クラシック金沢 Classicalmusic&Concert Kanazawa

ヤギヤ店主の日常を綴ります。クラシックライブ、バイク、日本酒、金沢の工芸など趣味と仕事の毎日(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ティータイムコンサート 中村丞・中山知子

2018年04月19日 19時09分23秒 | コンサート

2018年3月10日

今回のティータイムコンサートはオーボエとピアノの演奏でした。

オーボエは中村丞さん、ピアノは中山知子さんです。

今回の演奏プログラムは、

シューマン:アダージョとアレグロ

ドビュッシー:前奏曲第1巻 No.6 雪の上の足跡

プーランク:オーボエとピアノのためのソナタ

 

オーボエはリードを震わせて音を出しますが、クラリネットとは少し違う甘い音(?)がします。

とても難しい楽器だそうですが、個人的にはどの楽器も難しいのでどのくらい難しいのかはっきりしません。

でも世間的には「難しい木管楽器」といわれているのできっとそうなのでしょう。

そんな難しい楽器を吹く中村さんは改めてすごいなあ、と感心しました。

中村さんに合わせてピアノを弾くのも難しいんでしょうね。

リズム、タイミングを合わせてしっかりと弾くのは簡単ではなさそうです。

聴いてる側はそんなことは気にせずにただ「いいな~」と聴き入っていればいいので楽です(笑)

 

さて、次回の演奏会もティータイムコンサート。エリーゼの三人が出演します。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« コンサート 梨ばろっこ in ... | トップ | ティータイムコンサート エ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コンサート」カテゴリの最新記事