グータラおばさんの日常日記

秋が好き。夜中に降る雨も好き。
人生の晩秋を迎えて、風に吹かれて
ゆるりとした毎日を過ごしていきたい。

孫達と神奈川へ行くの巻ーー

2018-09-20 | お出かけ

やっと、「神奈川へ行くの巻」を綴ります。

1ケ月ほど前の話を今更って感じだけど、

一応順序通り書いていかないと、なかなか前に進めない厄介な性格なので・・・(^_^;)

サラ〜りとね!

 

飛行機に乗るってだけで、孫たちは大喜びでテンション上がりまくり⤴️

羽田には次女と孫っち二人がニコニコしてお迎えに来てくれていました。

2週間ほど前には次女達がこっちへ来たばかりなので感動?は薄かったけどね。

 

 

男の子達が行きたかったのは国際科学博物館で開催中の大恐竜展です。

私も結構楽しみました。

 

 

 

女の子チームはサンリオピューロランドに大喜びでした。

この歳で、もう男女の好みが分かれるんだな〜って驚きです。

 

 私と娘達、本当は自由が丘や代官山へ行きたかったんだけど、今回は

孫っち1号、2号の幼稚園最後の夏休みなので、子供中心の場所にしました。

たら子地方には、IKEAがないので、ここは外せない!と娘に頼んで連れて行ってもらったよ。

欲しいものがいっぱいあって、やはり都会は楽しいな〜 

 

そしてオトナ女子?は次女の家の近くにある植物園のようなお花屋さんSOLSOFARMさんに。

私もツリーハウスやジャングルのような店内に暑さも年齢も忘れ、ワクワクでした。

 

このツリーハウスは宮崎駿さんのアニメに出て来そう!

こんなの、庭にあったら子供達喜ぶだろうな〜って妄想癖のある長女もうっとりでした。

 

孫っち3号と、たら子婆さんのちょっとメルヘンチックな画です。(ポーズがワザとい?笑)

 

 

夜は娘二人と孫5人、計8人で雑魚寝したんだけど。。。。(婿殿、一人にして申し訳ない!)

寝る前、孫達に絵本を読んでやると、どの子も目がキラキラからトロトロになり、、、ZZZ

孫っち5号は長女のオッパイ咥えて幸せそうに寝ていました。

結局この時間(とき)が今回の旅で一番幸せなひと時だったかな〜 💕

バーバの風呂上がりのスッピン顔は見られたもんじゃないけどね。^^;

 

まっ、そんなこんなの暑い、熱〜い旅でした。

次、みんなが揃うのは炬燵の中でしょうかね?( ̄▽ ̄)

 

 

 

ぷう子情報     

 

昨日(水曜日)イボ取りの手術無事終わりました。

あとは、良いイボか悪いイボか・・・1週間後の検査待ちです。ドキドキ \(//∇//)\

 

コメント

いつの間にやら〜〜と、ぷう子のおできの件

2018-09-17 | 日常

ありゃりゃ〜〜

更新が前回から、1ケ月以上たってしまった。(゚o゚;;

もう、秋じゃんね〜〜(◎_◎;)  (今日は暑かったけどね)

 

しかーし、今年の夏は色々あったな〜

あちらこちらで、悲しい大災害が続いたし、、、

で、とにかく暑い夏だったな〜

 

そうそ、前回の続きの「爺婆倒れるの巻」を綴る予定だったね、、、

次女と孫たちが帰ったあと、ドドド・・・と疲れが出て旦那と私、夏風邪ひきまして

寝込んでしまって〜〜😰

そんな体調の時に関西に住む旦那の甥っ子が突然50歳の若さで亡くなったという訃報を知らされ

旦那は熱が38度あるにも拘わらず、次兄と共に車で、お通夜、葬式に参列したもんだから

家に帰ってから、風邪を拗らせて声は出ない熱は下がらないの最悪の体調になったしまった。

 

お盆で行きつけの病院も休みなので、救急に行こうと言ったんだけど、寝てたら治るからって言い張り

結局1週間ほど寝込んでしまった。

まあ、それでどうにか治ったんだけど。。。

去年の悪夢(肺炎)を思い出し気が気じゃなかったわね。

 

