きゃりあおばさん 奮闘記

野菜たっぷり・節約料理・ヘルシー料理
帰宅後猛スピードで作る適当おばさんのうちごはんの紹介です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大黒様のお歳夜♪

2017年12月09日 | 手作り



今日は大黒様のお歳夜です

大黒様というのは

七福神のひとりで

この日は大黒様がお嫁さんを迎える日なのだそうです


子孫繁栄を願って

卵をたっぷりと抱いたハタハタ

豆で過ごせるように

豆ごはん・豆なます・納豆がたっぷりと入った納豆汁

これがお年夜の定番料理です



どこの家も同じ献立で

ハタハタは 田楽を作ります

最近はお歳夜セットなども売られて

買ってお供えして済ますという家も増えているようです


納豆汁はたっぷりと作り

お変わりしても十分に余る程作ります


歳の暮れになると

ほら貝を吹きながら

家々を回る 羽黒山の山伏

我家にもやって来ました

 写真を撮らせてください

っとお願いしたら

着物の襟を直したりして

万全のポーズで




歳の暮れもせまっています


励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓
  











コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと贅沢なクルミとフルーツたっぷりのカフェ風ナン

2017年06月04日 | 手作り
(



フルーツケーキとか

クルミパンとか

大好きなので

デルソーレ「ブランナン」にたっぷりのせて

一人ブランチを楽しんじゃいました~


国内産小麦ふすまを配合した「ブランナン」は食物繊維たっぷり

香ばしさを感じる

こんな甘い味にもピッタリ


ブランナンを温める時に

一緒にクルミも加熱すると

いい感じです


ブルーベリー

ママレード

クランベリー

ラム酒漬けのレーズンもたっぷり





メイプルシロップと

ヨーグルトをスプーンで

サッとかけて


なんかね

贅沢なケーキを食べているような気分 


のっけるだけで手間いらず

ナンが温かで

焼き立ての香や柔らかさや食感が

とっても美味しく

ヨーグルトやフルーツの酸味や甘み

クルミの香ばしさが絶妙


癖になりそうな味です

  【ちょっと贅沢なクルミとフルーツたっぷりのカフェ風ナン★★★レシピ★★★】

      材料     1枚分

    ブランナン       1枚

 A  クルミ         30g  (好きなだけ)
    ラム酒漬けレーズン   大さじ1  (レーズンにラム酒をかけて漬け込んで置く)子供の場合は熱湯をかけてふやかしたもの
    クランベリー      大さじ1
    ブルーベリー      8個位
    ママレード       大さじ1
   
    メイプルシロップ    小さじ1
    ヨーグルト(無糖)   大さじ2

    レモンバーム      適量

  ※一応分量としてのせていますが好きなだけのせてください

①ブランナンとクルミはあらかじめ温めたオーブントースター強(我が家は1200W)で1分程温める

②ブランナンの上にAをのせ最後にメイプルシロップとヨーグルトをかけて、レモンバームを添える



【「おうちでカフェ風♪デルソーレ「手のばしナン」&「ブランナン」のアレンジレシピ」レシピモニター参加中】


ナンのカフェ風アレンジ料理レシピナンのカフェ風アレンジ料理レシピ






               


この週末は気温が上がらず 

・・・というか

日中の気温12度  (スマホ表示)

寒い 

先週は28度迄上がって

半袖でも汗をかいたのに

しまい込んだフリースを重ね

毛布にくるまる始末


ほとんどの家がもうストーブも片づけ

すっかり夏気分だったのに


朝から雨で 

ほとんどの学校の運動会も

グランドには誰もおらず・・・・(体育館でやったところもあるよう)


科学が進んでも

自然だけは人間の力が及ばないところですね



励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  

 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

docomo茸のような椎茸で鶏鍋

2016年11月29日 | 手作り



最近は土鍋が食卓にのらない日はない位

毎日活用中



温かい料理が食べれるし

鍋に入れて 味をつければ

主菜から付け合わせ迄

ひと手間で済むしね~



忙し主婦には強~い味方

この日は鶏鍋

ちょっとこの椎茸

みてください






ドコモのマスコットキャラ 

docomo茸みたいなの


切ると 松茸みたいだし





大きかったので これ1個で

足りてしまいました 


最近食べたお鍋のレパートリー

もやし餡かけ鍋

ウインナーとマッシュポテトのトマト鍋 (かなり気に行ってます)






