寄宿学校のジュリエット ジュリエット・ペルシア

2018-11-01 09:58:40 | ドール


漫画&アニメ『寄宿学校のジュリエット』の登場人物にして、メインヒロイン。

CV:茅野愛衣

概要

ダリア学園高等部「白猫の寮」の1年生にしてリーダー。名門ペルシア侯爵家の出身。
好きなもの:ティラミス、読書、猫。
苦手なもの:お化け、辛いもの、料理、卑怯な人。

性格は真面目かつ、負けず嫌い、ツンデレ。
真面目すぎて冗談が通じないこともある(彼女の周りに集まった初等部の女子を引き離すためとはいえ、露壬雄がロリコンを演じた際には顔を青ざめさせ、変態呼ばわりした)。

犬塚露壬雄の「一緒にいられるならこんな世界変えてやる」という本気の告白を受け、「世界を変えるのを手伝ってあげるから付き合ってあげる」と交際を許可する。

男尊女卑が根強く残る貴族制度の世界を変えるために男性に負けない力、他の貴族に見下されない賢さ、誰にも逆らえない権力を手に入れるため、日夜努力に励んでいる。

それ故文武両道に秀でているが、料理の腕だけは壊滅的と言っていいほど下手。
クッキーを作れば焼死体と例えられるほどまで焦げ、揚げ物を揚げれば油を熱しすぎて火が立ち上り、レンジからは火花が飛び散る。
しかも食材を切る効果音が「パァアン」「ボムシャア」とどう見て(聞いて?)も料理を作っている音ではない(キッチンメイド談)。
後にクッキーだけは克服したが、その他の料理は相変わらず。
露壬雄曰く「何でパイに魚が刺さってんだ!?」「サンドイッチ丸焦げで、タコさんウィンナー惨殺されてる!!」

ジュリ男

黒犬の寮に潜り込む際や、黒犬の寮内で露壬雄と行動するために男装した姿。
他の黒犬の寮の生徒に尋ねられた際は、露壬雄の親戚or黒犬の寮中等部と誤魔化している。
コメント

冴えない彼女の育てかた 澤村・スペンサー・英梨々(さわむら・スペンサー・えりり)ジャージバージョン

2018-10-31 10:53:33 | ドール


澤村・スペンサー・英梨々とは、「冴えない彼女の育てかた」の登場人物。
概要
所属 豊ヶ崎学園2年G組
「egoistic-lily」
「Blessing software」
担当 イラスト全般
身長 158cm
誕生日 3月20日
CV 大西沙織

本作の目立つサブヒロインの1人。「冴えない彼女の育てかた~egoistic-lily~」ではメインヒロイン。原作では記念すべき第一巻の表紙をメインヒロインを差し置いて飾った。加藤涙・・・気にしてすらいない・・・だと・・・?

周りからの呼称は「澤村さん」「英梨々」「エリー」「えりりん」「英梨々ンゴ」。
ツンデレニーソ幼馴染み貧乳金髪碧眼ツインテールオタク擬装お嬢様。いや1人でどんだけ属性抱え込む気だよふざけんな!少しは加藤に分け与えてやれよ!

なおアニメ版のキャラデザでは八重歯が原作よりも目立つようになっている。至れり尽くせりだね。

「豊ヶ崎三大有名人」の1人に数えられる程の美麗さを持つ。また美術部のエースであり、入学直後の市の展覧会で入選していた。イギリス人で元外交官の父と日本人の母を持つ生粋のハーフで、家もかなりの金持ちだが、学校ではそれを鼻にかけず誰にでも優しく振る舞う為に人気が高い。

その正体は、新進気鋭の同人サークル「egoistic-lily」の代表にして若手同人イラストレーター「柏木エリ」。
一般的な萌えイラストから18禁のエグい凌辱ものまで、その時流行の人気作品(ちなみに最後まで見ることは稀)をのべつ幕無く描いている所謂同人ゴロではあるが、クリエイターとしてのプライドはある模様。ちなみに安芸倫也は18禁のイラストを成人するまで見ることはないらしい。さすが倫理君。
同人作家としての彼女の姿は学校での擬装とはかけ離れており、ツインテールを解きぼさぼさの頭で超近眼故に学校ではしているコンタクトを外し目つきが悪く、さらに中学時代の緑のジャージという、完全にオフな状態の彼女に会った加藤恵は一瞬現実を見ることができなかった。
実は両親ともにオタクであり、英梨々と倫也にオタク的英才教育を施したのもこの二人である。
それゆえに倫也とは 子供の頃からアニメやゲームを共有して遊ぶことが多かった。しかし小学校時代のときに仲の良い二人に嫉妬したクラスメートなどの執拗な冷やかしがきっかけで疎遠にせざるを得なくなった。学校では倫也に話しかけるなと言い渡していて、それが7年間続いた。本音ではずっと仲直りしたいと願っていて、倫也から「放課後視聴覚室に」という誘いにひそかに仲直りを期待していたくらい。

実は、詩羽や美智留から、サークルという枠を除けば「幼馴染みである」というくらいしか接点がないことを指摘されかなりショックを受けていたが……まあ、なんだ、英梨々ンゴ……。

「デートって行ったことあるか?」との倫也の問いに「あんたみたいなキモオタが」と言いつつ、誘いを期待するそぶりをみせたり、「わたしはそんな人がゴミのようなところへはいかない」と誘われる前提みたいな返事をしている。

霞ヶ丘詩羽については、恋敵ということで敵視している。彼女に対しつっかかり、煽り返されて「霞ヶ丘詩羽ぁぁぁあああ~~っ!!」となるのがお約束である。しかし作家としての実力は認めているようである。なお、アニメ版ではツインテールを靡かせて往復ビンタを繰り出す「ツインテデンプシーロール」を修得した。

加藤のことも最初は警戒していたのだが、一緒にいる内に仲良くなり、ともに「英梨々」「恵」と呼び合う、親友と呼べるほどの仲になった。

ちなみに、倫也を除けば波島兄妹と昔から接点があるのは英梨々だけである。

(以下7巻ネタバレ)
冬コミ直前、無理のしすぎにより倒れてしまい、ゲームを完全版として出すことが出来なかった。その後、初版完売御礼の意味を含めて新規絵を描くことになった英梨々だったが、唐突にスランプに陥ってしまう。そんな英梨々を立ち直らせたのは、倫也ではなく紅坂朱音だった。彼の側にいるとクリエイターとして生きていくことが出来ないと確信した英梨々は、詩羽とともに「Blessing software」を脱退することを決意。初顔合わせの為に大阪へ行こうとする際、見送りに来た倫也の眼鏡を貰い、改めて別れの決意を示した。ここまでは良かったんだけどなあ……。232Pからの流れは必見。
ともあれ四月になっても学校が変わるわけではない。倫也と同じクラスになった彼女のこれからに注目である。
(ネタバレここまで)
リトルラブ・ラプソディ

