きゃりあおばさん 奮闘記

野菜たっぷり・節約料理・ヘルシー料理
帰宅後猛スピードで作る適当おばさんのうちごはんの紹介です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ちょいたしで簡単♪ごまスープグラタン

2017年11月18日 | モニター



理研ビタミン「焙煎ごまスープ」に

残っていた食パンをカットして

トマトやパプリカ レタスものせて

レンジでチンの 簡単レシピ


理研ビタミン「焙煎ごまスープ」には

粒のごまとすりごま、わかめもたっぷり入って


寒い朝には これ一つで

ボリュームがあって

体がポカポカ


寒い時って 台所に立つのも

億劫になっちゃって

パンもスープもサラダも これ一つで済んで

楽ちん






カップに熱湯を注ぎ

食パンを四等分に切った物を入れて 





ビザ用チーズ と野菜をのせて

レンジ1分チンで 出来上がりです





ハフハフ 

やけどしないように食べないと~





【「わかめスープを簡単アレンジ ちょいたしアレンジレシピコンテスト」参加中】



  【ちょいたしで簡単♪ごまスープグラタン★★★レシピ★★★】

      材料    1人分
  
  理研ビタミン「焙煎ごまスープ  1袋
  食パン             1枚 四つ切にする (厚切りの時は1/4枚で)
  ミニトマト(黄)        2個 3等分に切っておく 他の色でもOK
  パプリカ (赤)        薄切り5枚位       他の色でもOK
  レタス             1/2枚
  ピザ用チーズ          山盛り大匙1

① 理研ビタミン「焙煎ごまスープを器に入れて熱湯180mlを注ぎ入れ2分間かき混ぜる。

② 1ちぎったレタス(トッピング用を少し残して)食パンを入れて、ピザ用チーズ、ミニトマト・パプリカ・レタスをトッピングして
600Wのレンジで1分間入れて 出来上がり。


         

いよいよ本格的な冬がやって来そうです

タイヤも取り換えて貰ったし

キュウイフルーツの取入れも先週済ませたし

今年はお風呂や洗面所、トイレ、台所にも

カーテンをつけて

寒さ対策実行中

でも、気温が下がると

もう 暖房の部屋から廊下へ出るだけで

寒さが身にしみます 


励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓
  




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ご飯にぴったり♪椎茸のオイスター煮込み

2017年11月04日 | モニター



秋の味覚のきのこ

椎茸も実厚のものが出回ります

うま味たっぷりの李錦記オイスターソースを使って

ご飯にかけて食べたい

椎茸のオイスター煮込みを作りました


豚肉にはあらかじめオイスターソースで下味をつけて





椎茸はなるべく大きく

食べ応えが感じられるように

斜めにそぎ切りにして





とろみをつけて

うま味たっぷり

千切キャベツや 春菊も

美味しいとろみで パクパク食べれます





椎茸は買って来たら

天日に干して軽く水分を飛ばしてすと

うま味も凝縮され 食感も歯ごたえが出るし

ビタミンDも補強されて

ひと手間でぐっと美味しくなります





しっかりとオイスターソースのうま味がしみ込んだ豚肉と

歯ごたえのある椎茸

ご飯が進みます


 【日常料理はオイスターソースで!レシピコンテスト参加中】





オイスターソースの料理レシピ
オイスターソースの料理レシピ



  【椎茸のオイスター煮込み★★★レシピ★★★】

     材料    2人分

  豚バラ肉        150g
  椎茸          8枚  天日に1日位干して置くと美味しいです
  玉葱          1/2個 薄切り
  にんにく        1片  みじん切り
  生姜          1片  みじん切り

  李錦記オイスターソース 大さじ1
  サラダ油        大さじ1

A スープの素       大さじ1
  酒           大さじ1
  みりん         大さじ1
  醤油          大さじ1

  片栗粉         大さじ1 (水大さじ2に溶く)
  ごま油         小さじ1

  ご飯           茶碗1
  千切りキャベツ      適量  好みで
  春菊           少々  他の野菜でもOK
       
 
①豚肉に李錦記オイスターソースを入れて漬け込んで置く(5分以上)