で、旦那がやっと治った頃、長女と孫っち3人連れて次女の家へ行く予定にしてたから、

病み上がりの旦那を置いて出かけるのも内心、不安だったけど、

もう飛行機のチケットも予約してたから、

とりあえず5人で次女の住む神奈川へ遊びに行ったのです、、、が・・・

東京は暑くて、ほ〜〜んと疲れたわ(≧∇≦) 

 

なのでーーー神奈川へ行くの巻は、次ってことで。。。

又々いつになるやら、だけどね・・・(^-^;

 

 

 

PUUの事 ・・・        

 

ぷう子お尻の辺りにイボができたので来週、局部麻酔で取ってもらうことにしました。

毛を剃られて痛々しい姿になったけどね・・💧

 

 

心配しないで! ぷう子、がむばります〜って顔 笑

 

  足、変! 

どこに付いてるん?? 笑

 

 

 

 

コメント (6)

孫っちのお守りからの爺婆ダウンの巻

2018-08-13 | 日常

家で寝ていても暑くて夏バテ気味の私たちの元へ・・・・

ちっとも、じっとしていられない孫っち二人が神奈川から台風とともにやって来ました。

 

近くに住む長女の孫っち三人合わせて五人のギャングエイジのチビちゃんのお守りは・・・

ほ〜〜〜んと疲れました〜〜(⌒-⌒; )

 

10日ほどの滞在中、

ま〜〜

よく遊ぶ、動く、大声を出す、喧嘩する、泣く、でもご飯は食べない(ーー;)

文字を綴っていても思い出しては、ぶっ倒れそうになりますが。。。。笑

これも魔ゴッチたちの成長の記録として残すことにします。

 

 ※( )内は私めの心の声デス(//∇//) 

空港へお迎えに・・・・・・(長女の孫ッチたち、待ちきれず早く空港に着きすぎて、すでに疲れる爺婆)

この暑い中、夏祭りへ・・・(婆は木陰で座ってるだけで、目眩がしたよ、暑くてね。。。😂)

ジブリ展へ行ったり・・・・(ここは私も楽しかったね💜 だが、グッズが目が飛び出るくらいお高い。

             で、いつも〇〇展へ行くと出口のところで子供が好きそうなグッズ売り場が

             あるのは、如何なものかと思うのです😤)             

ボーリングやボルタリングへ(久しぶりのボーリング、青春時代を思い出したな〜)

やっと仲良くなったP子と・(どうも、 P子と相性が良くない孫っち達だけど、最後の夜は仲良しに💕)

下3人は、まだまだ赤ちゃんだね。お昼寝を・・・(一人でも少なくなると、やや静か・・(^ ^))

最後の日、サヨナラするときは何故かとっても仲良しに・・・(初めからこの調子でいてよ!と思う^^)

 

 

まだまだ、いろんなところへ行きました・・・(すでに忘れてしまった ^^;)

 

 

P子もお疲れちゃんでした〜〜ホッとしてこのお顔

 

                         

 

 

 

まあ、身体と財布の中身はもうガタガタ、、、ですが、

老人二人では味わえない楽しい経験をさせてもらいました。。。

いつまで、じいじ、ばあば〜〜って笑いながら来てくれるやら・・・(^^;;

 

 

よく母も言っていましたが、

孫は来て良し帰って良し・・・ですね。

 

話が長くなるので、この後の「爺婆ぶっ倒れるの巻」は次回に・・・(^_^;)

 

 

コメント (4)

孫たちの夏休み

2018-07-28 | 家族のこと

明日、神奈川県在住の次女が孫っち2人と台風を連れて。。。

今、大災害で大変なことになっている、たら子地方へ帰ってきます。

 

前にも書きましたが、次女は雨女です。

最近その力が年と共に強くなって来ているようですーーー\\\\٩( 'ω' )و ////

 

こちらへ来ても、あらゆる道が寸断され、夏祭りや花火大会も中止になり

どこへ行く所ないよ。。。って言ったんだけどね、

それでも故郷へ帰りたいみたい。

 

飛行機も関東圏に住む幼馴染と同じ便ので帰るって。。。

台風が心配だけど、チケットも買ってるから勿体無いし、大丈夫よ!