株式会社ソナーが送る乙女ゲーム。略称は「リトラプ」「LLR」。シリーズ三作で累計200万本を越える大人気作品。
シリーズごとに世界観が変わっており、初代は西洋ファンタジー、2は和風ファンタジー、3では学園ファンタジーと、まったく毛色の違う作品となっているが、毎回大ヒットを飛ばし、旧作ファンへのフォローも怠らないという、とんでもない代物となっている。
英梨々と倫也にとっては切っても切れない縁がある作品である。
ちなみに英梨々は初代のファンで、特にセルビスの事になるとキャラが変わる。
コメント

冴えない彼女の育てかた 加藤恵

2018-10-30 13:09:13 | ドール


誕生日 9月23日(てんびん座)
身長 160cm
3サイズ B84/W57/H83
CV 安野希世乃


本作のメインヒロインである。
原作(コミカライズ含む)の表紙を飾ったのは現状7巻のみだがメインヒロインである。
アニメの担当声優の発表が最後だったりしたがメインヒロインである。
アニメ化に伴い発売したキャラグッズの種類が圧倒的に少ないがメインヒロインである。

.

豊ヶ崎学園に通う一般的な学生。安芸とは同じクラス。周りからの呼称は「加藤」「加藤さん」「恵」「加トちゃん」

倫也曰く、「目鼻立ちは整っていて、決して可愛くないわけではないが、綺麗と可愛いが同居しているため中途半端で印象が薄い」ということ。どのくらい印象が薄いかというと、主人公である安芸倫也にゲーム製作を決意させるきっかけ、つまり物語の発端となった張本人であるのに、その安芸自身から一ヶ月(名乗り出るまで)名前すら認識されなかった程。驚異のステルス機能である。原作では文面のみということもあって喋らない内は存在を描写されるまでまるでいないかのように扱われる。しかし、アニメでは映像という視覚的情報が増えたがゆえに見切れ芸を修得し、ある意味で存在感を放っている。
しかし地味キャラという程に地味ではなく、校内での交友関係は普通に良好であり、休日会う度に服装が毎回変わるお洒落さんである(それすらも二次元的にはキャラが立ってないと言えるが)。また、これも二次元的には大問題なのだが、話が進み、季節が流れていくごとに気分で髪型を変えている。具体的な変遷は「ボブカット→ショートポニー→ポニーテール→ロングストレート→ボブカット」となる。絵師殺しか。

彼女の最大の特徴は「フラット」な性格である。倫也の強引な誘いにあまり深く考えることなくホイホイ乗る、男子高校生の部屋で一晩過ごすことになっても「親に遅くなるって連絡入れたから」で済ませる、ただ従兄と買い物をするだけだったのに倫也の勝手な都合で破綻されそうになっても「安芸くんでもいいや」とすぐに断りのメールを送るなど、巻き込んでいる本人からも「お前本当にそれでいいのか……?」と心配されるほど。しかし、従兄の圭一くんもすんなり了承したり、多少の嘘はあれど朝まで帰って来ない娘をそれほど心配するわけでもなく許してくれている親を見る限り、家系的にずっとそんな感じだったのかもしれない。それでいて典型的なギャルゲー的展開になってもすぐにフラグを折るような言動をとり、倫也や口を開けば皮肉か下ネタしか出ない霞ヶ丘詩羽を困惑させたりする。余りにも本音が見えない為に腹黒説・ヤンデレ共依存説などが出てきたが、本人的には否定したいところらしい。
勿論フラットな性格だからといって決して怒らないという訳ではなく、氷堂美智留に「加トちゃん」呼ばわりされた時は文面からわかるほどに明確にキレていた。加藤だって女の子である。
また、空気の読める子であり、サークル内で波風が立たないようにうまく立ち回ったり、プライベートな問題にはなるべく突っ込まないように配慮したりしている。澤村・スペンサー・英梨々に至っては、初対面で敵意剥き出しにされていたにも関わらず、担当の都合上一緒にいることが多かったせいか名前で呼び合うまでの仲になったりしていた。

(以下7巻ネタバレ)↓

冬コミが終了し、加藤と謎の喧嘩別れをして3ヶ月、倫也は彼女の重要性を改めて深く理解する。
そして再び彼女と向き合い、今までの思いを伝えた時、初めて彼女は本音を見せた。
サークルメンバー、倫也への思い、髪型……何もかもが変わった四月、彼女達「Blessing software」はこれからどこに向かうのか、これからの活躍に期待したい。
(ネタバレ終わり)
コメント

艦隊これくしょん -艦これ- 鹿島

2018-10-27 16:16:51 | ドール


鹿島とは、艦隊これくしょんに登場する艦娘の一人である。艦種は練習巡洋艦。

艦名 鹿島
図鑑No 265
艦級 香取型2番艦
艦種 練習巡洋艦
CV 茅野愛衣
絵師 パセリ


「提督さん、お疲れ様です。練習巡洋艦鹿島、着任です。うふふっ」

第四艦隊、旗艦鹿島、出撃いたします!皆さん、頑張りましょう!

