質素な毎日☆ひとりごと

主婦 日々の雑感いろいろ。クローン病のことも。

漢方薬局へ

2017-11-15 11:38:31 | 日記
9月からの多忙のせいで、10月は非常に体調が悪く11月になっても なかなか良くならない。

具体的に 風邪 耳下腺炎 顎リンパ腺炎 咳 口内炎 歯槽膿漏 足裏の痛み 頭痛 不正出血などなど‥ あまり意識するほどじゃなかったけど、お腹の調子もきっと悪かったんじゃないかな。

今から思えば 仕事以外の用事が一つしか済ませられないとか、 一仕事した後 数時間横になってないと体力が回復しないなんて やっぱり異常事態。

そんな時は ふっと頭に死が浮かびます。 もしかしたら寿命が近いのかも、長く生きられないのかもとか。マイナス思考。

それでも 11月になって 仕事の忙しさも収まり、やっと楽になって来て、やっと歯医者に行く気力もでてきたところです。

なんだか 粘膜が非常に弱っていると自覚があるので、以前から行ってる漢方薬局へ相談しに行ってみました。

今自分の抱えている体の悩みを 打ち明けたら 少しホッとしました。

人間って こういう身体の不調の悩みを聞いてもらえる場所って 必要なんだなと思う。

漢方薬局の人は女性なので 女性特有な話しづらい事も。

で、薬局の人の判断は やっぱり気虚からきているのではないかと、つまり、中医学でいうところの 脾が弱いので、精を作り出すことができず、故に粘膜の脆弱性につながるとのこと。

今までの 健脾散(ジンリョウ白朮散)にプラスで さらに消化を助ける 晶三仙(焦三仙)を飲んでみることにしました。

もともと ジンリョウ白朮散も 最近はほどんど飲んでなかったので、また暫く 1日3回飲んでみる事にします。

焦三仙は要は植物性酵素食品です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無塩野菜スープ | トップ | 少し体調良くなってきたか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事