大晦日。。

2013-12-31 09:44:26 | Weblog
今年も一年、バタバタ過ごした私ですが。。


皆さんにとってどんな一年でしたでしょう。。


よいお年をお迎えください。
コメント

先週の金曜日の出来事。。父を泣かしました。(笑)

2013-12-30 15:59:58 | Weblog
さすが今年も残り2日。

って、30日ももう夕方なのでありますが。。


先週の金曜日、、、

まずは、母の病院に面会に行った。

いつもより早い時間にいったので、母は食事中。

面会者の記入をナースステーション前でしていると看護士さんが「今、お昼ご飯、食べているところですから、どんな調子か見てくださいね~。」って、いつもは、そんな時間には行かない私。。

看護士さんはさすがにお義姉さんなのか娘の私なのかの区別がつき、ちゃんと声をかけてくれる。


食欲もりもりだったときの方が異常な食欲だった母。


ハーフ食の半分くらいしか食べなくても、むしろそれが母にとっては普通なんだけど、病院の先生や看護士さんにしてみれば、いくら何でも少なすぎる食欲ってことで、この一週間は、点滴されたりしてるんだな~。

拘束服着てても、点滴を抜いちゃう母は、拘束手袋されちゃう感じに退化してるんだけど。。

まぁ、良いかって感じで病室には行ったら、一昨日はすっげ~意識がはっきりしていて、私だってわかった様子ではっきり挨拶があった。

「あ~~~」って言って、手を挙げるんだけどね。。


で、食事、やっぱりハーフのハーフで終了。

「もう、いあない~~~(←いらないって本人は言っているつもり)」
食事介助をしてくれている看護助手さんの手を払い、口を固く結んで終了。


で、口腔ケアをして貰い終了である。

で、眠くなったのかうとうとしながら、「あ~~おなかいっぱ~~~い。」って、はっきり言いやがる。

で、そのウトウトした顔は顎がしゃくれてて「猪木ボンバイエ~~」って感じで笑えるんだけど。。

で、汚れた拘束服を持ち、実家へ。。


父は「家のベッドに寝てから腰が痛い。」と言い張り、オムツはいたままでいる。

食事をベッド手食べたいと言い張るのを「そんなこと、言うんじゃねぇよ。」って、兄がひきづりおこし、隣室のテーブルでカップヌードルを食べさせる。。

で、その間も店が忙しく、私が食事の世話をする。

で、食事終わりになっても、お客さんが途切れないため、「私が寝かしたる!!」と、言うと「お兄ちゃんじゃないと駄目だ。」って言いはる父であるが、やったった。

???こいつ、歩けるな~~本当は~!!!的に立ち上がれるし段差も上がれる。。


そこで私はぶち切れた。

ベッドに寝かせたところで「お父さん、本当は歩けるでしょ?」って言うと「できない。」って泣き出す。


「お父さん、泣いても駄目!!泣く暇があったら、トイレ、行け!!」って言うと更に大泣き。

「お父さん、泣いても無駄!!っつってんだろーがよ~。そんなに泣いている暇があるなら、娘や息子や嫁の顔の区別もろくすっぽできず、、しゃべれもしない母ちゃんの横に入院させて寝かすぞ!!コラッ!!」って言うと、余計泣き出す。


「だぁかぁらぁ、泣いても無理」って言うと、ベッドで起き上がれても向こうの手すりにつかまれない。」って言うから「だぁかぁら!!!私でも余裕で届くんだからお父さんが届かぬ訳がね~んだよ!!見てみろ!!」って私がつかんでみたら、、笑いやがって。