2015年11月18日に開催された『艦隊これくしょん』秋期イベント、『突入!海上輸送作戦』E-3「抜錨!海上輸送部隊」突破報酬として実装された香取型練習巡洋艦2番艦。

容姿、始め!
鹿島


姉・香取と同じく尉官級の正肩章付きの礼装を着用するが、下はタイトスカートに黒ストの姉とは異なり、プリーツスカートに黒のハイソックス着用し生足を見せる。
首元も香取が軍艦色のネクタイなのに対して鹿島は赤いスカーフで、袖もフリル付き仕様と、妹という事を反映してか若干カジュアルで若者風なアレンジが加えられている。もっとも、実艦はほぼ同時の建造だったのだが・・・
瞳は青色。髪はゆるくウェーブのかかった銀髪のツインテールである。テール部分のボリュームが非常に豊かであるためツーサイドアップやスリーサイドアップなど諸説あったが、数々の追加・コラボグラフィックによって判明した格好となる。
頭には「練習航海中」の意味を持つ国際信号旗(※)を模したリボンがついた黒い帽子をかぶっている。

艤装も基本的には香取に準じており、14cm連装砲を背負い、艦首部分を模した主機を履く。艦橋型のショルダーバッグを右肩から下げている点も同じである。
一方、変更点としては連装砲支持部に設置されていた対空機銃が、上部が12.7cm連装高角砲・下部が探照灯からなる大型のユニットに換装されている点が目に付き、物々しい印象になっている。大戦後期に武装強化が行われた後の姿をモデルとしたようだ。
さらに、右手には双眼鏡を、左手には鞄状の艤装を手にしている。

※赤と白のチェック柄が「U=貴船の進路に危険あり」、赤と黄色のストライプ柄が「Y=本船は走錨中である」の意味であり、二つの組み合わせで「演習中。本船を避けられたし」という意味となる。
(※早い話が海の若葉マークである。あぶない鹿島さん!)
鹿島
鹿島中破


中破すると、服の上からでも決して小さくは見えない胸部装甲の真の姿があらわとなる。その厚みは戦艦に匹敵するレベルであり、どうやら着痩せするタイプであるらしい。
また、スカートも派手に破けてしまう。丸見えになっている下着は黒である(スカートと色合いが近い為パッと見ではスカートの一部に見えるが生地の境界がハッキリと描かれている)。

提督さん、メリークリスマス!
Merry Christmas
クリスマス鹿島


艦これ恒例行事となっている季節限定グラフィックの描き下ろしだが、2015年クリスマスの鹿島はやや特殊な披露形態となった。
他の対象艦娘のグラフィックが変化した12月8日のアップデートでは通常服のまま据え置かれ、同月発売の雑誌「コンプティーク」にて紙媒体での公開となった後、12月24日になってゲーム上のグラフィックもクリスマス仕様に更新されるという二段階の手順を踏んだのである。
当初からそうした予定であったのか、コンプティーク誌の反響が大きかった事を受けて追装したのかは定かではないが、提督達へのクリスマスプレゼントとなった事は確かである。

クリスマス仕様となった鹿島は、上半身がサンタ服風のニットセーターにケープを羽織るものとなり、髪飾りはヒイラギの葉と金色のベルに変わる。足下も赤いショートブーツとなり、しゃがんだ状態からクラッカーを鳴らしてクリスマスを祝っている。
やはり他の対象艦娘と比べてもカジュアルな印象であり、本人がそういうファッションセンスをしている可能性が出てきた。武装も完全に外してしまっているため、グラフィックの上ではクラッカー1個で戦場に赴くという驚異の気軽さを見せ付ける事になる。

チョコレートはぁ、これでよしっ!
バレンタイン鹿島
バレンタイン鹿島3コマ×2!


バレンタインデー当日、オンメンテにて「バレンタインmode」が実装。
普段の制服にエプロンを付けてチョコレートを両手で持っている。
これに合わせて「チョコレート完成」と「提督へプレゼント」の二種類の限定ボイスも用意された。

ちなみに、中破状態の際は、手に持つチョコを必死に庇うかのようなポーズを取っている。健気である。そもそも何故戦場に持って行ったというツッコミはしてはいけない。
その一方で普段の制服にエプロンを付けただけのはずなのに中破時はエプロンの上半分が吹き飛んだだけで制服はほぼ無傷(かろうじてソックスが破けてる程度)。一体どうなってんのあのエプロン。リアクティブアーマーの類だろうか。

うふふっ、性格は期待できそう。うふっ♪

お嬢様然としたプライドの高そうな風貌に加え、姉がそっち方面のネタで名を馳せていたこともあり、この鹿島も、存在が明らかとなった直後から、どんなハードな調教を課してくるのかと戦々恐々(ワクワク)とする提督が後を絶たなかった。
しかし、蓋を開けてみれば、非常に素直で癖がない性格であり、提督との関係は至ってノーマルな様子が窺える。その甲斐甲斐しさから、提督たちの間では早くも提督LOVE勢と認識されているようだ。
なお、姉も見た目がそれっぽいだけで、十分癖のない性格をしており、二次創作で見られるキャラ付けの多くは各同人作家のアレンジの結果であるとフォローしておく。

発言の最後に微笑する癖があり、それだけを捉えると高飛車な態度にも聞こえるが、例え身体を触られても「提督さん!」と一応抗議の言葉は口にするものの、やはり最後には微笑で締めくくっている。本気で怒っているわけではなく、じゃれ合いを楽しんでいると解釈できよう。

食事は朝はスクランブルエッグとベーコンにトースト、昼はサンドイッチ、晩はパンとチキングラタンと、三食全て洋食を出してくれる。朝の段階では和洋選ばせる台詞もあるが、得意とするのは洋食の方であるようだ。
飲み物はパン類に合わせてかコーヒーをよく出す傾向にあるが、深夜には茶も勧めてくれる。甲斐甲斐しく提督の世話を焼きながら常に楽しそうにしている。

青葉に寝癖があると嘘を言われて慌てる場面も見られ、身だしなみには相当気を遣っているらしいのは、軍艦でありながらしばしば賓客を招き、国の顔ともなる練習巡洋艦という立場ゆえか。
メタ的な話をするならば、ここで会話相手に青葉が選ばれているのは、先方のパパラッチ気質に加えて、史実で指揮関係があった事も意識されているものと思われる。もっとも、当時は他の第六戦隊のメンバーや天龍型・第六水雷戦隊・第三十駆逐隊等との関係もあったのだが、現在収録されている台詞の大半は対提督のものとなっており、艦娘同士の関係性はあまり意識されているとは言えない。
【艦これ】史実で艦これ81【漫画3枚+イラスト2枚】


戦闘に関しては、本務ではないためにあまり積極的ではないが、敵と遭遇すればやるしかないと覚悟を決めて懸命に戦う。これは国際情勢の悪化で練習航海が不可能となり、そのまま実戦投入されてしまった史実に由来している。

MVPを取ると感激して喜びを語ってくれるが、ケッコンカッコカリ後の台詞を聞くと、やはり本意は練習航海の任務に就く事にあると分かる。能力的な適性もあり、第一線に立つのには向いていない艦娘と言えるだろう。


実艦は当初第四艦隊旗艦として主にミクロネシア方面で運用され、一時的に日本本土に戻されて沿岸で練習航海を行った後、最終的に海上護衛総隊旗艦として中国方面に投入されている。扱いが二転三転しながらも終戦まで生存した数少ない艦艇の一つであり、戦後は復員船としても使用された。
復員船鹿島さん


