M_Style*ny

日々喜楽

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログ移転のお知らせ

2010-12-31 | お知らせ

12月終わりになってブログにアップした画像が
画面から消えてしまいました。
元に戻そうといろいろやってみましたが直らず。
なぜこうなったのか理由も分からないので
この際、ブログの引越しをしました。

ブログの移転先は ⇒ http://mstyleny.blogspot.com/


これからはこちらでお目にかかりたいと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします。


また、7年続けてきたホームページですが、
更新しているのは旅行記だけになっていますので
こちらも今年いっぱいで閉鎖して上記の新設ブログのみで
これから更新していくことにしました。
これからの旅行記は新設ブログにて更新になるかと思います。
こちらもあわせてよろしくお願いいたします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なぜ?

2010-12-26 | お知らせ

ブログにアップした写真が画面に現れなくなってしまいました。
新たに写真をアップしなおしたんだけど、直らない。

ナゼだっ?

しばらく写真なしのアップになるのだろうか?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Happy Holidays !!

2010-12-24 | ごあいさつ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多忙な週末☆

2010-12-19 | おでかけ

12月は何かとイベントが多くなりますが、
この週末は土日ともにTAPPO とお出かけでした。


土曜日の夜はカーネギーホールへサイトウ・キネン・オーケストラの
演奏を聴きに出かけてきました。




サイトウ・キネン・オーケストラと言えば、
小澤征爾氏の恩師、斉藤秀雄氏の没後10年を偲んで
結成されたオーケストラ。
小澤征爾氏の指揮が期待されるが、今年1月に食道癌が発見され
治療に専念されていたので12月に指揮をされるかどうか
気になっていました。
14日に初演があり、無事に指揮で復活されたと
ニュースに出ていたのでホッとしました。

また、TAPPO のいとこのおじさんがコーラスで出演すると
聞いていたので、是非、聴きにいこうと思っていたんです。


20時から開演で、小澤征爾氏が舞台に登場した時には
盛大な拍手で迎えられていました。
さすがに2時間近くもの間、立ってはいられず
指揮台には椅子が置かれていて、座ったり立ったりの
指揮でしたが、久々の小澤復活に聴きに来ていたお客さんも
嬉しかったのでしょうね。

70代半ばの小澤征爾氏ですが、まだまだパワーがあります。
私達もパワーをもらって帰ってきました。



カーネギーホールを後にして私達が向かった先は・・・

「Totto Ramen」

その日、ランチが遅かった私達はコンサートの前に
何も食べずに出かけたのでコンサート後には
すっかりお腹がすいていて・・・



無類のラーメン好きなTAPPOは喜んで、
カーネギーホールからもそう遠くないので
小走りで向かいました。
到着するとすでに8名くらい待っていて、
TAPPOが名前を告げると11時ラストオーダーなので
ご案内できるかどうか分からないとのことでした。

それでも諦めずに待っていたら何とか15分前に
席につくことができてラーメンにありつけました。(笑)
辛ラーメン、美味しかった♪




そして、その翌日の日曜日の夜はTAPPO の会社の
クリスマスパーティー。





いつもクリスマスパーティーはバーで行われます。
この階段を下りて地下にバーがあります。





DJ も入るのでガンガン音楽がかかってます。
しゃべるのにも体力使います。(笑)




バーカウンターでは好きな飲み物を各自でオーダー。
オープンバーです。
「今年は3つのスペシャルカクテルがあるよ」と
バーのマネージャーが教えてくれたのでその中から
ストロベリーとシャンパンが入ったものをいただきました。




食事はというと、バーで行われるだけあって
フィンガーフードが多いです。
もちろん、サラダや温かいものもありますが。
ミニハンバーガーがかわいかったので写真に。(笑)
直径5cmほどのミニミニでした。





しばらくするとライトもまた一段階暗くなり
踊りまくる人・人・人。







そして、パーティーも終わり、帰りになって・・・


「何か小腹すいたね」って。(爆)