②フライパンにサラダ油を入れてにんにく・生姜を中火で炒め椎茸入れて、こんがりと焼き取り出す。玉ねぎ・豚肉を炒め火が通ったところへ椎茸を戻し、Aの調味料を入れて味を絡め、水1カップを入れてクツクツしてきたら、水溶き片栗粉を入れてかき混ぜる

③仕上げにごま油を回し入れて、ご飯・千切りキャベツの上にかける。春菊を添える。


 
         


11月3日 三連休の初日は

外にいると汗ばむような暖かさでした

チッチはお休みではなかったので

一人で落ち葉掃きや 

庭木の手入れ





夏に咲いた紫陽花の花

咲き終わった頃に花だけ切り落とし

枝に新芽がつくこの時期に

大きくなりすぎないように新芽の所から

枝を切り取っておきます

こうしないと もさもさと大きくなります


花を愛でるためには

いろいろと手間がかかります 



 
 
 励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓
  










コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

トマトと生ハムのミルフィーユバーガー♪スムージードレッシング

2017年08月26日 | モニター



朝カフェを楽しむ

オリーブ香るスムージードレッシング

思いっきり

楽しんじゃおう~って思ったら

こんなのが出来ちゃいました






作りながら 

食べるのが大変かな~なんて思ったりもしましたが

ガッツリパンでサンドして

思いっきり楽しむのも良いし


パンをお皿だと思って

上から制覇してゆくのも楽しい~


トマトをベースにして

サラダピーマン・生ハム・きゅうり・パプリカ

どんどん積み重ねて

オリーブ香るスムージードレッシング「トマト&レモン」をかけると

オリーブオイルの美味しさの中に

柔らかなトマトとレモンの香りが効いていて

15種類もの野菜がたっぷり入ったドレッシングは

色も楽しいし、味も爽やかで美味しい~






お休みだから

こんな楽しい朝食

日常からちょっと脱出気分が楽しいです~





【「“スムージードレ”で朝カフェ」レシピモニター参加中】

朝カフェ風の料理レシピ朝カフェ風の料理レシピ

  
 【トマトと生ハムのミルフィーユバーガー♪★★★レシピ★★★】

   材料     2人分

 丸パン        2個 (ハンバーガー用パン等なんでもよいです)
 バター        20g  (切ったパンの両内側に塗って置く)

 サラダ菜       2枚  (レタスでもOK 
 トマト        1個  (横に6等分に薄切りにする)
 サラダピーマン    1個   (種を取って薄輪切りにする)
 胡瓜         3㎝位 (縦に6等分に薄切りにする)
 パプリカ(黄色)    1/8個 (5㎜位のさいの目に切る)
 生ハム        4枚  (2㎝位の長さに切る)
 )
 
 【日清オリーブ香るスムージードレッシング(トマト&レモン)】  適量

①パンは横半分に切り、切り目にバターを塗って置く

②パンを土台にしてサラダ菜・トマト・生ハム・サラダピーマン・トマト・きゅうり・トマト・パプリカ・トマト・生ハム・サラダピーマン・最後に中央にパプリカをのせて【日清オリーブ香るスムージードレッシング(トマト&レモン)】を上からかける