と、飛行機に乗り慣れた娘は言うけどね、親としてはとっても心配なんです。

 

こちらに帰ったら友人たちと遊びに行ったり、飲み会したりと、ビッチリ予定を組んでるみたいね。

まあ、知らない土地で難しい盛りの子供たちと1ケ月の夏休みを過ごすのは、大変だろうから、

私も頑張って少しでも娘が安らげる日々を送らせてやりたいと思っています。

 

が、、、、長女の子供たちもくるので5人の孫っちのお世話のこと考えると今から胃が痛くなります。

 P子もストレスで毛が抜けるのよね〜

 

でも孫に会えるのは嬉しいな〜〜!

大きくなってるかな〜💕

 

なので、当分ブログ更新遅れるかもですので、よろしゅう〜 (( _ _ ))..zzzZZ

 

 

 

以前の夏祭りにて。。。

 この写真を FBに載せたら、大炎上でした💦  !(◎_◎;)ムムム

 

コメント (4)

高校の同窓会の案内状が届いたけれど、、、

2018-07-21 | 思い出

2週間ほど前に高校の同窓会の案内状が来ました。

今回は入学して50年の節目の学年総会らしいです。

 

毎年、卒業生全員の〇〇会とかの案内は来てるけど、一度も行ったことがありません。

1度だけ参加したことのある友人の話だと、全卒業生の中で出世した、お偉い方の講演会があり、

その人のサクセスストーリーみたいな無駄話を延々とされるらしいのです。

 

以前、サマンサ。。。というバックメーカーの創業者やロック歌手

(最近は俳優らしきこともされていますが)の S・ Mさんがこられたとか・・・

友人が行った時は、偶然同級生の、元 CA今はフラワー関係の企業を手広くされている

美しい同級生だったとか・・・

 

友人は、高額の会費払って、わざわざ同窓生の自慢話を長々聞くのは、正直しんどいだけだったから

もう、絶対行かないと言っていましたが。。。

 

私は他の意味で行きたくないのです。

それは、1年生の時から毎月、数学と英語の小テストをして、成績順にA、B、Cとクラス分けするのです。

私と親友は常に Cか Bクラスでしたが・・・・ガーン(ーー;)

 

廊下を交差して Cクラスに行く時の屈辱的な気持ち、忘れません。

ま、友人もいつもビリクラスだったから結構楽しい高校生活やったけどね。。。笑

 

今でも私立の進学校ではやっているかもしれないけど、

こんな高校では真の友人も出来ないよね。

 

だから、母校の高校の同窓会は行きたくないな〜〜

多分、成功者たちの自慢大会になるんだろうから。。。(ーー;)

これって、凡人の僻みでしょうかね? d( ̄  ̄) ムムム・・・


ま、平凡が一番!だよね〜〜(自己満) 

 

 

クーラーガンガンと扇風機と、、、団扇で呑気にお昼寝中の我が家の超過保護犬、 P子。

あんたが大将だよ!!

 

 

 

 

ぷう子、コソ泥スタイルです。

結構いけてる??爆笑

 

 

 

 

コメント (10)

映画「パンク侍斬られて候」を観た。

2018-07-13 | 映画鑑賞

映画狂いの毎日です。笑

 

この1週間、災害のニュースばかりで、心がパキパキになってきた。なんか病になりそうな感じ😭

被災した友人も何人かいるけど、道路が寸断されてて、お手伝いにも行かれないし。。。

歯痒い思いで胃が痛くなりそうだ。。。。

 

思い切って映画でも観に行こうと決めたものの、もう邦画はほとんど観たから観るものがない。

結局、クドカン監督、綾野剛、北川景子さん主演の映画「パンク侍」にしたけど、、、けど・・・

ほ〜んとパンクだったな〜〜

 

時代劇なんだけど、内容やセリフは、ぶっ飛んだクドカン節だった。

猿の惑星を思わせる猿将軍ってのが出るんだけど、特殊メイクで誰かわからなかった。

何処かで聞いた声だな〜って思っていたら、エンドロールでやっと永瀬正敏さんだと知った。

最後まで顔だしなしで猿役だったのが、ある意味すごいなって思ったけど・・・

           画像お借りしました

 