で、行っちゃいました。

またラーメン屋さんに。(笑)

今晩は、「秀ちゃんラーメン」へ。




私は辛味噌ラーメンに味玉追加で。(爆)
好みの堅めな麺でよかったです。

それにしても2晩続けてラーメンとはね。
どんだけ好きなんだよっ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス飾り

2010-12-12 | ハンドメイド

今年のわが家のクリスマスの飾りはこんな感じ。





大して代わりばえしないけど、玄関には流木風の木に
ちょこっとオーナメントを付けて、リビングには
前に買ったオーナメントとそれに追加してカラーロープで
出来たボールを一緒にガラスに入れています。

ビーズのツリーはクリスマス関係なくうちのリビングに
ずっと飾ってます・・・笑



今年は簡単なリースを・・・と思い、リボンリースを作成。




そう、ほんと簡単でただ単にリボンをカットして
挿していくだけ。
リボンの種類は緑とシルバーを基調にして、
緑でもラメ系のものを使ったり、濃いのと薄いのを使ったり。
ポイントに赤をおきました。


アップにすると分かるかな?




5種類のリボン(トップの白い大きなリボンを入れると6種類)を
使ってます。
簡単なのに豪華に見えるから嬉しい。

このリースはドアのところに飾ってます。

うちでは1ヶ月は楽しみたいと思い、
サンクスギビングくらいから飾っています。

もうしばらく楽しめますね♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

擦り切れた道具

2010-12-10 | セラミック

不意にプチっと切れた陶芸道具。


こんな風になっちゃうんです。(写真中央)




切れてしまったので、新しいのを買いました。(写真右)
左のもかなり擦り切れてきてます。


分かりづらいので正面から。




横の幅と比べるとかなり薄くなってきてるのが
分かります。

これもいつ切れるか分からないので新しいのを
買っておきました。
いつも使う道具は決まっているので擦り切れるのも
早いですよね~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぽってりポット

2010-12-06 | セラミック

こんなぽってりしたポットが作ってみたかった。

こういうのを作っている日本の陶芸作家さんもいますよね。
このぽってり感が気に入って自分なりに作ろうと・・・


ポットや急須はパーツが多くて面倒ですが、
全部が一緒になったのを見ると嬉しくなります。

削りも終わり、注ぎ口やハンドルを付け、
ボディー部分にのみ白化粧をしました。

乾燥中。





ボディーとトップに花模様を付けましたが、
蓋には白化粧をしていないので黒化粧で花模様を。





模様があるので釉がけはシンプルに。





先生からは注ぎ口が少し短いんじゃ?と言われましたが
最初からこの予定だったのでこれで満足してます。
でも、ほんの少し短かったかな?とも。(笑)
次回はもう少し注ぎ口を長めにしよう。



大きさはマグカップ2杯分入るくらい。

液だれしないかのチェックもお水を入れてやってみましたが、
合格ラインでした。
これを見ると次回の作陶に意欲が沸きます。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

コーヒードリッパー&ピッチャー

2010-12-06 | セラミック

2つ試しに作ったコーヒードリッパーも焼きあがり♪


まずは小さい方のドリッパー。





かなりギリギリですが、何とか釉薬が下に付かずに
焼きあがりました。
ふぅ~。
いい色に焼きあがってます。





ドリッパーとセットで蓋なしポットも作りました。




注ぎ口のところ、上にかけた釉薬が流れていて
これもまた味。


どっしりとしたポットなので取っ手もしっかりとしたものを。





ドリッパーとポットを合わせてみると・・・






さて、2つ目のドリッパーですが、これには課題が残ります。




色的にはとってもいいんですが、難しい釉薬(志野釉)を
かけたのでリスクが伴います。
志野釉のほかにもう1色上からかけています。
(赤色に出ている部分)