彼女の台詞は復員船以外の各時代に言及があるため、この史実を知らないとキャラが捉えにくいかもしれない。

また、台詞の中に名指しで井上成美提督について語る部分がある。第四艦隊時代に司令長官として乗艦していた人物で、戦績こそ失点も多かったものの、開戦前は反戦派として、長官職を退いてからは海軍兵学校校長として、独自の哲学を貫き続けた姿は、教育者である事を望む鹿島にとっては尊敬に値する人物なのだろう。

なお、ゲームでは鹿島の実装と同時に練習巡洋艦を投入した場合の演習の獲得経験値の仕様が変更されている。今までは旗艦でなければ経験値獲得の恩恵を得られなかったが、仕様変更により「練習巡洋艦を艦隊に入れるだけ」でより多くの経験値を稼げるようになった。
経験値のために敵を倒す必要はあるが、艦これ世界においては存分に後進の育成ができる環境が整えられているのである。
もっとも、その『敵』というのが本来の敵である深海棲艦ではなく、仲間である艦娘達であり、かつての第四艦隊の仲間達(いわば部下)を戦艦・空母総出で狩りに行くシチュエーションになることも。

練習巡洋艦を甘く見ないで!性能は十分です!

姉の香取同様、機関出力8000馬力(駆逐艦と比較しても2割程度である)の練習巡洋艦であるため、ほとんどのステータスが低水準。
ただし対空・対潜・回避・運に関して香取よりも大幅に高くなっており、総合性能では大きく上回っている。それでも実戦用の他の巡洋艦には遠く及ばないが・・・

香取との差は、鹿島が終戦まで残存し、それまでの間に数々の改修を受けた事を反映したものだろう。
特に対潜値の高さは、潜水艦に対して極めて有効な対策となる先制爆雷攻撃の発動条件を満たす上で大きなアドバンテージとなる。
開発可能な装備に限定すれば、香取は条件を満たすのにLv99付近までのレベリングを要するのに対し、鹿島は比較的早期に条件を満たせる。
レベルアップに要する経験値はレベルが上がるごとに加速度的に増加するため、育成の負担という意味ではかなりのアドバンテージと言える。

なお、4スロットかつケッコンカッコカリなしで先制爆雷攻撃が可能な艦は香取型姉妹と夕張のみとなっているため、対潜作戦を企図する際は覚えておくといいだろう。

え、人気が!? うそ、やだ!

上述したように、その洗練されたキャッチーなキャラクターデザインと、ストレートに可愛らしい性格も相俟って、実装直後から人気に火が点いた。

pixivにおいてはなんと11月22日から4日連続で1日に100件以上イラストが投稿されるという大記録を樹立した。
これは艦これの追加キャラクターとしては前人未踏の勢いであり、鹿島は追装組の中で、最も人気を爆発させた艦娘であると言える。
同年の冬コミでも、実装ひと月足らずであったにも関わらず多数の同人誌が頒布され、その勢いを見せ付ける事となり、「コミケの覇者」「有明の女王」といった二つ名まで飛び交うほどになっている。
ただその余波で本来の真面目で世話焼きな性格が曲解されることも多々あり、半ば「艦これのエロいキャラの代表」というような風評被害もついて回っている……。
キャラクターの造形がオタクの本能にクリーンヒットしたが故の悲劇ともいえる。(汗)

上記の期間限定グラフィック・ボイスの実装もかなり動きが早く、彼女の認知に大きな役割を果たしたと言えるだろう。翌2016年にはローソンとのコラボキャンペーンにも抜擢しており(→ローソン鹿島)、第二次コラボ以降でもグッズ関連で継続採用するなど、公式としても鹿島を艦これの新たな“顔”として意識しているようだ。
ちなみにコラボ前後の値動きから、冗談半分に「ローソンの株価を上昇させた女」という、また新たな二つ名が生まれていたりもする。

2016年7月のワンダーフェスティバルでは、とうとう等身大フィギュアを制作・展示する猛者まで出現。彼女の人気は当面衰えそうにない。

ちなみにフィギュア業界では一部で「淫魔像」という通称を頂戴している。
……だがら根はいい子なんだって、思わせぶりだけどお色気担当とかそういうのじゃないっての!!(汗)

艦これアーケード

艦これアーケードでも実装されたが、先に実装された香取同様、演習における経験値アップの効果はオンラインマッチングでの合同演習のみに適用される。入手手段も演習でのドロップか大型艦建造のみ。

また、合同演習モードの第二海域の敵演習艦隊旗艦を務める香取に代わり、低確率で鹿島に切り替わることがある。(出現条件、及び変化に伴うドロップ条件等の変更は不明。)

前述の通り、キャラクターとしては低性能だが、各種モーションが既存艦娘よりも洗練されていたり、セガお得意のグラフィック表現により実に艶めかしい中破表現ものになっているお陰か、カードショップでの買取額が性能に見合わないほどの高値を記録している。
入手確率が最も低いとされる「中破ホロの改カード」に至っては6桁もの値がつけられたケースも……。

そして2017年10月末、とうとう鹿島のカード欲しさにゲーセンに忍び込み、筐体をこじ開けようとして御用となった不届きな銀蠅提督が出没。しかしアーケードのカードシステムはオンデマンド印刷でその場で発行される形式のため、いくら筐体をこじ開けたところであるのは白紙のカードばかりである。
この仕組みを知っていた提督諸氏から、この不届き者は容赦なくアホよばわりされることに。
まぁ、そうなるな。

年が明けて夜戦マップである5-3が追加された際、戦いやすくするためのアイテムである探照灯を唯一所有していたためか、(霧島改二が実装されるまで)取引価格が再び高騰したことがある。

余談? 余談なの? 説明するしかありません。

実装直後、呂500のグラフィックが誤って鹿島のグラフィックで表示されるという通称「ろーちゃんバグ」が発生した。彼女を配備していた提督にとってはすさまじいネタバレになった上、よりにもよったスク水着用者との事故であったため、速攻で衣装チェンジネタが作られる事にもなってしまった。
鹿島のバグ漫画
イベント初日にあった出来事



