śānti days

猫とYogaとMantra好きのひとりごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

戻ってきました

2019-05-31 | 日記
お久しぶりです。


ずいぶんとこちらをお留守にしてました…。

インスタはちょこちょこやってます笑
https://www.instagram.com/minetomi/

おかげさまで、わたしは元気です。

いろんな事が毎日あるけれど、楽しんでます。


インドには2018年は、1月に。
今年は3月に行ってきました。

今年からヴェーディック・チャント・アドヴァンス・トレーニングに参加中。

サンスクリットの音を先生の唱えた通りに、
そのまま自分の声で出していくのが、チャンティングの練習。

これを行なっている時は、集中していないと唱えられないので、心は考え事もなく「無」になります。

そして音の振動が身体中に響き渡り、とっても癒されます。

14年前に初めてヴェーディック・チャンティングに出会った時に、涙が止まらず安堵がやって来ました。

不思議な体験だったので、それが何か知りたくて、ずっと学び続けています。

続けてきてわかってきたのは、私たちは肉体だけの存在ではない。ということ。

マントラを唱えるチャンティングは、魂につながって行く練習だと感じています。


もし興味がある方は、体験してみてください。

☆チャンティング・オープンクラス(ポーズ無しです)は、次回6月27日(木)15:00〜

☆ヒーリング・ヨーガ (ポーズ、瞑想、マントラ行います)毎週木曜日 13:00〜14:30

立川ヨガホームにて (予約不要、体験レッスン1500円)
https://www.t-yogahome.com/

プライベートクラスは、ご相談ください。
コメント

卒業しました

2017-02-04 | 日記


インドより、ナマステ🙏


クラスのお休みを長くいただき、先週までVedic Chant Teacher Trainingの時間を過ごしていました。


2年間、半年ごと4度のモジュールを終えて、無事に卒業することができました。



このトレーニングが始まるときに、参加はとても無理。と諦めていました。

まず、英語ができないこと。(インドの学校での授業は英語で行われます)

仕事の休み(当時は博物館勤務のため長期休暇は不可能)。

留守中の家族や猫たちの世話、4度の渡印の資金面など…。
ネガティヴな要素は山ほどありました。

一度は諦めたのですが、

…心の奥深くから突き動かされる力を止められず、気がついたら職場を辞める決心がついていて、上司に辞職の相談をしていました(笑)

とにかくトレーニングに参加するという目標に切り替わり、周りの人たちの手を借り助けてもらいながら、進んで来ました。

2年間のトレーニングか終わってみると、無理と思っていたこのコースに参加することができて、今までに味わったことのないような幸せな気持ちです。


私が学んで来たクリシュナマチャリアの学校では、ヨーガの練習(ポーズを行うアーサナ、呼吸法プラーナーヤーマ、瞑想ディヤーナ…など)の中で、最もパワフルで内面の変化をもたらす練習法が、マントラを唱えるチャンティング。だと言われています。



実際に練習を続けていると、いろいろな変化がやって来ます。

はじめはとても無理と思っていた事も、ハートの声に従い、こうやって実現することかできました♡


今はただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。



今後もさらに学びを深めながら、必要としている方へヨーガを伝えて行かれるように、頑張って行きたいと思います。



コメント

インド行く前に必ず思うこと

2017-01-09 | 日記
こんにちは。

今週金曜からインドです。

行く前に感じていることは、やっぱり行きたくない!逃げたい!
…という気持ち

これ、半年毎かならずおこります…

好きで行くくせに、なんで??と自分でも思うけれど、

日常への執着心、新しいもの環境の変化を恐れる気持ち…
ココロの抵抗は現地に到着するまでは着いて回るのです。

成田に向かうリムジンバスの中、飛行機の中。トランジットの空港でも。

その間、小沢健二くんの「ぼくらが旅に出る理由」を何度もなんども聴きながら、1人涙ぐんだりしているわけです(笑)

…でもそれは、日常から遠く離れて行くと少しずつ軽くなり、
南インド チェンナイ空港から乗ったタクシーのシートに着いたとたんに、ふわっと消えてなくなる。

お手上げするっていう感じ。
そうなると、開き直り。

よし!大変でも楽しむぞ!と力が湧いてくる

毎回同じプロセスなので、ココロって面白いなぁ。と

そういえば、インド前じゃなくても コレあったなぁ。と…
転職する時、引っ越した時、知らない事を始める時
はじめての重たいドアを押して開くまで、私はいつもぐずぐずと…こんな気持ちだったんだよ。って