濃い釉薬ということもあり、釉薬が剥げてしまっているところが
できてしまいました。




でも、とっても好きな色なので、また試したい組み合わせです。


次回、作るときには下のポットに蓋をつけ、
ポットとしても使えるようにしたいと思います。

さて、どうなるか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

刺激を受けて、次へと・・・

2010-12-03 | おでかけ

12月3日~5日の予定で我が陶芸スタジオにて
先生、生徒、アーティストを含めた展示即売会がありました。
生徒は事前に受付が必要で、手続きさえすれば
自分の作品を展示することができます。

このスタジオで陶芸をスタートさせたのが今年の春のことですが、
去年の12月にこの展示即売会を見にきたのが
このスタジオに初めて足を踏み入れた日でした。
あれからもう1年が経ったんですねぇ~。
早いものです。

3日の初日は6時からオープンでちょっとつまめる
アピタイザーやワインが用意してあるので
仕事帰りのTAPPOと待ち合わせて見に行ってきました。

生徒の作品ももちろん興味がありますが、
クラスを受けていない先生がどんなものを作るのか
知るいい機会なのでしっかりと観察してきました。



こうやって刺激を受け、次のセメスターへの
活力となるんですねぇ。(笑)

6時少し過ぎにスタジオに到着して、見てまわろうと思っていたら
友達に会ったりしたのでそこでまたおしゃべりして、
結局、スタジオを後にしたのが8時半近かった。


アピタイザーはあったものの、お腹がすいていたので
すぐ近くにあるRisotteriaに立ち寄り、食事。



ピザとリゾットをシェアしました。
どちらも美味しかった~!
久々のRisotteriaに満足☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スープ皿、焼き上がり♪

2010-12-03 | セラミック

これまた秋クラスで作っていたスープ皿です。
なかなか渋く焼きあがって大満足。
秋のクラスの中では一番のヒットかも?(笑)



焼き上がりを友達が教えてくれて、
「スタジオの先生も絶賛していたよ~」と。
嬉しい~!


黄色が黒と交わっているところは何とも言えずかっこいい。



お皿部分の大きさは直径10cmほど。
スープ皿として作りましたが、普通にお料理を盛っても
いいかもね。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

イクラたっぷり、大満足♪

2010-12-02 | でりしゃす!

料理教室でいただいてきたイクラで
TAPPOにたっぷりとイクラを堪能してもらいました。


堪能してもらうにはこれに限るでしょっ!
たっぷりとイクラをご飯にかけて贅沢に。






サーモンロールは料理教室で自分で巻いたものを
半分お持ち帰りしました。
中にも外にもサーモンです。
見た目にも豪勢!




お得意の?トレジョの冷凍ホタテを使って
ほぼ生同然にいただけるアピタイザーを。
ほんのちょっと湯どおしするだけで
甘さが引き立つそうです。
確かに甘かった~!



イクラは醤油漬けにしているので
追加のお醤油は必要ありません。


イクラご飯をおかわりして大満足のTAPPOでした。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

秋クラスで焼きあがったもの数点

2010-12-02 | セラミック

秋のクラスで作っていたものが数点焼きあがってきたので
覚え書きとしてアップしておきます。


まずは陶板



これは大きさ11インチあります。
白土を使い、釉薬は1色のみ使い仕上げました。
釉の濃淡が出るように輪形を付けて・・・




こちらは少し大きくなって12インチの陶板。
同じ白土使用ですが、釉薬は数種類使って
中心部と外側の色を分けました。



陶板はいろんな使い方が出来ますが、
アピタイザー(汁物でない)を乗せると映えるでしょうか。

どちらの陶板がお好みですか?




続いて、ちょこちょことひいた直径5cmほどのソース入れ



色のテストもしてみたかったので全て違う釉薬をかけてみました。






そして、最後に醤油さし



六角形をしていますが、中は丸です。
丸くひいてから外側をそいでいきます。
釉薬は2色かけ。
液だれテストにも合格!


もう手元にあるものがまだ数点ありますので、
少しずつアップしていきますね。
一番最後に焼きに出したのをまだピックアップしていないので
どんな風にあがっているか楽しみです。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

風邪から復活? かな?