 

はっきり言って、前期高齢者(笑)の私には、この映画の良さがイマイチ分からなかった。

ついていけないって感じかな

けど、最後のエンドロールで流れる曲と、なんとも言えない侘しそうな顔のお猿の画が、

ちょっとだけ、見た価値があったかな〜なんて思った 。

 

 

コメント (7)

幸せを感じる時

2018-07-08 | 思うこと

未曾有の災害報道や映像を TVで観る度、心痛む日々が続いております。

3日前までは、まさかこんな酷い状況になるとは夢にも思っていませんでした。

 

昨日今日と、県外の友人、親戚から電話やLINEで、「大丈夫ですか?」と安否確認の連絡が

絶え間なくかかってきました。

ブログや SNS関係での友人達もコメントで「心配しています。」との言葉も嬉しかったです。

ありがとう!!

 

久しぶりの友人達とは、最近のお互いの家族の状況や昔話などをし、心配してくれた電話が

逆に懐かしく楽しい時間に変わったりして・・・

 

又、定年後、滅多に電話がかかってこない旦那のガラケーにも二人の兄達や学生時代の友人達から

「大丈夫かいな。生きてる?」って心配してくれる電話が次々と・・・

 

幸い我が家は被害はなかったけど、友人達何人か、床上浸水にあったとか、避難所で夜を過ごしたとかの

気の毒な状況を聞き、胸が詰まるような思いもしました。

50年に1度の大雨と言われているが、私たちが生きている間は、もうこんな災害には遭遇したくないものです。

 

 

友人が送ってくれた近くの大学の写真です。

あまりに酷い状況に愕然としました。( ;  ; )

 

 

今朝、目が覚めると静かで、雨の音はしませんでした。

あ、やっとおさまったのかな〜〜ホッ

 

 P子が、いつものように私の右手に頭を乗せ、ブヒ〜ブヒ〜と安らかな(笑)

寝息をたてながら眠っています。

日曜日だし、あと10分寝ようかな〜

 

リタイア後は、曜日は関係ないのだけど、何故か日曜日だと思うと、のんびりとした気持ちになるのです。

こんな時、「あ〜幸せ💌」って思います。

 

そして、滅多に会わない人達も、遠くから想っていてくれる事も

有り難くて、心が温かくなる。。。。

 

今迄幸せとは?なんて真剣に考えたこともなかったけれど、

今回の大災害を身近に経験したことで、、、

 

結局、人にとっての幸せとは??

何気ない平凡な日常と人との繋がりが、一番の幸福なんだなって事、

身に染みて思い知りました。

 

 多くの亡くなられた方や行方不明の方々がいらっしゃるのに。

いかに今の自分が幸せかなんて事言って申し訳ないけれど、

 

一日でも早く被災された方が落ち着いて、今までの幸せな日常に戻れますよう

心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

コメント (6)

大雨特別警報が〜〜〜

2018-07-07 | 悲しい話

たら子地方、今日は今まで経験した事がないほどの大雨が続いていて、

 TVもずっと洪水警報のニュースが流れています。。

 JRも市電も全てストップし、婿殿は会社を3時に早退し、1時間待ってやっとバスに乗れたけど、

8時過ぎにやっと帰ってきた。と娘から電話がありました。

市内は交通網がおおごとになっていて、スマホも警告音がっずーっと鳴っていたらしいです。

 

そんな時、実家の母から「そっちはどう?大丈夫? Rちゃん家(長女)は? Yちゃんとこ(次女)はどうなの?」

と電話がかかってきました。

「ここは大丈夫よ、それに Yは神奈川だから問題なしだから」と答えました。

 

その後、娘達とのグループラインに

「95歳のばあちゃんに心配されるアラフォーの孫たち🤣」って送ったら、

次女から「アラ古希の娘もな笑」と返信してきた。

私「まだアラ古希じゃないよ〜(*`へ´*)まだアラ還だよ」って入れると、

長女から「アラ環でもアラ古希でも、どっちでもいいでしょう。こんな大変な時に

何やってんの!!」と怒られた。d( ̄  ̄)

 

本当に西日本の各地で今までにない天災が起きている時こんなどうでもいい話で

盛り上がってしまった馬鹿親子。。。反省、反省!!

