季節の花

季節の花などを掲載しています。写真はクリックして拡大して見てください。
ご意見など、コメント下さい。

ヤマウド(山独活)

2007-08-30 22:20:51 | 趣味・季節の花
牛久自然観察の森にあったヤマウドです。自然の中で日当たりの良い野原の斜面などに自生するものをヤマウド(山菜として食べる)、栽培されているものをウドと分けて呼ばれることが多いです。春にウドの芽が出る頃香りの良い若葉や若芽をてんぷら等にして食べる方も多いと思います。また、若茎の部分を酢の物にして頂くと美味しいですね。また根茎は「独活(どっかつ)」と呼んで漢方にも使われ、発汗、利尿に効果があると言われています。日本が原産で、学名は「Aralia cordata」、ウコギ科タラノキ属の多年草です。食材にするのは殆どが若葉や若芽、若茎の部分で大きくなると使い物にならないことから、『ウドの大木』と言う言葉が生まれたのではないでしょうか。大木と言うからとても大きい木だと誤認されている方も多いと思いますが、草丈が2~3m程度の多年草です。春先に地下室で栽培される白い茎のウドが出回りますが、これを「白ウド」と呼ぶこともあるようです。7~8月にかけて茎の先端部分に写真のような白い花を咲かせます。花後には実がなり、秋には黒っぽい小さな実がつきます。写真は牛久自然観察の森で8月下旬に撮影しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« キクイモ(菊芋) | トップ | タラノキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

趣味・季節の花」カテゴリの最新記事