2010-12-01 | でりしゃす!

10日くらい前から喉が痛くなり、その後、鼻にきて、
そして、咳と続き・・・
熱はほとんどなかったのですが、咳が辛くって。
去年の夏に気管支炎をやってしまっていたので
その再来か?!と思わせるような咳が続いていました。
まだ少し咳は出ますが、だいぶ良くなりました。

ブログもアップする気になれず、おさぼり状態でしたが
今日から徐々にアップしていきますね。
(11月分も少しさかのぼってアップしました)


さて、今日のNYは凄い強風と雨で荒れた1日でした。
予報ではストームとなっていましたが、ほんと凄かったです。
このストームの後、気温がグッと下がるようです。
皆さん、風邪には気をつけてくださいね。


寒い冬にはよくわが家では登場するグラタンですが、
今回はいつものホワイトソースではなく、
長いもでソースを作ってみました。


長いもグラタン



いつものように具は冷蔵庫にあるものでOK。
今回は鶏肉、玉ねぎ、オクラ、キャベツを入れてみました。
(ほんとに冷蔵庫にある残り物だ。 笑)


写真に撮るとどれも同じように見えますが、
今回のは長いもをすって、卵、醤油を混ぜ、塩こしょうをして
具の上からかけて、最後にチーズをかけてオーブンで焼いています。
和風でもチーズは合いますよ。




具はあらかじめバターで炒めておいて、
うちの和風の定番、白味噌で味付け。

すった長いもがホクホクでトロォ~。
上のチーズにも焦げ目がついていろいろ楽しめて美味しい♪

食べる前に海苔をかけますが、何とな~く
親子丼を思わせる味がします。
まぁそれもそのはず。
鶏肉、卵、玉ねぎが入ってて、最後に海苔とくれば
材料がかなりかぶってますもんね。

寒い冬には最高です!



そうそう、あとコレね。




サンクスギビング前にニューオーリンズから友達が来ていて
うちでみんなで集まったんですが、その時のアピタイザーです。
風邪っぴきだったので大したものは作れなかったけど
トレジョの冷凍ホタテとお土産でいただいたスパイシーオクラ、
スモークサーモンを使って適当に。

スパイシーオクラってどんな?と思って食べてみると
ピクルスみたいな感じで辛酸っぱいものでした。
冷凍ホタテを水で戻してからほんのちょっと湯引きしてスライス。
スモークサーモンとスパイシーオクラを乗せて、
パプリカを振り、レモン汁をかけて出来上がり。

ほんと適当ですが、美味しかった~!
トレジョのJapanese Scallopは生でいけると
前に教えてもらったので早速使ってます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

そらカレ、12月♪

2010-12-01 | うちのそらティン





今日は1日中、ずっとストーム状態のNYでした。
これからぐっと気温が下がる予報が出ています。
本格的なNYの冬の始まりでしょうか?
ブルッ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すり鉢

2010-11-30 | セラミック

白土ですり鉢を作ってみました。
うちには直径10cmほどの小さなすり鉢しかなかったので
大きなものを作りたいと前々から思っていました。

すり鉢と言ったら、まず考えるのはスル部分のこと。
どうやってギザギザ部分を作ろうか? ですね。
いろいろとテストしてみないといけないと思いますが
今回使ってみたのはサランラップの歯。(爆)

使い終わったサランラップの歯を取りはずし、2cmくらいの幅に切ります。
それを使ってギザギザ部分を作ってみました。
まぁ次回に課題は残るものの、何とかすれるものが出来上がりました。
ちゃんとゴマを入れてすってみましたよ。(笑)





外側は薄い緑がかった色に仕上がってます。
下の部分に濃い緑がたまっていてきれいです。





早速、クレソンのおひたしを作って、使ってみました。



スルだけでなく、鉢としてももちろん使います。
直径17cmほどの大きさです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加