ベーコンと白菜のシャキシャキ鍋

ボタン海老の頭の味噌仕立て (カニみたいな味です)

おでん・・・

とにかく、野菜をたっぷり入れて

温野菜を食べる為の鍋料理って感じです


お腹いっぱいたっぷり食べても

カロリー的にも罪悪感が無く




 腹 くっち~  (お腹いっぱい)


三人共

毎日 お腹ぱんぱんです~


励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

餅で伝える伝統♪収穫と労働に感謝の日

2016年11月23日 | 手作り



11月23日は勤労感謝の日

姑 きよちゃんの毎年の講和

 昔だば 農家さ手伝ってくれた親戚どこ呼んでごっつぉしたもんだ (昔は農家に手伝ってくれた親戚を呼んでご馳走したものだ)

      まだ 餅ついて 配る家もえっぺあるんだぜ〜 (いっぱいあるよ)


      おら家では 餅つがねなだろ (我が家は餅はつかないの)


 農家と言っても、私もチッチもサラリーマンだしね~

       昔のように 手伝いにも来てもらっているわけでも無いし・・・


省略させてもらってから

もう何年にもなります


農家の人にとって新嘗祭は

労をねぎらい収穫に感謝しながら

特別な御馳走 お餅やご馳走を食べる日として

受け継がれているようです



お昼頃に 実家の母から 

 葡萄採りで 手伝ってもらったから 餅取りさ来い~

有難い お餅にありつけました

お鍋を持参で お餅の汁迄頂いて

今夜は 我が家も新嘗祭献立となりました


もって菊の酢の物





マグロのガーリックステーキ




あてにしていなかったお餅献立に

チッチもきよちゃんも

美味しそうに 食べていました~





私は・・・・

実家の母の 勤労に

感謝の日となりました 



励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  



                

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

カリフォルニア プルーンのクルクル巻き白菜♪

2016年11月21日 | 手作り



白菜漬けを使って

ロールプルーン

おつまみ用に作りました


広げた白菜にプルーンをクルクル

オリーブオイルをかけて

甘酸っぱいプルーンと

シャキシャキした白菜の食感が面白い


シャシャと作って

ハイどうぞ〜





いろんな料理にちょこちょこと使える

プルーン



アンチエイジング効果も

期待できる

ヘルシーなおつまみです


【レシピブログの「カリフォルニア プルーン」レシピモニター参加中】

プルーンの料理レシピプルーンの料理レシピ





  【カリフォルニア プルーンのクルクル巻き白菜★★★レシピ★★★】

     材料    2人分

  白菜漬け         2枚
  カリフォルニア プルーン 4個
  オリーブオイル      適量 

 ※白菜漬けが無い場合は
  白菜3%の塩をかけて水を少し入れて重しをして1晩置く)

①白菜漬けを広げて根元の部分にプルーンを2個並べて、包みながら巻いゆく

②四等分に切って皿に並べオリーブオイルを回しかける



           

今年初めて 実った柚子の木

実がなるまで 待ちに待ちました・・・

勿体なくて採れずにいるのですが

そろそろかな~





市販されているものの

半分くらいの大きさしか無いけど

ザクザクなりました


柑橘は寒い所は無理だと思っていましたが

柚子は寒さに強く

山形でも栽培できる物だったのですね


いつもは1個200円位もする柚子を

何個も買って作っていたきよちゃんの千枚漬け

今年は自家製柚子で作れます~


憧れの柚子風呂も

入ってみたいな~


励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  



コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

美味しいご飯が食べたい~土鍋炊きごはん

2016年10月10日 | 手作り



あたりの田はほとんどの稲が刈り取られ

そろそろ遅い収穫の米も

食卓に登場している時期になりました


我が家では昨年の飯米用の米が残っており

新米にありつけそうもありません



そんな中

そろそろガス炊飯器も古くなって来たし

今年は買い変えるつもりで

お店をあちこち見て回っていたところ

ピンからキリまである炊飯器の選ぶ基準がわからない?