こら!!死んでみるか?的な。。


で、次に何を言うかと思ったら、ラジオと懐中電灯の電池買って来いって、、、、てめ~~何処まで娘をなめてるんだ!!こら!!と言うわけであった。。


その後、介護服の替えが病室にない母のためにもう一度、バスに乗って、病院に舞い戻るという時を過ごしていた先週の金曜日。。

そんなこんなで、一年が終わる。。
コメント

今日も今日とて。。。

2013-12-30 10:27:47 | Weblog
今日も今日とて何だかバタバタです。。。


ぐげっ。。
コメント

あとでが翌日の今日になった。。

2013-12-29 10:33:11 | Weblog
昨日、あまりにバタバタしすぎて、くたくたになってもーた。。


昨日、また、例の母の妹である叔母から1時間にわたり母の様態を聞く電話があった。。


「昨日(←一昨日のこと)、ピョンちゃん、面会に行くって行ってたでしょ?よくなる兆し、あった??」」から始まる1時間にわたる電話があった。

例によって9時前からである。。

あの~~私、掃除したいんだけどな~って、心の中で重いながら、ひたすら、言いたいことを言わせるしかない。。


こちらの話は全く聞いてくれない。。


「ねぇねぇ、お願いだから聞いてくれる?」って一つだけ、聞いて貰った。

いつもは波賀が依頼で通っていた病院には、確かに母の身体についてのデータはある。今、電子カルテって言ってね、パソコンの中にデータ、入っているの。。

救急車で別の病院に入院しても、すぐさま、救急で受け入れてくださった先生が、問い合わせをして、すぐに送って貰っているの。。だから、大丈夫だから安心してね。外来で通っていた母の主治医は、もう、退官間近の老齢な先生で、毎週金曜日の午後、外来をするだけで、たとえ、母が入院しても入院中、一回くらい、挨拶には来るかもしれないけれど、あとは、最前線の若い先生が見てくださるのだし。。。家から、救急車で、その病院に言っては、遠くて、時間がかかり、今よりひどい状態になるの。。これはわかってくれる?ってこれだけは、言った。

それから、ず~っと叔母の話をひたすら聞くだけ。質問に対してのこちらの答えは全く聞いてもらえない。。

配達される我が家の灯油の集金人が来ても、「ちょっと、人が来たから待っててね。」は、聞いてくれず、電話を待ってもくれない。。

仕方なく、夜、集金に来てもらう事になった。。



で、私のことであるが。。

4~5日前から右目が痛くて、よく見えなくなっていた。

洗顔の際、指を入れてしまったので、そのせいか?と思って、放置していたが、どうもおかしいので、眼科にやっと、昨日いけた。

そうしたら、「指を入れたせいじゃないですよ。これ。これ重症の病気です。急性前部ぶどう膜炎って言ってね、原因は不明なのだけど、これ、放置して置いたら、失明しますよ。本当は、毎日、消毒兼検査できてほしいけれど、正月休みに入ってしまいます。とりあえず、眼薬2種類絶対にサボらずに、さしてね。一つは、朝・昼・晩・寝る前の4回。もう一つは、1時間に1回。絶対ですよ。悪化したって思ったら、大宮の日赤とか自治医大とか大きい病院に行って!!!絶対よ。」と言う事で、脅かされて帰ってきた。

し・し・失明ってアンタ。。


さすがにちょっと慌てて、実家に電話してもーたら「お前、念のため、救急で行っちゃえよ。大きい病院に!!」って強引に見てもらったらまあ、悪化したって自覚症状がでたら、来なさい。それで良いです。ってことで、終了。

悪化したら注射ってど、ど、どこに???なんだけど、まぁ、それはそれで終了。

で、振り込みをしなくちゃいけない事があったのだけど、〒振り込み、いくら正しくやっても「お取り扱いできません。」になっちゃうってことで、1時間半くらい時間がかかったし。。

最悪すぎて、びっくりさ~。

結局、振込先、銀行にして貰って、終了。。

くたくたになってしまいました。。さすがに。。

と言うわけで、暫く明るいところもあまり歩いてはいけないらしいので、全く昼間、外に出ないというわけにも行かないので、サングラスをかけて、洗濯物を干し、サングラスで、ひたすら外をうろうろするしかないですな~~。。

はぁ~~~と言う訳でした。。
コメント

朝からバタバタ。

2013-12-28 10:13:32 | Weblog
朝からあまりにもバタバタしているので、ブログを書くのはまたあとで。。。
コメント

今日はダブルヘッターのため、早く出かけます。。

2013-12-27 09:53:06 | Weblog
今日はダブルヘッターのため、早く出かけます。。


今日は、母の面会のあと、実家に寄って、じいさんにカツを入れながら、どうなったか、ちょっと聞いてきます。。

そのため、もう、出かけちゃおうかと思っています。。


頑張ろう~~~。私。。


こんなに寒い中、、、

帰りは何時???


