グータラおばさんの日常日記

秋が好き。夜中に降る雨も好き。
人生の晩秋を迎えて、風に吹かれて
ゆるりとした毎日を過ごしていきたい。

映画「空飛ぶタイヤ」観ました。

2018-07-03 | 映画鑑賞

注)少々ネタバレ入っていますので、読みたくない方はスルーしてくださいね!

 

実は私は「羊と鋼の森」を観たかったのですが、

いつもは私が選んだ映画に付いて来るだけの旦那が

珍しく、どう〜〜しても「空飛ぶタイヤ」が観たいというので、

私が観たかった「羊と鋼の森」は次回まだ上映されていたら観る事にしました 。

 

池井戸潤さんの作品はドラマでは色々観ているけど、映画化は初めてらしいです。

2002年に発生した三菱自動車リコール隠し事件を物語の下敷きにしているのだそう。

まだ、記憶に新しい、トレーラーのタイヤの脱輪が運悪く歩いていた母子に直撃し

若い母がなくなるという痛ましい事故(事件)でしたよね。

 

その事故で、中小企業、大企業、銀行、マスコミ、それぞれの人が、それぞれの立場と

信念で動き絡み合うドラマです。

 

長瀬智也、ディーンフジオカ、高橋一生さん達、豪華キャストで男前俳優の大量投入で、

如何なものかと、思ったけど、それぞれ役にはまっていて素晴らしかったです。

 

内容は池井戸作品おきまりの勧善懲悪パターンだが、2時間でよく納めたもんだと感心しました。

ただいつもの最終的に大逆転するくだりのラストがあっけなくて少々物足りない感じもしましたが・・・

「この印籠が見えないのか!」的な悪者が、ははあ〜〜と土下座する大げさな演技が見たかったかな。笑

 

池井戸作品は企業で戦う男が見る映画だと思いました。

旦那も現役の時、納得いかなくても許さざるを得ない悔しい事や親会社や銀行の

手のひら返しの様な仕打ち・・・等、、思い出したのか、ウルウルしながら観ていましたが・・・💦

 

主題歌のサザンの「戦う戦士達へ愛を込めて」の曲がエンドロールに流れ、♫

「終わったおじさま達 笑」も涙をぬぐいながら出て行かれてました _:(´ཀ`」 ∠):

 

いい映画でした!

 

 

映画のイメージ

  

画像お借りしました

 

 画像お借りしました

 

 

書籍の表紙

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 夏がくる〜〜〜 | トップ | 大雨特別警報が〜〜〜 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは~ (みるく)
2018-07-03 13:05:55
わぁ~
この映画、よさそうですね♪
出演者も、いいですね~!
でも、最近は映画気分にならないので
たぶん、行かないと思うけど(^^;)
すごく、よさそ~~ですね(^^)
8月の二宮君の映画は絶対に行くぞ~♪
こんばんは〜 (たら子)
2018-07-04 00:13:17
みるくさん♫

いい映画でしたよ。
いかにも池井戸作品って感じでしたが、
旦那はこういう弱いものが強いものに対抗して
最終的には、人に助けられ正義を勝ち取るみたいな
人情ものが好きで、グググ・・・っときたみたいです。
映画は見始めると、どんどんハマ流よねえ〜〜
最近は、ほぼ毎週行っています。
暇だってのもあるけどね・・笑
ニノくんとキムタクの映画、ひょっとして
ニノくんがキムタク人気を抜くんじゃないかな〜
予告見て、そう思ったわ〜〜
いい役者さんになったよね二宮くん!
Unknown (桃)
2018-07-06 17:47:36
たらこどの。

相変らず映画見まくってますね^^
池井戸潤作品が映画になるのは始めてとか?

旦那さんも、嫌な目に会った事があるんや。
多かれ少なかれ、
誰しもそんな事に会ったんだよね。

キムタクとニノは8月なん??
随分前から、宣伝見たような~~(笑)
Unknown (たら子)
2018-07-06 18:58:55
桃どの♪

そう、観まくってる!笑
ハマりやすい性格と、暇なのとが合致してね。
暇つぶしには映画観るのが一番かな〜
シニア価格で安くなったしね・・・( ◠‿◠ )

私も現役の時、男性中心の企業に勤めてたから
男の人は大変だな〜って思った。
だから、せめて家ではホッと安らぐ場所にしてやらねば・・・って思ったけどね。
頭では分かっていても、なかなかね〜〜笑

キムタクとニノ君の映画何回も映画館で予告観たから、すっかり本編も観た気分になってるけど、
8月なんだよね。

キムタク、これで滑ったら、先が思いやられるから
事務所も必死みたいな感じじゃないの?・・・^^;

コメントを投稿