 

で、 某地方局のTVのニュースを観ていたら、知り合いの息子さんがカッパ着て大雨の中

必死の形相で「とにかく命が大事です。危険地域の方は今すぐ避難してください」

と、叫びながら訴えていました。

 

私、「父さん、見てみて!  Mさんとこの息子さんが真面目な顔でレポートしてるよ〜」

旦那「当たり前だ。アナウンサーなんだからこんな時いつもの様にヘラヘラした顔で

喋るわけないじゃないか!」と・・・

また、怒られた( ; ; )

 

私「いつもの様にヘラヘラっていうのも失礼じゃないの?」って言うと。

 

「そんな問題じゃない!今、家が崩れたり、埋まって亡くなった人もいるって時

つまらないことばっか言うな。」とマジで怒られました。

 

本当に、私は子供の様に緊張感のない場違いなことばかり言うアラ古希婆さんですよ!

 

でも、母からの電話は嬉しかったです。💓

最近老人性のボケ?認知症?が進んできていて

母が携帯から電話してくるなんて、すごいよ〜!

母親って子供や孫のことを思う気持ちが強いと火事場の馬鹿力じゃないけど、

普段は携帯の操作を何回教えても上手にできない母ですが、必死で頑張ってかけたんだな〜

と思うと、嬉しくていつまでも長生きしてね、お母さん。って思いました。

 

 

そして、私以上に呑気ベーの pこさん。いつもの様にブーブー言いながら爆 ZZZ

お前は本当に幸せもんだよ💗

 

今回の大雨で避難されている方、家が流されたり家族や知り合いの方が洪水に巻き込まれた方々・・・

心より、お見舞い申し上げます。

大変でしょうけど、頑張ってください!

コメント (4)

映画「空飛ぶタイヤ」観ました。

2018-07-03 | 映画鑑賞

注)少々ネタバレ入っていますので、読みたくない方はスルーしてくださいね!

 

実は私は「羊と鋼の森」を観たかったのですが、

いつもは私が選んだ映画に付いて来るだけの旦那が

珍しく、どう〜〜しても「空飛ぶタイヤ」が観たいというので、

私が観たかった「羊と鋼の森」は次回まだ上映されていたら観る事にしました 。

 

池井戸潤さんの作品はドラマでは色々観ているけど、映画化は初めてらしいです。

2002年に発生した三菱自動車リコール隠し事件を物語の下敷きにしているのだそう。

まだ、記憶に新しい、トレーラーのタイヤの脱輪が運悪く歩いていた母子に直撃し

若い母がなくなるという痛ましい事故(事件)でしたよね。

 

その事故で、中小企業、大企業、銀行、マスコミ、それぞれの人が、それぞれの立場と

信念で動き絡み合うドラマです。

 

長瀬智也、ディーンフジオカ、高橋一生さん達、豪華キャストで男前俳優の大量投入で、

如何なものかと、思ったけど、それぞれ役にはまっていて素晴らしかったです。

 

内容は池井戸作品おきまりの勧善懲悪パターンだが、2時間でよく納めたもんだと感心しました。

ただいつもの最終的に大逆転するくだりのラストがあっけなくて少々物足りない感じもしましたが・・・

「この印籠が見えないのか!」的な悪者が、ははあ〜〜と土下座する大げさな演技が見たかったかな。笑

 

池井戸作品は企業で戦う男が見る映画だと思いました。

旦那も現役の時、納得いかなくても許さざるを得ない悔しい事や親会社や銀行の

手のひら返しの様な仕打ち・・・等、、思い出したのか、ウルウルしながら観ていましたが・・・💦

 

主題歌のサザンの「戦う戦士達へ愛を込めて」の曲がエンドロールに流れ、♫

「終わったおじさま達 笑」も涙をぬぐいながら出て行かれてました _:(´ཀ`」 ∠):

 

いい映画でした!