また、名前の由来である鹿島の地のクラブチームということで、Jリーグの鹿島アントラーズのユニフォームを着せたネタもある。 なお、2016年のクラブワールドカップで鹿島アントラーズが出場し決勝戦まで進出した際に、(対戦チームが世界最大・国際格式最多優勝を誇るレアル・マドリードということもあり)海外のサッカーファンが鹿島アントラーズについて「Kashima」と検索をかけると艦これの鹿島の画像ばかり表示されるという結果になってしまい戸惑ってしまったとか。
鹿島
鹿島アントラーズな鹿島さん



海上自衛隊には現在、当代が3代目となる練習艦「かしま」が在籍しており、練習艦隊の旗艦を務めている。先代鹿島同様、新造の「専用練習艦」であり、名前も先代を意識しての命名である。
退役護衛艦の改修に依らない練習艦は、前任艦であった「かとり」に続く2例目であり、建造以来平和な海で目的通りの任務に就き続けている。
なお、「香取」「鹿島」は歴代同型艦の姉妹として建造されてきたが、当代では「かとり」の代替として投入された事から関係が母娘に変化していると言え、初めて独立した型式名を名乗る事にもなった。

自衛艦これ的な考え方をするなら、武装解除した飛行場姫のもとを訪れたというエピソードも持っている。
コメント

艦隊これくしょん -艦これ- 夕立 改二

2018-10-26 19:22:45 | ドール



プラウザゲーム『艦隊これくしょん』の駆逐艦「夕立」がさらなる改装を遂げた姿。

艦名 夕立改二
図鑑NO 144
艦級 白露型4番艦
艦種 駆逐艦
CV タニベユミ
入手方法 「夕立改」を55レベルまで上げる


「ソロモンが夕立に染まる! 赤く! 紅く! 緋く!」

まず概要から説明しようかしら?
遅いっぽい!
炎の水上戦 二分の一


史実での海戦戦績をなぞって容姿・性能ともに攻撃的に変更された夕立の姿。
2013年10月4日のアップデートにて更なる改造が可能となった。改造Lvは初期の改二のため、55と改二の中では手頃な部類。
その史実通りの駆逐艦ならぬ鬼畜艦と言うべき立ち絵に衝撃を受けた提督諸兄は多いのではなかろうか。
史実での暴れっぷりに倣ってか、火力は軽巡どころか重巡に匹敵する水準にまで達し(軽巡最強の火力を持つ神通改二より強い!)、雷装値は雷撃に特化した雷巡を除けば全艦娘中5位を誇る。夜戦火力(火力+雷装)“166”はD型砲×2+水上電探装備時の長波改二を除けば全駆逐艦でも堂々の首位。綾波改二、長波改二がライバルであるが、トップクラスの攻撃力を持つ。
しかも後に実装された先制爆雷攻撃にも対応可能な対潜値まで併せ持っており、攻撃面においてはまるで隙がない。
一方、防御系パラメータは据え置きでやられる時はあっさりとやられるピーキーな性能を持つ。
ケッコンカッコカリで耐久値がいわゆる4nになってしまうことから、(回避率の向上で相殺され実質的な大破率はほとんど変化しないが)どう足掻いても実質的な防御力は強化されない。
ただし先述の高い対潜値がさらに向上し、最終的にはソナー一つでの先制対潜が可能となるため、夜戦連撃やカットインとの両立も可能となるなど攻撃面でのメリットは十分大きい。どこまでも攻撃特化である。

容姿、見せてあげる!
ぽいぽいさん
ソロモンの悪夢、見せてあげる!


担当イラストレータの玖条イチソ氏が「別人にするつもりで描いた」と言う通り、瞳は赤にカラーチェンジ、髪も先端が桜色に染まった独特のカラーリングと、さながら吸血鬼の如きおぞましくも妖艶な姿に化けた。このカラー変化は2018年1月17日の実装された双子の姉の村雨の改二へも取り入れられた。
その威圧感は駆逐艦のレベルではないともっぱらの噂である。
水雷戦隊クロニクルでも、龍田の前に「行かせないっぽい」と立ち塞がり冷や汗を流した龍田を天龍が突き飛ばしてかばったりと威圧感を発揮している。

艤装にはハンモックを即席の帆としたエピソードから帆を背負っている(後述)。
なお、改造前も駆逐艦の中で有数の大きさだった胸部装甲も更にボリュームアップしており、駆逐艦トップクラスのサイズとなった。(ただし、潮や浜風といった規格外組には及ばないが)
水雷戦隊クロニクルには最初から改二の状態で登場したが雷に「うわっキレイな娘!」と評され、
アニメでは吹雪と睦月が初見で夕立だと気付けず「夕立のお姉さん」と思い込んだり、暁が「レディーよ、これぞまさしくレディーだわ!」と認めたりしている事からも、公式でも火力だけでなく容姿も駆逐艦のレベルではないっぽい。

史実では壮絶なまでの戦果を挙げたが、それと引き換えに海へと沈んでいった夕立。まさに閃光のようにその力をすべて発揮した史実故に、見る人が見るならば改二の姿は撃沈され海の底へと沈んだ姿と紙一重とも見える。
彼女を使う提督には、今度こそ、その力を彼女を含む艦隊全員が生き残る為に使ってほしいと願ってやまない。

夕立、性格するっぽい

夜戦開始時の台詞は「ソロモンの悪夢、見せてあげる」と艦隊に向かって核弾頭を打ち込みかねない口上を披露する。ぶっちゃけて言うとあっちの悪夢に負けず劣らず。この機会に、生まれ変わった彼女の火力を体感してみてはいかがだろうか。
ちなみにこの他にも、「夕立、突撃するっぽい!」「よりどりみどりっぽい?」など、あの作品を意識したような台詞が多い。

ここまでだと完全な戦闘マシーンになってしまったかのようだが、そう思う提督諸氏は是非出撃してMVPを取らせてあげてほしい。改二の彼女の力なら容易い筈である。
駆逐艦とは思えないほどの戦果を挙げる彼女だが、戦闘が終われば「てーとくさん、褒めて褒めてー!」と今までと変わらずじゃれついて来るなど、根っこの部分では元と何ら変わらず慕ってくれていることが分かるだろう。
というか髪型に犬耳っぽい部分が追加されたおかげで犬っぽさも大幅アップしているっぽい。忠犬か、はたまた番犬、あるいは狂犬か…ちょっとおバカな駄犬っぽい所も含めて彼女の魅力の一つであろう。