今日は久々の青空

お盆が過ぎてから カラッと晴れる日が無く

帰省で使ったお布団が干せなくてそのまま


やっと日に当てて

ようやく片付きました


湿気っぽいと体が怠く重かったのが

天気だとす~と軽い気分


天気に左右される体調

人間もやはり自然に生かされている

生物なんだな・・・なんて考える余裕のある

気分の良い一日でした



励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

デルソーレ「ブランナン」で卵とチーズのタルタル・生ハムのせ

2017年06月12日 | モニター



デルソーレ「ブランナン」を使った

カフェ風アレンジ


今度は

カマンベールチーズを混ぜた

卵とチーズのタルタルソースをのせて





その上にベールの様に

ふりふり ふぁっと

生ハムをのせてみました


なんか 女の子っぽくて

可愛い感じでしょ 

玉葱などを入れずに

卵とチーズだけにした事で

口の中でトロリとした食感

カリッと焼いたナンがとても美味しく感じられました



おしゃれな雰囲気で

休日ランチを楽しみました~



サンドウィッチを

ナンでアレンジしたつもりでしたが

これはもう 

おつまみに近い感じになりました


 【デルソーレ「ブランナン」で生ハムチーズタルタル★★★レシピ★★★】

   材料     1人分


  デルソーレ「ブランナン」     1枚

A 茹で卵              1個 (みじん切り)
  カマンベールチーズ        20g位(好きなだけ)(小さめに切る)
  マヨネーズ            大さじ1
  胡椒               少々
  
  生ハム             4枚 (大きさによって変えてください)
  ディル             適量  (なけれは他のハーブでもOK)

① Aの材料を混ぜ合わせ、タルタルソースを作る。

② ブランナンをオーブントースターの強(我が家は1200W)で1分30秒ほど温めて1を広げてのせる。

③ 2に生ハムをふわりとのせてディルを添える  






【「おうちでカフェ風♪デルソーレ「手のばしナン」&「ブランナン」のアレンジレシピ」レシピモニター参加中】


ナンのカフェ風アレンジ料理レシピナンのカフェ風アレンジ料理レシピ






                 


昨日はいとこ3人が集まって

おしゃべり三昧


それぞれ女姉妹がおらず

小さい頃に母の実家にお盆や正月に集まると

一緒に遊んだいとこは

姉妹のような気分です


それぞれに家庭を持って

しばらくはあえずにいたけど

子供に手がかからなくなった頃から集まりだし

話の尽きない事!


今回も メニュー表に目もくれず

まずはおしゃべり


ランチから始まり

すっかり夕方になりました 

いや〜 

喋りまくり 7時間

これが女3人集まると

止まらない 現場です

楽しかった〜


励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「ノンオイル中華ごま」ですき焼き風サラダ

2017年04月22日 | モニター



暖かくなって来たので

アツアツで食べていたすき焼きも

こんなサラダ風で


ノンオイル中華ごまで

簡単味付け

サッパリとしているんだけど

こくうま





お肉に隠れて見えなくなってしまっていますが

たっぷりのスライス玉葱で

ボリュームアップ


黄身を崩して絡めて食べたり





お肉で野菜をくるみながら頂いたり






(一人で撮影なので難しい~)


たっぷりと楽しめるすき焼き風サラダ

これからの季節にぴったりかな~


 【「ノンオイル中華ごま」ですき焼き風サラダ★★★レシピ★★★】

    材料    2人分

  牛薄切り肉       200g
  塩コショウ       少々
  理研ノンオイル中華ごま 大さじ3
  椎茸          2枚
  サラダ油        大さじ1

  玉葱          1個  (薄くスライスして水にさっとさらして臭みを抜いておく)
  トマト         1個
  ラデッシュ       2個  薄く輪切り
  わさび菜        適量 他の葉ものでもOK
  青ネギ         少々 (小口切り)

  卵の黄身        2個分

①牛肉に軽く塩コショウをし、熱したフライパンにサラダ油を入れて椎茸を入れ、牛肉も入れて両面をさっと焼きノンオイル中華ごまを入れ火を止める。

②皿にワサビ菜を敷き、玉葱のスライスをこんもり盛り、その上に1の牛肉をのせ、小口切りにした青ネギを散らす。

③卵の黄身、薄切りにしたラデッシュ、輪切りにしたトマトを添える。




【「リケンのノンオイル」でレシピコンテスト参加中】

リケンのノンオイルで天才レシピリケンのノンオイルで天才レシピ






              