 

 

映画のイメージ

  

画像お借りしました

 

 画像お借りしました

 

 

書籍の表紙

 

 

コメント (4)

夏がくる〜〜〜

2018-06-30 | 日常

今朝、急に嵐のような激しい雨が降りました。

 TVの音が聞こえないほどの激しい雨。

こんな時は、仕事をリタイアしてて本当によかった〜って思います。

こんな日に会社へ行きたくないものね。

 

でもあっという間に雨は止み、蒸し暑い風が吹き始めました。

やっぱりクーラーをつけよう。

暑さに弱い P子もハーハーしているし・・・

このまま梅雨も終わり私の大嫌いな夏がくるのかな〜?

 

 

ところで、 

長女はInstagramにupするため(笑)せっせと果実酒作りに励んでおります。

 

 

因みにこちらは私が何年か前にハマった果実酒達です。

インスタ用ではありません。笑

酒好きの私は果汁が出る前に飲み干してしまいますが・・・^^;

 

 

今年、長女の家の庭ではブルーベリーが豊作でした。

 

 

で、ブルーベリーチーズケーキを作ったそうで、、、これもインスタ用かしら?笑

5歳の孫は近所の女の子にあげるって、お皿にケーキをのせ、崩れないよう

すり足で、彼女の家までお届けしたらしいです。

渡すときの照れた顔を想像すると、孫の気持ちが可愛くて、ニマニマしてしまいました( ◠‿◠ )

 

じいじとばあばにもねって、冷たく冷やしてくれていて、

孫が冷蔵庫からケーキを取り出し、「僕が採ったブルーベリーだよ」と

お皿にのせてくれました。

とっても美味しかったです。

 

 

 

庭にはまだ紫陽花も咲いています。

カマキリの赤ちゃんが花の上を歩いていました。

カマキリでも赤ちゃんは、それなりに可愛いわね〜〜❤️

 

 

庭には珍しい赤い向日葵も咲いていて・・・

ウオーキング中のおじさんが、「これは何の花?」と聞くので、

3歳の孫っちが「赤いチマワリだよ」と答えると

「へえ〜〜」と言って又早歩きで去って行きました。

わざわざ聞いてて、「珍しいねとか、綺麗だね〜」とかは言わないのね

ま、いいかっ!

 

 

 

実は私の PCの調子がよくなくて、スマホで撮った写真が PCに自動的に保存されないので。

長女のFBから無断で借りました。💦

直るまで、勝手に写真お借りしますね(長女は見ていないと思いますが、、、)

 

あ〜〜とうとう私の大嫌いな 

夏がくる〜〜🎶

コメント (4)

陶芸の先生の個展に行ってきました。

2018-06-28 | お出かけ

お昼前、長女から「陶芸の〇〇先生の個展が明日までなので一緒に行かない?」と電話がありました。

「一緒に行かない?」は「付いて来てくれる?」なのです 。孫のお守り役を兼ねてって事です・・・

「まあ、今日は用事もないし、いいよ〜」と答える。

娘、私のスケジュールは大体把握していて今日は暇なのを知ってるのよね。(´ε` )

 

女性の陶芸の先生は、以前お店で陶芸教室をしていただいてた人で、何年か前に

事故に遭い、今は山の中の工房でのんびりと作品創りをし、年1回、街で(笑)個展をされているのです。

 

今回は写真では綺麗な色をお見せできませんが、

深い青系の釉薬が海の色を思わせるようなステキな作品ばかりでした。

 

 

右の花もアレンジメントフラワーの先生が活けてくださったらしいのですが、先生らしいアレンジでした。

芸術家の先生同士で助け合いながらお互いにコラボしたりして、好きな仕事ができる人って

いいな〜〜って思いました。

 

 

カップや花器、お香入れ等。。。どれもこれも欲しくなるけど、結構お値段の方がね。。。^^;

で、娘はサラダボールにも花器にも使えそうな大きめの鉢を、

私は吊り下げるタイプの一輪挿しを買いました。(写真の丸い壁掛けタイプの)

 

知り合いの個展に来ると、やはり無理にでも何か買わなくちゃって思ってしまいますが、

彼女の作品は大好きで、いつもあれこれ買ってしまいます。

 