そして2018年7月29日のオンメンテにて、ついに時報ボイス実装!
実に実装から4年半を要した。……時雨に先行して時報が付いたこともあって、長すぎたお預けから「え、時報まだだったの?(汗)」と誤認していた提督もちらほらと。
内容は夕立らしく人懐っこく元気いっぱい。そして口癖となった「ぽい」の仕様回数は実に76回にも及っぽい。「ぽい」の概念がゲシュタルト崩壊する……。
もりもりとご飯を食べてやる気いっぱいに動き回る様は、まさに「わんこ」そのもの。姉妹や僚艦だった軽巡たちとの交流も盛んで、ソロモン海で一緒だった霧島と比叡とも交流しており、二人には忌憚なく呼び捨てで挨拶している。
ただ春雨を悪気無く振り切ってしまう、時雨に「良い夕立だね(良い雨だねの変化形)」といわれて何故か照れるなど、若干だがアホの子っぽい部分も見られる。
そして21:00から22:00まで夜戦モードに突入するが、その暴れっぷりはソロモンの悪夢の評に偽りなしのバーサーカーっぷりである。
因みに20:00の時報では某夜戦バカが三水戦に(という建前であちこちの駆逐艦達に)集合を掛ける中、夕立は今の自分は四水戦だからと呼びにきた五月雨に断りを入れている。その一方21:00になって由良も出撃すると聞くと、上記の通り夜戦に出かけていく。
夕立の中では完全に「由良>>(超えられない壁)>>川内」となっているようだ(もっとも由良は後期四水戦の旗艦を務めており、艦これ内でも四水戦旗艦として扱われるのは彼女である。四水戦を自ら名乗る夕立が付いていくのは、むしろ当然と言えるかもしれない)。

提督さんのためなら、性能どんどん強くなれるっぽい!

驚くべきはその火力で、最大まで近代化改修を施した場合、強力な主砲こそ積めないものの装備無しの状態でなんと73。これは多くの巡洋艦の最大値を凌駕し、中には上位の中口径主砲に依らねば太刀打ちできない者さえいるほどのものである。というか、素の火力であれば利根型・高雄型重巡にも匹敵し得る高さだったりする。(差は僅か1~2)駆逐艦……?
また、雷撃能力も相当強化されており、最大改修した素の状態で93。これを現状上回るのは島風(99)、神通改二(98)、江風改二(96)、阿武隈改二(94)、重雷装巡洋艦に改装した北上改二・大井改二(共に139)・木曾改二(110)のみ。軽巡?重巡?いいえ、駆逐艦です。

さらに、改二になると「12.7cm連装砲B型改二」なるマイナーチェンジバージョンの主砲を装備している。肝心の性能はというと…通常の12.7cm連装砲に比べて火力が+1されているだけだったり。…こらそこ10cm連装高角砲で十分とか言わない。
ただし、前述の通り夜戦での火力はかなりの物となるので、10cm連装高角砲と一緒に積んでカットインではなく連撃を狙った構成にするのも一つである。
のちにB型改二は改修工廠で強化補修できるようになったため、改修資材(ネジ)は少し嵩むが、より気持ち良く暴れてもらうために、☆3くらいまで改修しておいて損はないだろう。
……だから、ノーマル連装砲☆MAXのほうが手軽とかいうな。

2018年以降、駆逐艦用の小型主砲「12.7cm連装砲」系列に対し、各砲ごとに対応する駆逐艦のステータスに補正が入るようになった。特に白露型は「12.7連装砲B型改四(戦時改修)+高射装置」との相性が良く、夕立改二が装備した場合は【火力+2/雷装+1/回避+1】の補正が発生する。
このB型改四の出現に加え、C型砲改二+水上電探による【火力+2/雷装+3】の補正、さらにB型改四の水上電探補正【火力+1/雷装+3】を加えることで、夕立の夜戦火力が再びトップに返り咲くことになった。
……言っておくが、夕立改二にステータス増強等のテコ入れはまったくないにも拘わず、この結果である。
改めて彼女のぶっ飛んだ攻撃性を思い知る結果となったのは、なんとも皮肉な話である。

ただし、攻撃面は突出してはいるが装甲面などそれ以外はノーマル駆逐艦と変わらず、幸運艦や最速艦ほど自身の守りを考えずに戦うスタイルといえる。そのため、ルート固定要員として戦艦や空母などとともに編成した場合、早々に一撃をもらって大破してしまうこともある。
(ただし低いHPや装甲は逆に高難易度海域に置いて『中破ストッパー』を発動させやすくなる可能性もあり、要検証)
第三次ソロモン海戦におけるダンスパーティの一夜を再現させても、鎮守府まで連れて帰って修理してあげてください。
素は駆逐艦なので装甲は薄く、装備の差による性能差までは流石に埋められない為、戦艦等と日中の砲撃戦で渡り合うには不安があるが、そこはやはり駆逐艦、夜戦でこそ真価を発揮する。
日中の砲雷撃戦を凌げば、夜戦で文字通り「素敵なパーティ」であらゆる敵を海の藻屑へと帰すであろう。
(ただし装備、陣形、戦況次第ではあるが、日中の砲撃戦においても火力の高い夕立は重巡、空母、戦艦といった艦種の装甲を抜くこともしばしばである。理論上は戦艦ル級flagship、戦艦タ級flagshipをワンパン撃沈することも可能)

余談

マフラーを巻いてる改二艦繋がりか、たまに某夜戦忍者と一緒に居たり性格が一部似通っていたりするファンアートが存在する場合もあるが、これは史実で水雷戦隊に初めて所属した際の旗艦が川内であった(当時は第一水雷戦隊旗艦)事も関係があるかもしれない。
もっとも上司としては由良の方に懐いている様だが。
コメント

アズールレーン  ベルファスト 第二シーズン

2018-10-25 15:18:32 | ドール


ベルファスト(アズールレーン)とは、艦船擬人化シューティング・ゲーム『アズールレーン』に登場するキャラクター。

あなたは私のご主人様ですか?ご機嫌麗しゅうございます。メイドのベルファストと申します。この身、これからあなたに捧げます


お帰りなさい、ご主人様。概要は用意いたしました。また、書類の方はこちらに片付けておきました。ごゆっくりお仕事をお進めください


初期レアリティ ★3(SSレア)
艦種 軽巡洋艦
陣営 ロイヤル
イラストレーター K箱
CV 堀江由衣

艦船擬人化シューティング・ゲーム「アズールレーン」に登場するキャラクター。
イギリス海軍の軽巡洋艦「ベルファスト」がモチーフとなっている。


主人に身なりを紹介するのはメイドの勤めです。ご主人様、ご覧になられますでしょうか?