そして、こういうココロがザワザワしている時って、気づくチャンスなんだなぁと。

yogaを学ぶ中で、座学で得た知識よりもこういう体験からくる理解というのは、何よりもパワフル。
ただの知識から、理解に進む瞬間。
ようやく消化して栄養になる感じ。
yogaは経験哲学と言われているものね。


私がカタカナで書くココロは、マインドと言われている部分。
コロコロ変わるから勝手にココロちゃんと命名。

本当は楽しいってわかっているくせに、気が小さいけども 声はでかいココロちゃんは、よく大げさに騒ぎ混乱させてくれる。

ちなみに相方の本心は、一歩下がったところにいて、どっしりしていて寛容、あまり喋ってくれないものです。

お笑いが大好きな私には、ココロと本心は絶対解散できないコンビみたいなもの。と思っています。

このココロのクセを知り上手く付き合うのがyoga哲学や実践なのだと、私の理解。

今年の抱負のひとつは、yogaや仏教で自分が学んだり気づいたことを下手でもいいからわかりやすく伝える。

そしてもう少しブログもマメに更新したい。


読んでくださり、ありがとうございます

祝日成人の日の今日は、これから立川で16:00〜スペシャルクラス & 18:00レギュラーのマントラと瞑想 へ行ってきます



日々のことは、インスタで
https://www.instagram.com/minetomi/

yogaレギュラークラス
(月)19:00〜20:30 マントラと瞑想
☆立川ヨガホーム

New(火)19:15〜20:30 呼吸から始めるハタヨガ
☆スタジオ ロータスエイト

(水)13:45〜14:45 リラックスヨガ
☆小金井市総合体育館 黄金井倶楽部

(金)13:30〜15:00 ゆるヨーガ
☆立川ヨガホーム

毎月第2(日)
10:00〜11:30 リラックスヨガ
12:00〜13:30 ヒーリングマントラ
☆アーユルスペース響

不定期クラス
時々(土)18:00〜19:30 ゆったりヨーガ
☆ゆうゆう方南館



インドで買物試着お楽しみ中の写真(笑)

コメント

あたらしい年

2017-01-06 | 日記
2017年 あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。


お正月休みも終わり、日常が戻ってきましたね。


わたしは来週からの南インドへ向けて準備期間です。


とりあえず、美容室で髪を久しぶりに15センチ程切りました(笑)


インドに行くと、水のせいか髪がとても痛むのですよね



お正月の原宿は、いつもよりたくさんの人。

裏通りのサロンに入ると、いつもゆったり優しい時間が流れていてホッとします


こちらでは手作りスイーツと飲み物をサービスで出してくれるのも、毎回楽しみにしていること




今回はスコーンとオーガニック蜂蜜。
飲み物はディンブラミルクティ♡

ヘナもしてもらい、少し傷んでいた髪もツヤツヤ元気になりました

tete coquette さん
わたしの癒しスポットです。



帰りは少し夕焼け。

今年もいろんなこと楽しんで行きましょうね








コメント

年の瀬に

2016-12-30 | 日記
2016年もあとわずか。
冬休みですね。

年内最後のヨーガのクラスの始まる前の短い時間に、来てくれているみなさんとプチ座談会をしました。

「ヨーガを続けていて、感じていることはありますか?」との質問に、何人かの方が話してくれました。

「自分の身体をいたわるようになった」

「ひざが痛く長いこと治療に毎週通っていたのが、ヨーガをする事で良くなり、全く痛まなくなりました」

「家を出るまではしんどいけれど、ここに来るとスッキリするので楽しみにしています」

「夜になっても手足があたたかい」

「心が落ち着くようになりました」

…など、うれしい言葉をいただきました。

とっても励みになります



今年クラスに来てくれた方、

そしてこのブログを読んでくれている方、

心よりありがとうございます



あと半月後には、再び南インドの学校へ向け出発です。

半年ごとに通ったトレーニングも最後のモジュールです。

いつもインドに着くまでは、なぜだか行きたくない…気が重いのです。
なんでだろう

環境の変化への恐れ?

日常への執着?

到着するとなんだか諦めがつくのか、少しずつ楽しくなって来るんですけどね

気を引き締めて準備します











コメント