あ〜〜断捨離をしなくては、、、と思いつつステキな物に出会ってしまうと、

どうしても連れて帰りたくなってしまうのです。

 

行かなきゃ、余計な無駄使いもしなくて済むのでしょうが、、、

たまには、ちょっぴり贅沢もしないと心が干からびてしまうからね・・・

と、いつも旦那に言い訳する私です。

 

コメント (2)

映画「終わった人」を観に行ったら、観客も終わった人ばかりでした。笑

2018-06-26 | 映画鑑賞

 

 

 

 

 

内館牧子さん原作の「終わった人」観に行きました。

私達も含め観客もほぼ「終わった人」ばかりでしたが・・・笑^^;

 

「定年って生前葬だな。」

で始まるのは原作どおり。

 

終わった人の役を舘ひろしさん?

ちょっと、カッコよすぎじゃないの?って、、、、

思いながら観たんだけど、いやはや意外と定年おじさん役にハマっていて違和感なかったわ〜。

さすが、俳優さん!!

どんな役でもこなせるんですね〜

 

まだ、この映画は上映中なので詳しくは語れませんが、

最後は卒婚って事でなんとなくハッピーエンドでした。

 

笑いもあり、「だよね〜」って同感できる場面や、心に響くセリフありで・・・

私が途中眠らなかったので、いい映画だったと思います。 ( ´ ▽ ` )

 

あ、トレーニングジムのシーンでは、おばさま軍団に内館さんも友情出演(?)されていましたよ。

よく見ないと分からないほど、bba軍団に溶け込んでいらっしゃいました。。。笑笑

 

コメント (2)

「玲子さんの、のんびり老い支度」を読んで・・・

2018-06-24 | 書籍を読んで

 

 

 

まだ私が10代の頃からのファンだった西村玲子さんの本です。

玲子さんの何歳になっても忘れないオシャレ心や前向きな生き方が好きです。

 

表紙の裏に、

「あっという間の人生だけど、

新鮮なことを見つけたら、

少女のように喜びたい。」

と書かれてありました。

 

2年程前にガンに罹ったことも今回告白されていましたが、

相変わらず前向きでおしゃれなファッションと生活が

イラストと共に描かれていて、

70才超えても大病されても、素敵な玲子さんのような生き方をしたい、と思いました。

 

そして、京都の学生の時からの友人 Sから久しぶりに Messengerに「How are you」から始まる

メッセージが届きました。

何事かな?と思ったら「70才で大学の教授を定年になり、のんびりと過ごします。」って

今年の年賀状には書かれていたんだけど、

「来月からベトナムで教鞭を執ることにしました」と。

 

「 ええ〜!まだ働くの?」って聞いたら、「誰かに必要とされている間は働くよ。」だって。。。

で、「ベトナムへは単身で行くから   Mちゃん(たら子のことです)とはもう日本では

会えないかもしれないのでお元気でね。」と・・・

 

もう一人、、、

書道教室のお仲間の75才くらいの Oさんは「家にいたらボケそうだから、仕事探してるんだけど、

この歳になるとなかなか、仕事先ないわね〜」とおっしゃっていました。

え??まだ働くつもり??

 

すごいな〜〜!!

私の周りの70代の友人はみんなパワフルだ。

団塊の世代だからかな〜〜

 

本当に、心から・・・

前向きな気持ちを持ち続けられる、ちょっと年上の人生の先輩たちに拍手を送りたいです!!

 

 

コメント (2)

旦那は「終わった人」でなく「終わりたかった人」だった。

2018-06-21 | 書籍を読んで

日曜日、孫のお守りを頼まれた。

時間潰しには本屋さんが一番だ。

私は今映画で上映されている「終わった人」の原作を読むことにした。


私の癖の一つなんだけど・・・

映画が始まるとなると、本を先に読みたい、また読んだことのある本が映画化されると

必ずその映画も観たくなるのだ。


映画を観ながら、ここ原作とずいぶん違うな〜なんてね、、、、

そうなると内容より違うところや、俳優のイメージが合わないな〜なんて意地悪な見方をして

後で本を読むときは、もうその俳優さんのイメージで読んでしまうので、これ又、なんか違うな〜

なんて思ってしまう。


結局映画を観て素直に感動とかできないのだ。

全く、この変な癖は直さないと、、とは思うけど、癖なんだからしょうがない ^^;