絹のように精細な白髪と、凛としていながらどこか柔和さと、艶やかさを兼ね備えた瞳が魅力の美少女。
フリルに彩られたステレオタイプなメイド服と、破断した鎖の垂れたチョーカー、そして今にもこぼれんばかりの巨乳が特徴的。
両腕に嵌められたガントレット状の艤装も相まって、いかにも『戦うメイドさん』といった風貌。情報なしでイラストを見て何の艦種か判断するのは難しいだろう。

おかえりなさいませ、ご主人様、性格紹介はこちらにご用意しました

風貌や台詞から察しがつく通り、典型的なメイドさん気質。
指揮官を日々、献身的に支える。
かといって生真面目一辺倒というわけでなく、ヘマを重ねた指揮官に対しては矯正を試みたり、親睦が深まると意味深な発言を繰り出してはからかってきたり……
長く付き合っていけばいくほど愛らしさとお茶目さがにじみ出でくるのも、彼女の魅力なのかもしれない。

そんなちょっとお茶目でパーフェクトなメイドであるが、戦場では勇猛果敢な戦士の面も見せる。
イベント『凛冽なりし冬の王冠』前半では、僚艦が脱落していく中単艦でシャルンホルストに追撃を仕掛ける。
軽巡洋艦と巡洋戦艦では火力の差は圧倒的であり追い詰められるが、レーダーをピンポイントで砲撃して破壊するという神業を見せ、デューク・オブ・ヨーク率いる増援艦隊が到着するまでの時間稼ぎと増援艦隊の接近に気付かせないようにする役目を完遂した。

性能です。ご主人様、読み上げさせていただいてもよろしいでしょうか

汎用性を体現するかのような、レアリティ相応の性能を有する。
自身の装備している榴弾砲を強化するスキル榴弾強化により、軽装甲のエネミーをすさまじい勢いで粉砕する。軽巡洋艦でも最高クラスの雷装値を保有している為、高火力の魚雷を搭載すれば重装甲をも食えるため、攻撃面に於いての隙が無い。
防御面に関しても同様で、スキル煙幕散布・軽巡により、回避性能を底上げしつつ、航空ダメージを軽減できることから、想像以上の継戦力を魅せることがある。尚且つこのスキルはフィールド内の自キャラ全てに適用させることが出来る為、艦隊の持久力増強の要にもなりうる。
突破する事で第三スキル全弾発射-ベルファストを獲得すれば、特殊な多段砲撃を放てるようになるため、攻撃面がさらに補強される。

また彼女のレアリティはアズールレーンでは最高となるSSRであるが、ドロップ限定艦や大型建造限定艦などと比較すると恒常の小型建造で出現する彼女はむしろ入手しやすい部類に入る。
アズールレーンの建造システムでは確率分布の都合上、SSR艦はSRの艦よりもピンポイントで狙いやすくなっているため、運が良ければ序盤から攻略のお供として活躍してくれる事だろう。
コメント

ヤマノススメ 青羽ここな

2018-10-08 17:48:35 | ドール


概要

人気イラストレーター“しろ”が描く、女の子だけの“ゆるふわアウトドア”!

インドア趣味で高所恐怖症の「雪村あおい」と、山大好きで常に周りを振り回す「ひなた」。
幼馴染の二人は、幼いころ一緒に見た山頂の朝日をもう一度見る為に、登山に挑戦することに。
登山道具で料理対決したり、近所の小さな山に登ってみたり…。
少しずつ知識を身につけ、登山仲間も増えていく。
あの日見た朝日を見られるのはいつ?

『コミックアース・スター』2011年8月発売の第6号(2011年9月号)より連載中。
2016年8月現在、既刊12巻。

アニメ化もされており、2013年1月から5分アニメとして放映され、その後セカンドシーズンが15分アニメとして2014年7月から2クール放送された。

2015年10月からはTOKYOMXでセカンドシーズンが再放送され、10月19日分からはスマホアプリ「エムキャス」でも配信がスタート、TOKYOMXエリア外でも「エムキャス」の配信エリアならば視聴可能になった。

2018年7月にはサードシーズンが放送されたが、こちらはJCOMでも放送された。

ストーリー

インドアで人付き合いの苦手な少女雪村あおいは、高校の入学式の日に話しかけてくるクラスメイトの誘いも断って、孤独な学園生活への一歩を踏み出そうとしていた。
しかしいきなり親しげに話しかけてきた少女ひなたから、「久しぶり!小学校以来だね。これって運命かも。二人で約束の山へ登ろう~」と誘われる。
彼女の言葉で、ひなたが昔の幼馴染であり、忘れられない思い出の中、山の頂上で手を繋いで隣に立っていた子だったことを思い出した、雪村あおい。
人と関わるのが億劫な彼女は、その気がないこと、昔調子に乗って怪我したことで高所恐怖症になっていることなどを告げて何とか断ろうとする。
しかし、強引に手を引き続けるひなたの勢いに逆らえないまま、彼女の家へと無理矢理連れて行かれるのだった。




青羽ここなとは、『ヤマノススメ』に登場する女性キャラクターである。

プロフィール
年齢 13歳(中学2年生)
誕生日 8月11日
血液型 O型
身長 144cm
体重 38kg
胸のサイズ ほんのり
CV 小倉唯


人物像

中学2年生の森ガール。
あおい・ひなたとは高尾山で出会い、仲良しになる。
ほんわかした雰囲気だが、意外にしっかりもの。料理が得意。
可愛いものや動物が大好き。
見かけによらず意外とタフな方であり登山においても富士山も含めて毎回登頂に成功している。
最近はその完璧超人ぶりが公式含め各方面でネタになりつつある。
コメント

きんいろモザイク 九条カレン

2018-10-07 14:55:24 | ドール



作品情報
作者 原悠衣(pixivアカウント)
フォーマット 4コマ
ジャンル 学園モノ、ギャグ、日常系
出版社 芳文社
連載誌 まんがタイムきららMAX
連載開始 2010年6月号
単行本既刊 9巻
連載状況 連載中


概要

女子高生たちのゆるい異文化交流を優しいタッチで描いた4コマ作品。
2013年にはTVアニメ化された。MAX単独連載作では2番目のTVアニメ化作品となる。
2014年4月にTVアニメ2期制作が発表され、2015年4月から同年6月まで放送。詳しくはハロー!!きんいろモザイクへ。
2016年3月にスペシャルエピソードの制作が発表、11月に劇場版アニメが公開された。詳しくはきんいろモザイクPretty Daysへ。

あらすじ

外国文化が大好きな少女・大宮忍。かつてのホームステイ先の家の少女・アリスが忍を慕ってイギリスから日本にやってきて、今度は忍の家に住むことになった。

アリスは忍とは対照的に「日本文化が大好きな外国人」で……。



今日もいい天気デスネー!