ゴールデンウィークを前に

今日の土曜日は仕事だったので

明日は、週一のお休み


この週末は雨で

ちょっと残念 



励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  







コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

白身魚とたっぷりきのこの青しそマリネ☆「ノンオイル青しそ」で簡単

2017年04月16日 | モニター



白身魚を揚げて

炒めたたっぷりきのこと

理研ビタミン「ノンオイル 青しそ」に漬け込んだ

青シソときのこのうま味たっぷりの

マリネを作りました






今回使ったのは鯛の切り身ですが

鱈や赤魚、 鮭など

美味しく出来ると思います

残ったお刺身などでも 

いいと思います





切り身には小麦粉を薄くつけ

揚げ焼きにしましたが

揚げた後の油を、綺麗にしたら

フライパンを軽くキッチンペーパーで拭いて

きのこを炒め、熱が通ったところで

「ノンオイル 青しそ」を回し入れて火を止め

揚げた魚を戻し 味をしみ込ませました


味付けも簡単

ひとつのフライパンで出来る

簡単料理です

  「白身魚とたっぷりきのこの青しそマリネ★★★レシピ★★★」

     材料    2人分

  白身魚      切り身  2切れ (どんな切り身でもできます)
  塩        少々
  胡椒       少々
  小麦粉      大さじ1

  しめじ      1/3袋
  エノキ      1/2袋
  椎茸       1枚

  理研ビタミン「ノンオイル 青しそ」 大さじ2

 添え物 (他の物で代用でOK)
  サラダ春菊    1本   
  トマト      小1/2個
  青ネギ      少々

①切り身魚に塩をパラパラと振りざるに並べ10分程置き、水分をキッチンペーパーで綺麗にして臭みを抜く。胡椒をかける。

②1に小麦粉を薄くはたき掛け、ヒタヒタの揚げ油で揚げ焼きにする。(下が熱が通って色が変わってくるまでひっくり返さない。・・早すぎると崩れます)

③2でフライパンから魚を取り出したら、油をあけ、キッチンペーパーで軽く綺麗にして、きのこをさっと炒め、ノンオイル青しそを入れて混ぜ、魚を戻して味をしみ込ませる。

④皿にサラダ春菊を敷き③を盛り付け、小口に切った青ネギをちらし、トマトを添える。



【「リケンのノンオイル」でレシピコンテスト参加中】

リケンのノンオイルで天才レシピ
リケンのノンオイルで天才レシピ






        


今日、日曜日は

天気予報が外れ 晴天 

鶴岡公園の桜も満開みたいなので

一回りしてこないと 



カメラを持ってお出かけして来ます~




励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

まったりゆっくりな日の朝はクリスケットのアップルカスタード

2017年03月16日 | モニター



週末からは3連休ですね

(私は土曜日はお仕事)ですが



休日の楽しみはやっぱり

ゆっくり寝坊して、時間を気にせず

まったりとした朝ごはんを摂れる事です



デルソーレ「甘くないデニッシュ クリスケット」を半分に切って

軽く焼いて


カスタードソースはレンジでチン チン

リンゴ煮はブルーベリーを入れて綺麗な赤紫に

薄くスライスしているのでフライパンで簡単に仕上がります






ブルーベリーが無ければ

レモンで香りづけもいいかも~



サクッとしたクリスケットが

ボリュームのあるパイのような食感で

これ1個で 朝食としても満足出来ましたよ



【「甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん」レシピモニター参加中】



デルソーレ「甘くないデニッシュ クリスケット」の詳しい事はこちらから👇

甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん♪甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん♪





  【クリスケットのアップルカスタード★★★レシピ★★★】

     材料   2人分

   クリスケット    1個 (半分にスライスする)
   