乞うご期待!!
コメント

中々どうして、予定が立たない。。

2013-12-26 10:46:05 | Weblog
中々どうして、いろいろなことの予定が立たぬ。


家に帰って、今日で5日目の実家の父。

家に帰れば少しは頑張るかと思ったら、もう、全然な訳で。。

本当は今日、母の面会がてら実家にも寄ってこようと思い、先日、お義姉さんに連絡をしたら、26日木曜日は、お母さんの介護認定員さんが来るので、自分が立ち会いに行くので、他の日にしてほしいと言う事で、27日金曜日の予定を今日に変更し、私は、明日、母の病院と実家に行く予定ではある。


で、ついでの話で、、、

お父さんはどうか?と言う話になりました。

で、父は帰宅後も全くもって、やる気無し。

大きい方が緩いし、寒い寒いを連発しているのに、尿瓶で、おしっこをとるときに面倒だと、ズボンは絶対にはいていない。

まぁ、オムツをゆるゆるにはき、フルチン状態で、それは、病院でも施設でもずっとそうで、私も毎日毎日どやしつけていた。

面倒くせぇじゃねぇよ。それって、セクハラだよ。アンタはバカか?それしかやることないんだから、やってくれ。素早くやれなんて、無理は言わん。
やることやってくれ。基本だ!!!

と、ず~~~~~~~~~~~~っと言い渡してきたけれど、それは、帰るつもりもなく、立ってトイレくらいは行けるはずなのに、いけないと言い張る。


で、兄は、4日目で、ギブアップ寸前。もう限界かも。。。とのメールがお義姉さんから来た。

で、内緒ではあるがケアマネの従姉の姉ちゃんに電話してみたら、「毎日連絡をしているが。S君(←私の兄)ヘルパーさんを入れるつもりはない。の一点張りで、音を上げるか倒れるかを待つしか無い。で、27日木曜日に、施設の人と会うための算段を整えてはあるが、すぐには入れると言う確証はないので、まぁ、27日の夜まで、待ってくれ。それにしてもS君は。。。家にいさせるなら、ヘルパー入れるしかないのに、、、とんでもねぇ。」とのこと。。


母が緊急入院したときの打ち合わせはなんなんだよ。じいさんや、ばあさん(←まぁ、現状、家に帰れるほどの回復はない状態ですが)が家に帰るときは、それでも兄夫婦は、夜は自分たちのマンションに帰る。

私は、滅多にいけない。当てにならぬ存在。仕事も始めるし何ともならない、行くなら毎日、自分の生活を全部捨ててやるしかないが、それは、あり得ないので、ヘルパーは、入れる。

入れるに決まってるって決めたじゃねぇか。お前はバカか?介護できるなんて思うなよ!!


次男の嫁なのに散々やってきた私。。

主人の父のお母さん(二人目だけどね)私が結婚したとき、まだ生きていた。

はって歩くことはできるが、それ以上は無理。しかも直腸ガンだったにもかかわらず、進行も超・遅かったし、本人、痛みが全くない。

だが、痛くない代わりに出る感覚もないので、垂れ流し。。


歩いたあとを掃除しまくった。

日中しかパートに行っていない私ですら、掃除しまくり。。

わがままを全部聞く。。

なんのためにパートに行っているのか解らぬ状態だった。

同居していた人たちに比べれば、何もやってないって言うくらいのレベルだったけど、朝、8時前に主人の実家につき、夕方の4時までのはずが5時6時に主人の実家をあとにするというような状態が何年も続いた。


その後、主人の両親が家にいるときの一番つらいとき、私がパートに行っていた。

自分の亭主のガンが発覚しようがなんだろうが、1回目の入院の際は、しゅじんをほっぽったような状態で、やっていた。

主人の父は、筋萎縮性側索硬化症。。歩けない、、

足しか、動かなくなるところは幸いなかったが。。

散々だったし。。

それを経験していている私が無理って思うのに。。アホか、家の兄ちゃんは。。ってことになっているが。。

まぁ、考えても仕方がない、今日の連絡を取り合えず待つ、、それしかありません。
コメント

朝の9時から、1時間の電話。。

2013-12-25 10:45:35 | Weblog
私の母は、6人兄弟。。

男性ひとりに残りは、全部女性。


本当はもう一人妹がいたが、子供の頃の病気でひとり亡くなっている。。


姉、兄、姉、母、妹、妹、、の順番である。


伯父は、平成16年の5月に亡くなっているが、姉二人は、11月はじめと12月はじめに続けて亡くなった。

で、母は、12月はじめの伯母が亡くなったのは、今も理解できない状態でありますが。。


で、母のすぐ下の叔母はとっても、とっても、バイタリティーがある常に興奮状態の叔母である。。。


母が病気であることを知って以来、自分の夫が認知症でとっても手がかかるのに、それをほったらかし、、、と言うより、何とか、強引にでもヘルパーを頼んだり娘や息子をこき使って、私の母の面会に来る。。


そして、その強引さもきかないときは、電話攻撃でございます。。

私の兄のところに電話をしては、商売の邪魔になると言っては、長文の手紙を出す。。

もしくは、私への電話攻撃でございます。。

母が入院してからもう、何回目だろうか??