高ければ美味しい???



同世代と思われる女性店員さんに

ガスの方が美味しいですよね

っと声をかけると

私も、土鍋を使ってガスで炊いたのが一番美味しいと思うのですが・・・


この正直な返事が気にいりました

じゃぁ 炊飯モードのついたガス台と土鍋にしよう!!


という事で








あちらこちら汚れを落としても

どうにもシステムキッチンにはならない

古い我が家の台所の

ガス台をガラスコートに変えただけで

ずいぶんと気分が違います


システムキッチン用の大きな物しか

無いとあきらめていましたが

こんな商品があったんですね~

高さも隙間もピッタリハマって

とりあえず システムキッチン熱が

治まりました 





お試し気分で買った

2合炊きのはかま付炊飯土鍋

ガス台の炊飯モードのまま炊くと

焦げ付いてしまったので


3度目からはしっかりとコツをつかんで

上手く炊けるようになりました





いきなり 新米を食べているような美味しさ

ほんの少し焦げの香ばしい香りと

もちっとした美味しさで

本当に おかずいらずです


台所は綺麗になったし

美味しいご飯にもありつけたし

満足 満足 


3連休

2日目は 3人で納屋の2階の片づけ

農家用のとりあえず使わないものを

ボンボンと上げ続けて何十年もちゃんと片づけていないので

どう手をつけてよいかわからない状態

汚れた発砲スチロールをゴミ袋に詰めただけで(かなり大量)

1日が終わってしまいました。


やっと晴れた連休最後

実家のワイン用葡萄の収穫へお手伝い

ちょっとお疲れモードの連休最後の夜です



励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  



                













コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

抹茶水まんじゅう♪

2016年08月25日 | 手作り




毎日続く残暑

蚊の攻撃や

湿気も加わって

だるおも〜な毎日



冷房の無い

西日の当たる台所で

何とか 日々をこなしているという感じです



毎年 寒天ぱぱの製品をいろいろ送ってくれる

叔母が、今年はみずまんじゅうの素を送ってくれました

お盆に使ってとお知り合いのあんこやさんから

練り餡を頂いて冷凍庫に入れてあったので

水まんじゅう作り



っと言っても混ぜて レンジにかけて

お猪口に水まんじゅうの素を入れて

丸めた餡をのせて 

その上に又 トロトロの水まんじゅうの素をのせて冷やす・・・と

とっても簡単です


アレンジして 抹茶みずまんじゅうにしました




冷たくて とろん~とした口当たりが良く

とても綺麗に出来ました



きよちゃんは 割りもせずに

そのまま上から吸い込んで


 チュウ チュウ


 丸ごと食べて 喉がふさがると悪いよ!! 


 なんでもね~ 



甘党のきよちゃん

あっと言う間に飲み込んで

完食です~ 



励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  



                
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

桜の木のカッテングボード♪

2016年08月21日 | 手作り



春に伐採した

家の前の神社の桜の木

嫁に来てからず~っとこの桜に

春は満開の花で癒され

花が散るころには庭中ピンクの絨毯

花びらが乾燥するとせっかく磨いたガラスに

桜の残骸がへばりつき

秋には落ち葉で悩まされ


思い入れがたくさんあったので

伐採した時に

お願いして丸太を頂いておりました





皮は自分で剥きました

私がやれるのはここまで・・・








実家に運び 

木が乾くのを待って

弟にカッテングボードにしたいと

お願いしておいたところ


桜の木目が美しい

素敵なボードになって帰ってきました


オリーブオイルを薄く塗って

最後の仕上げ

焼き立てのパンを切るカッテングボード

ホームベーカリーから出したパンを切るのに

ちょうど良い大きさ



ホームベーカリーも新しいのに買い替えて

手間なく美味しいパンも出来て

このところ毎朝パンにハマってます





励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  



              

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加