   レモンバーム    少々 無くてもOK
  
A カスタード
   卵          1個  (卵白も入れちゃいました)
   砂糖        大さじ2
   薄力粉       大さじ2
   豆乳        1カップ (牛乳でもOK)
   バニラエッセンス  少々

B リンゴ煮
   リンゴ       小さい物1/2個 薄くスライス
   ブルーベリー    3粒位
   砂糖        大さじ2
   
① りんごは皮つきのまま薄くくし形にスライスし砂糖とつぶしたブルーベリーをまぶして置く。(少し置いた方が作りやすいです)
  フライパンに並べて焦げないように返しながら透き通る感じになるまで火を通す

② カスタードクリームは耐熱ガラスボールに卵と砂糖を入れて良く混ぜ合わせ、さらに茶こしなどを使い薄力粉を振るい入れ混ぜる。この間に豆乳をレンジで2分位温め、ボールに混ぜながら入れる。
  軽くラップをかけて600Wで2分かけ、バニラエッセンスを入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせ。

③ クリスケットは2枚にスライスしてオーブントースターで1分位焼いて、カスタードクリーム、リンゴ煮をのせてレモンバームなどを添えて出来上がり。




              


この週末はまたまた雪マークの予報が続く

日本海側

日本海に沿って北の方は

白と水色に染まっている天気図

厳しい冬日が少なかった分

ずらずらと春の訪れが遅い


卒業や入学の人生の節目の季節

区切りの無い我が家ですが

自分も何か新しい事にトライの年にしてみたいな~


励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  



アンケートに答えるだけ!ナッツ&ドライフルーツを抽選で20名様にプレゼント♪
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ご飯にもヌテラ!!スパイシーなご飯煎餅で朝食

2016年12月17日 | モニター



今朝は木枯らしの音に

布団から出る勇気が湧いてこず

枕の上にあるテレビのスイッチに手を伸ばし

朝からビデオをつけて

うだうだ

寒い時ほど幸せを感じたりします



ひと通り うだうだ後は

やらなけらばならない洗濯だの 掃除だの


スイッチを入れる為には

やはり朝ごはんですね~


今朝は残っていたご飯と塩少々を

ビニール袋に入れて平らにし

黒コショウを振りかけて

ご飯煎餅をやき





ヌテラを塗ってみました~

ちょっとハチャメチャな発想みたいだけど

あり あり !


ヌテラはココアとヘーゼルナッツのスプレット

奥行きの深い美味しさは

塩と胡椒との相性もなかなか面白い~







簡単に朝食を済ませて

寒さに負けずに

行動開始しました~


【「ヌテラ レシピコンテスト」レシピモニター参加中】


ヌテラを使った朝ごはん&おやつレシピヌテラを使った朝ごはん&おやつレシピ

 【ご飯にもヌテラ!!スパイシーなご飯煎餅】

   材料   2人分

  ご飯    茶碗1杯
  塩     少々
  黒胡椒   少々
  バター   小さじ1
  
  ヌテラヘーゼルナッツスプレッド 適量

①ご飯と塩をビニール袋に入れて薄くのばし、ビニール袋を切ってクッキングペーパーをかぶせ、ひっくり返して四等分し、黒コショウをふりかけ・バターを塗り、そのままオーブントースターで10分位(家庭のトースターにより調節してください)こんがりと焼く。

②焼き上がったご飯にヌテラを塗って召し上がれ



          


今年の我が家のクリスマスツリー

以前頂いた布製のツリーを

ワイン樽にかけて

大人だけの家でもちょっとはクリスマス気分を演出





めちゃ簡単に クリスマスツリー出現 


明日は毎年恒例の

新潟県寺泊へ

買い出しツアーに行ってきます~


買い物も楽しいけど

片道3時間半位の

バスの中でのお友達とのおしゃべりが

いいのよね~

これが毎年のクリスマス行事です~


励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  



                
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オリジナル・ピーチツリーで♪ブルーベリーヨーグルトカクテル

2016年11月17日 | モニター



女子が集まったら

まずはこんなカクテルで乾杯

楽しいと思いませんか?