今朝も1時間の電話でございました。

様子はどうか?と質問してくれるが、こちらの答えは全く聞かずひたすら、自分の状況やら、心境やらを話して終了でございますが。。。


まぁ、これも私の責任でございます。。

が。。。。

母の病室は、個室はかわいそうとか、暗いとか。。

MRSAがあるのに大部屋には移せないし、話が通じない母と相部屋になった人は、話も通じず、ベッドの上で、昼夜を問わず、起き上がろうとバタバタする人が一緒では、ご迷惑。。。

そんなこと、、説明しても聞いてくれないです。。

まぁ余計なことを言わずに大きな勘違いのことだけは、訂正しつつ、おばさんも倒れないでね~って励ますしかない。。。


はぁ~~~~~~今日も、頑張るぞ~~~~。
コメント

昨夜は、鈴木明子さんに魅了され。。

2013-12-24 10:37:51 | Weblog
昨夜は、鈴木明子さんに魅了され。。


少し心を落ち着かせました。。。


はっはっはっ!!!
コメント

せっかく家に今日はいられるので。。。

2013-12-23 10:31:19 | Weblog
せっかく今日は、家にいられるので。。。

ってか家で、仕事はあるのであるが。。家事以外に。。。

でもね。。。

せっかく大洗濯したのに。。。


朝方出ていた太陽様がドンドン雲に隠れていく。。。



まぁ、布団干しは怖かったので、シーツとか別途カバーも散々、洗濯してしまったのに。。

(^^;)
コメント

今日は母の面会じゃ。。

2013-12-22 09:18:32 | Weblog
今日は、1ヶ月という期間限定の老研体験入所を終了する日で、兄夫婦は、父を迎えに行き、実家に戻す。。


実家で動けねぇのに。。


ってか、完全に甘え病の父。。「トイレには行けない。お風呂もストレッチャーに乗せて貰っていく。。」と言い張っているが、職員の方曰く、「ひとりで車いすに乗り換えられますし。。。

お風呂も本当は歩けるけれどあんまり厳しく行くと入らないって言い張ってしまうので、特別サービスで、車いす出して差し上げますけど、歩けますし。。とのこと、、、


姉が最近、面会に行ったとき、廊下、歩きましたし。。特別サービスで、腕貸したけど、歩けるし。。ってな訳で、、、「家で、頑張る!!夜は、兄夫婦は、マンションに帰る。。。。ヘルパーさんも入れる。。調子がよくなったら、デイケア行かせる。」という方式にする。だから、ぴょんちゃんは、マイペースで、ボチボチばあさんの方に面会に行ってくれれば良い。。と打ち合わせ済み。。。



