グータラおばさんの日常日記

秋が好き。夜中に降る雨も好き。
人生の晩秋を迎えて、風に吹かれて
ゆるりとした毎日を過ごしていきたい。

カフェのお手伝い

2017-06-10 | 日常

最近、時々長女のカフェ(レッスン中心のカフェ)の手伝いを再開しました。

パートさんがお休みの日、長女一人だと重いものとか提げるの大変だろうし、

ずっと立ちつづけているのも体に良くないだろうからと・・・

私から、パートさんやアルバイトさんが急に休むときは手伝ってあげるよ・・・と言いました。

 

お店を始めた頃は週末は必ず店に出ていたけど、本業の仕事と家のこと、

そして更年期障害がひどい頃で、体調も精神的にも一番辛い時期だったので、

疲れがピークになったのか、娘と二人で仕事することがストレスになり、ある日、

何が原因だったか忘れたけど、急に涙が止まらなくなって、「もう帰る!」と

勝手に帰ってしまったのです。

多分、私病んでいたのね(笑)なんでもないことでもムカついて・・・

それからは娘からも手伝いを頼んでこなくなり、私も自主的に店に出なくなったのです。

 

あれから4−5年経つかな〜

今、娘は第3子を妊娠中。大きなお腹で一人頑張っている娘の体が母親としては

心配だし、何かあってもいけないからと思って、娘が一人になる日のみ店に出ています。


でもレッスンがない日はお客がほとんどいないので、私はずっとスタッフルームで

本を読んだり昼寝したり、店の冷蔵庫から酒のつまみを出して、昼からお酒飲んだりしています。

一体何をしに来てるのやら・・・^^;

パートさんなら、即クビになるわね。


最近娘が「今日一人きりになるから手伝ってくれる?」って頼むのは、本当は退屈している私のため

頼むふりして、連れ出してくれているのかも。

娘の優しさかもしれませんね。

母娘ってやはり、なんだかんだ言っても、お互いに心配したり、元気ないと気になったり・・・

そんなものなんですね!



 バックルームで酎ハイを飲むお手伝いおばさん。

 

 

コメント (10)

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」を観て・・

2017-06-09 | 映画鑑賞

又々、先日観に行った映画の感想です。


「ちょっと今から仕事やめてくる」

(映像お借りしました)


実はこの軽い感じの題名。そして出演者の福士君と工藤君がダブル主演でちょっと期待薄だったのですが、

意外と、いやいや、とっても感動的な内容の映画でした。


内容は、よくあるブラック企業で働く主人公が上司から、目を背けたくなるほどのひどいパワハラを受け

ある日、フラッと線路内に倒れ込みそうになるところに、福士蒼汰君演じる天使のように明るい

男の子に助けられ・・・・

そして、最後、なるほど〜そうゆことだったのかっていう意外な展開が・・・

まあ、いつものことながら、詳しく語れないのが歯がゆいところですが・・・・^^;


福士蒼汰君が初日挨拶の時、監督に初めて褒められ男泣きするのですが、(これはリアルです)

男前は泣き顔も男前なんだな〜〜っておばちゃん、心がミゾミゾしました笑

(映像お借りしました)


映画の内容も今、辛い思いをしながらも頑張っているサラリーマンには同感できる映画だと思います。

旦那も昔を思い出してか涙していました。笑  後ろの方でも泣いているのは男の人ばかり。。。💦

やはり仕事ってブラックまで行かなくても、上司から納得がいかないことで怒られてムカついたり、

又、自分自身うまくいかなくて泣きたくなること等、現役の会社員には多々あるはず。


私自身も現役の時、上司の失敗を私に押し付けられ、社長に叱られた時、悔しくて悔しくて

家に帰っても寝られないようなことありましたものね。

旦那も中間管理職の頃、滅多にグチは漏らさない人だけど、夜悔しそうな顔でヤケ酒飲んでいたことも・・・


でも、そういう経験をいっぱいしてきたから、リタイアしてからは毎日ダラダラ過ごしてる旦那に

「退屈じゃないの?」って聞くと、「今はすごく楽しいよ」って言います。


だから今死にたいくらい辛くて会社に行くのがしんどくて、サザエさん症候群になってる現役の方に

頑張った分だけ、リタイア後の生活が充実した楽しい時間が待っているはずだから、頑張ろうね!

って言いたいです。


そしてこの映画のエンドロールで流れるバヌアツっていう南の島の、とんでもない位美しい景色と

コブクロさんが歌う「心」という曲が流れてきて・・・

最後に良かったな〜〜って思わせてくれるステキな映画でした❤️

 

(映像お借りしました)

 

 

LiLicoになったつもりのTaRacoでした (^。^)

コメント (2)

静と動

2017-06-05 | 趣味

今期の「インテリア書」の教室が今週からは始まりました

3ケ月くらいお休みだったので、全ーーーく練習していましぇーん💦やばい!!

が、久々にお仲間に会えるのが嬉しくて、また例の大好きな山道を30分もかけて、

運転中は60年、70年代フォークのCDを聞きながら車の中で大声で歌いながら走るのです。

今回は、ビリーバンバンの「白いブランコ」 フォーククルセダースの「あの素晴らしい愛をもう一度」が大好きな山道あたりで流れてきて・・・・あの頃、何もかも楽しく、又悩み多き青春時代にタイムスリップしたみたいで、気持ちは10代へと・・・

「君は覚えてーいるーかしら〜あの白いブランコ〜ブランコ〜

「あのすばーらしい愛をもう一度〜〜

この歌好きだったな〜


教室の帰り、いつもの骨董屋さんでアイアンのワンコの花入を1つ買いました。

首のところがバネになっていて、わんこの首がブルブル揺れるのが可愛いのです。

アマリリスの花を入れてみたりしたりして楽しんでいます。




書道教室の先輩さんが「趣味を持つなら静と動が心の安定には良いのよ」とアドバイスしてもらったので、究極の静である書道と、とにかく体を動かす動としてスポーツジムを選んだわけだけど、

もう一つ増やすなら、何か音楽をやりたいかな。ピアノは娘が使っていたのがあるし、琴は

子供の時、母に強制的に習わされたけど、全く上達せず、そのまま埃まみれのまま和室に立てかけている。どっちかを再開しようかな〜って思っていますが・・・

とにかく、最近TVばかり見てダラダラの生活をどうにかせねば。。。ボケてしまう!!

こんな毎日がちょっと不安になってくるのです。


と思ってはいるけど、週末は孫のお守りを頼まれるし、娘のカフェでイベントがあるときは

ばあばも出動せねばならないのです。結構疲れます。


昨日は知り合いに野球のチケット4枚いただき、それも1列目なのでTVに映りそうだから、帽子をかぶりタオルで顔隠して観ました。




なんかね、まだ友達皆んな仕事頑張って働いているのに、毎日遊んでていいのかな〜なんて貧乏性の私は時々不安になるのです💦

うむむ・・・ま、人それぞれだよね。

私の座右の銘?の「まあ、それなりに・・・」の精神で呑気にいこうかしらね・・・


球場から、カフェまで歩いて15分くらい。

カープが勝ったので、足取りも軽く。。。。

 

コメント (9)