でも、この本は私たちの年代の感じていることが、ぴったりと描かれていて、面白かった。

定年を迎えたエリート社員はリタイアすると普通の人となり、緊張の毎日から突然離されてしまうから

何もすることがなく、家では邪魔者にされ、「ああ、終わったな〜」って感じるのでしょうね。


我が家の旦那も60歳でリタイヤしたのだけど、60才前から会社を辞めたくてしょうがなかった、、、と言っていた。

ま、立場上精神的にきつかったから早く自由になりたかったのだと思うけど、

今、家にいても趣味もなく TVと パソコンが友達みたいだ。


時々「ねえ、こんな毎日楽しいの?本当はもっと会社で仕事したかったんじゃない?」と聞くと

「いや〜毎日自由で楽しいよ。まじで。」って言う。

ま、楽しいってのが本当の気持ちなら良かったと思うけどね、

私なんて退職して、3日で暇で暇で狂いそうになったわ。今はそれなりに慣れたけどね。d( ̄  ̄)

今は色んな習い事をしてるけど対価が伴わない趣味はとイマイチ真剣に慣れない私。

強欲なのかな〜〜笑



あと学生の時から大ファンだった西村玲子さんのイラストとエッセイの本も買った。

素敵な本で1日で読み切ってしまうほど。。。

この本については又ゆっくり語りたいと思います。



本の精算も済ませ、旦那を探していたら、孫をおんぶ紐で抱っこして微かに揺れながら

料理本コーナーで立ち読みしてる旦那を見つけた時、うううう・・・なんか、

切ないような、情けない姿だけど、ちょっと可愛い爺さんだな〜って感じた。


現役の時のバリバリの旦那とは別人みたいで、ちょっと、うるっ💧ってきたけど、

旦那にとっては、それはそれで幸せなんだな〜〜と思った。


やっぱ、旦那は「終わりたかった人」なんだ。。。


 

 

コメント (2)

ブログを続けるのって大変だなあ〜〜

2018-06-14 | 情けない話

認知症予防のために毎日ブログ UPしようと決めたものの、

昨日、ついに自分との戦いに負け(笑)サボってしまった。

 

昨日は長女の一番上の子の音楽教室で、下2人のお守りを頼まれたのです。

末っ子8ケ月♂がズリバイをし始めたので目が離せない。

3歳と0歳児のお守りは結構疲れる。

私は保母さんには向いてないな〜〜と思った。

孫のお守りさえ、疲れてしまうんだもの。。。💦

 

 

今日は、この前のぷう子の血液検査の結果を聞きに動物病院に行ったら、肝臓の数値が良くなかった。

アトピーのかいかい止めにステロイドをのみすぎた副作用かも・・・と。

今度、肝臓の詳しい検査もしましょうってことで。。。。

お尻に腫瘍もあるからこれも良性か悪性か検査しましょう・・・と。

セカンドオピニオンの女医先生は丁寧なんだけど、時間もお金もかかってしまうのよね。

幼い時にペット保険に入るべきだった・・・と今更後悔です。

 

明日は、午前中書道教室、午後からジムに行く予定。

書道の先生がほんの少しの時間で良いから毎日1回は筆を持ちなさい!と言われれるけど、

いつも書道教室の前日にチャチャっと書いて終わりーーー。

これじゃ、何年通ったって上手くはならないわね〜〜(自己嫌悪)

 

で、夕方和室で何枚か書いて並べてたら、散歩から帰ってきた P子が、やっつけ作品の上を

走り回り、ぐじゃぐじゃにしてしまった。 涙

 

あ〜〜〜もう書く気なくなったーーーーや〜めた・・・・・

又、明日行くの嫌だな〜病が始まった💦

どうしようかなーーーーー

 

 

ぷう子の、「何か?」の顔、マジ、はらたつわ〜〜

 

コメント (6)