で、母の方であるが、今週初めより、食べ物、ほとんど食べなくなったため、点滴されて、導尿もされ、ナースステーションに座らされるという状況に陥ったようである。

看護士さんがどんなに話しかけてくれようがお姉ガンがどんなに話しかけてくれようが、目をつぶったまま、開けもしない。。


調子が悪いのか、機嫌が悪いのか。。

まぁ、調子なんて悪いに決まっているんだけどね。。


で、拘束服と拘束手袋はめられて、ナースステーションに座らされているから、まぁ、話しかけてちょーよ。と、昨日お義姉さんから、連絡が入った。。。


ハイハイ。。頑張らせていただきます。。。

ったくよ~。。ただの不機嫌だったら、、、ぶっ飛ばす!!くそばばぁ~~~~。
コメント

今日は、終日お出かけ。。

2013-12-21 08:23:36 | Weblog
今日は終日お出かけ。。


せっかく数日ぶりに、太陽が輝いているのに。。。


にわか雨がありそうだというので、やっぱり洗濯物は、洗濯機の乾燥機能が大活躍。。。。(^^;)
コメント

ハーブスワッグ

2013-12-20 16:28:42 | Weblog
いつもなら、この時期、ハーブを使ったリースなのですが、、今回は、ハーブスワッグを作ってきました。

リースは円形ですが、スワッグは縦長や三日月の飾りです。
ドアや窓の上に飾り、壁掛けやドアの飾りにも使います。



先生のお庭のハーブたちで作りました。


中央にはパインフラワーを飾り、グーニーユーカリ・オリーブ・レモンユーカリ、シナモンをバランスよく飾り、ハゼの身の代が生きています。

今は、シルバーの柊を配置して、クリスマス飾りですが、お正月には、水引と取り替えて、お正月飾りにします~。


とっても良い香りですよ~。
コメント

やっぱり。。。

2013-12-20 10:00:54 | Weblog
どうせ、やっぱりなんだけどね。。


昨日、ピアノのレッスンの前にちょっと時間があったので、主人の兄に、電話してみた。。


「いつになったら、アパート見に来ますか?」と言ってみた。

「雪、大丈夫って聞いたから。」って、、、アンタさぁ、それしかないのかよ??

「雪が大丈夫なら、来ないんですか??2、3日にいっぺんくらい来て当たり前ですよね。管理会社も頼んでないんだから。」って聞いてみた。。


「何か苦情が来てるんですか?」って、15歳も年下の私に対して敬語かよっ!!!


「何か苦情が来るか来ないか解らぬ状態ってどうなんですか?」って更にたたみかけたら、「解った!!」って完全にぶち切れ状態で、怒って、返事。

「解ったってなんですか?何か行動起こすんですか?」って、更にたたみかけた。


「解った!!!(怒)」を繰り返す。

ど~せ、義兄の解ったは、自分じゃ何もやらんと言う事だ。

ど~~~せ、私より9歳年上の妹に、何かやらせるんでしょうよ。

5歳年上の妹は、自分じゃ何もやらずに姉ちゃんこき使って裏でいと引いてるのは、とうの昔にばれているのも気づかずに我が家には絶対に来ないし電話すらない。。

あんたの息子が我が亭主が入院中だから車、つかわんでしょ?貸してくれ!!と見舞いに来たのに、その言いぐさ。もちろん親である妹はそれをみていて、へろへろな我が主人がやっとの思いで外泊に帰ってきているのに、そして疲れ果てた私をみながら車の保険を手配させた。


そして、その料金、踏み倒されてる。。


どいつもこいつも。。今度あったら、いつ返してくれるの?って言うんだけど。。

上の妹が来たら、、、、、

言いましょうな。。とか、思っているアチキでした。。

本当に、、ど~~~せ何もやらん奴に、言うのもつかれるけど、言わなきゃ更に知らん顔だしね。。

ど~~~すりゃ良いんだか。。
コメント

昨日は、早く面会に行ったが。。

2013-12-19 08:44:09 | Weblog
昨日は、早い時間に面会に行ったが、心配された、積雪は埼玉県南部の我が家の方もほとんど降らず(みぞれくらいは、ぱらぱら、降った。。)なんのために早い時間に行ったのか??的になってしまいましたが。。

でも、心配しながら、どうしようかなぁ~?って午前中をウダウダしているより、さっさと家事を済ませて、行ってしまって心理的には、大変よかったです。


丁度、母は、昼食中。


でも、、、


そこで、、、、異変を知ることになる。。


今までが、母にしては、たいそう、食事をばりばり食べていた。


普段の倍以上、バリバリ食し、、、????って感じであった。。


で、今週月曜に、ちょろっと吐いたそうだ。。そこから、食欲がほとんどなくなり、昨日は、朝・昼は全く食べなかった様子。

吸い飲みを口に持っていっても、歯を食いしばって、口を閉じ、超・力がある、麻痺が全くない左手で、男性看護士さんの腕を押しのける。。

そんな感じだったらしく。。。


昨日も、ハーフ食(一人前の半分)の3分の1しか食べられない。。

「このままじゃ、点滴になっちゃいますよ~。。。」って言う話しかけは無視。。。反応無し。。わざと無視しているのか、本当に解らなくて、無反応なのか、解らないところが困るんですけどね。。。


何だかな~~


でも病院から貸して貰ったウサギのぬいぐるみを抱っこしながら、足をおっぴろげて、口をモゴモゴしている母はどこの殿様じゃ??的にたいそうえらそうである。。

何だかな~~~。。。。

ウサギのぬいぐるみは抱っこするのはお気に召しているようだ。。(^^;)
コメント