オリジナル・ピーチツリーに

ヨーグルト

そしてブルーベリーとブルーベリージャムをのせて

棒状にカットしたリンゴで混ぜ混ぜ


乾杯も楽しくなる

ブルーベリーヨーグルトカクテル






これからはパーティーや女子会等の機会が多くなる季節

ワイワイ集まって

最初の乾杯が

甘いピーチの香りが漂う

デザートケーキのようなカクテルだったら

気分も盛り上がりそう~


ピーチツリーカクテルのレシピピーチツリーカクテルのレシピ


【「Peachtreeカクテルでとっておきの時間を楽しもう」レシピモニター参加中】






   【★ブルーベリーヨーグルトカクテル★★レシピ★★★】

     材料   1人分

   ヨーグルト        100CC 
   オリジナル・ピーチツリー  30CC
   ブルーベリー       5粒
   ブルーベリージャム    小さじ1/2
   リンゴ          棒状に切ったもの1切れ
   レモンバーム       1枚

①グラスにオリジナル・ピーチツリーを注ぐ

②1にヨーグルトを入れてブルーベリー・ブルーベリージャムを入れる。レモンバームを添える

③リンゴを差し込み かき混ぜて飲む


           


本格的な雪が来る前に

一番風当たりの強い

台所の窓の周りを雪囲い





我家の雪対策は 植木と台所周りだけですが

庄内平野の中でもちょっと山際や

平野の真ん中あたりの集落では 

豪雪対策や 強風対策として

ぐるりと家の周りを囲います


これも 雪が降る前の大仕事になります

あ~ぁ 雪の降らない所に住みたいな~


励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  



                



コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ピーチツリー紅茶カクテルでとっておきの時間

2016年11月02日 | モニター



とっておきの時間

私の場合は

美味しい物を食べながら

ワイワイしゃべり倒す女子会

もち おしゃれな飲み物なんかあったら

最高~  


それと自分だけの自由な時間

好きなビデオを見ながら

時間制限無く まったり

こんなカクテルがあったら 最高な気分になれます~ 







今回 KIRIN様 ✖ レシピブログ様 のモニター企画に参加させて頂きました


KIRINのオリジナル・ピーチツリー

封を開けると甘~いピーチの香り

すぐにあっ これで紅茶が飲みたい~って思いました 


濃い紅茶を入れて

寒い日は氷を入れずに

ホットなカクテルも美味しかったですよ


女子会には

彩サラダと 甘~いピーチの香りのカクテルがあれば

皆のとっておきの時間になる事

間違い無いです


いつもの紅茶を美味しくしてくれる

オリジナル・ピーチツリー

これからの季節に活躍しそうです 


ピーチツリーカクテルのレシピ
ピーチツリーカクテルのレシピ



【「Peachtreeカクテルでとっておきの時間を楽しもう」レシピモニター参加中】


   【ピーチツリー紅茶カクテル★★★レシピ★★★】

     材料   1人分

   濃い目に入れた紅茶    150CC
 
   オリジナル・ピーチツリー  50CC

   レモン           薄切り1枚

   ミント           少々

   氷             適量  


①オリジナル・ピーチツリーと氷をグラスに入れる

②紅茶を濃い目に入れて、別の器に入れて粗熱を取ってから1に注ぎ入れる。(熱いまま入れると、氷が解けすぎて美味しくなくなるので)

③レモンとミントを添える



           


結婚記念日

たくさんのコメント本当にありがとうございました 

皆さんのコメント通り

平穏で静かな時間が流れている事が

とても幸せな事だと再確認致しました


日々の流れの中に

ほんの少しでも書き留める出来事を見つけ出し

ブログを綴り続けられる事に感謝して

毎日を送らねば・・・・


明日も又 平穏な1日が過ごせますように 


励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加