概要

九条カレン(くじょう かれん)とは、「きんいろモザイク」に登場する英国出身の女の子。
アニメでの声優は東山奈央。

人物像

髪型は淡い色をした金髪のロングヘアで一部をお団子にしている。目は釣り目で瞳の色は灰色(ただし、カラーイラストやアニメでは紫色になっている)。ユニオンジャック柄のパーカーを好んで着ている。血液型はAB型。身長150㎝。誕生日は12月1日。

父親が日本人、母親が英国人のハーフ。その為、漢字でも英語でも書ける名前となっており、漢字表記の場合は「可憐」となる(アニメ1期12話のクラス替えでは、放送時は漢字表記だったが、DVD/BDでは片仮名表記))。お嬢様であり、イギリスでの住居はお城みたいに大きな邸宅(英語では"mansion")で、日本での住居は全部屋を貸し切ったマンション(この場合は"apartment building")である。ペットは大きなゾウガメ。
アリスとは幼馴染で、アリスを追うように来日をした。本人曰く、借りっぱなしだった鉛筆を返す為(と称しているが、実際は……)。
なお、昔はアリスよりも身長が低かったが成長して逆転している(それでも忍よりは背が低い)。その事もあり、今ではお互いに自分の方がお姉ちゃんだと思っている。

ハッキリとした性格で感情表現が素直。運動の持久力は低いが、スポーツ系の勝負事に強い。
長らく英国で生活を送って、家でも英語を使っていた為、母語でない日本語はアリスほど流暢ではなく訛りが見られる。いわゆる『テンプレ外国人(またはインチキ外国人)』的な喋り方。この喋り方はあくまでも訛りである(※本人主張)ため、英語を喋っている時やメールを書く時は、その様な訛りは見られない。
勉強はあまり得意ではなく、授業中はよく居眠りをしているし、忘れ物も多い。日本語に慣れ過ぎて英語の成績が下がったことも。
あまりのやんちゃぶりに、お母さんや久世橋先生から叱られる事も多く、名前が「カレン(可憐)」なのに、「もっと可憐になりなさい」とよく言われているとのこと。

いかにも外国人然とした外見や言動から忍に大変気に入られており、それがアリスのやきもちを招いているが、カレン本人にその自覚はない。
なお、中学時代の忍がホームステイに来ていた間、カレンは旅行に出ており顔を合わせていなかった。

1年当時は忍達とは別のクラスで、当初はクラスになじめなかったが、ホームルームで「みんなと仲良くしたい」と打ち明けたことで次第に打ち解けた。人懐こい性格もあって愛玩動物的な扱いを受けているようで、隣の席の松原穂乃花などからパンやお菓子などをよく貰っているようであった。
それにより、太ることが危惧されたが、実際に測定してみると全く体重が変わっておらず、逆に体重に気をつけている綾の方が体重が増えているという結果だった。

2年生になって、忍や綾とも同じクラスになったが、担任になった久世橋先生から事あるごとに怒られる羽目になる。その辺りの具体的な事は、久世橋先生の項目の方を参照のこと。

コメント

りゅうおうのおしごと! 空銀子

2018-10-04 20:26:13 | ドール


『りゅうおうのおしごと!』は、GA文庫から出版されているライトノベル。作者は白鳥士郎。

CV:金元寿子

……好き……なの?ああいうのが……

概要

主人公九頭竜八一の年下の姉弟子で10年来の幼馴染。一巻時点で14歳。
銀髪と色白であること、そして公式戦50戦負けなし(黒星なし)ということから『浪速の白雪姫』の異名を持つ最高峰の奨励会員。
女流ながら奨励会二段(後に三段)に所属しており、5巻時点で女王、女流玉座の二冠保持者。
二歳で将棋のルールを完璧に把握していたという天才児。
大阪府出身。好物は関西人らしくソースでアニメ第一話ではお好み焼きにどったりソースをかけている。
また、幼少期からも鮭にソースをドバドバとかけていたりもした。

師匠である清滝鋼介に指導対局で負けてから復讐心で一門入りした過去を持つ。
八一に対してはなかなか素直になれず厳しい態度に出てしまうが強い好意を抱いている。
また八一の破格の才能に置いて行かれるのではないかという不安も抱いている。
八一の弟子となった雛鶴あいとは八一を巡り顔を合わせれば喧嘩ばかりしている。彼女の伯母弟子にあたるため挑発ついでに「おばさん」と呼ばれることもしばし。
常に頭につけている雪の結晶型の髪飾りは八一が昔、買ってたもの。安物だがかなり気に入っており何時でもつけている。カチューシャは妹弟子で姉貴分の清滝桂香が昔付けていたもの。
基本的に将棋にしか興味のない人物でありガンダムの事も将棋用語と勘違いするほど。
原作7巻ではデンジャラス・ビーストをモチーフにしたコスプレを披露してくれたので必見。
余りに強すぎるため将棋ファン、女流棋士共にファンと同じくらいアンチが多く敗北を望まれている。
原作9巻で同じく姪弟子の夜叉神天衣の挑戦を受けるもストレートで退け、連続5期獲得を満たしてクイーン称号(女流永世称号)の永世女王を獲得した。連勝も58まで伸びた。

アニメでは見事なヘソチラを披露してくれる。

アニメのED曲「守りたいもののために」は彼女のテーマ曲と思われる。
コメント

艦隊これくしょん -艦これ- 天津風

2018-10-03 20:06:19 | ドール


天津風とは、DMM.comにて配信されているブラウザゲーム「艦隊これくしょん」に登場する艦娘の一人である。

図鑑データ
艦名 天津風
図鑑No 181
艦級 陽炎型9番艦
艦種 駆逐艦
CV 小倉唯
絵師 しずまよしのり


「いい風来てる? 次世代型駆逐艦のプロトタイプ、あたし、天津風の出番ね。」

第十六駆逐隊、概要。抜錨よ!
天津風


日本海軍の駆逐艦天津風(二代目)をモデルとした陽炎型駆逐艦9番艦の駆逐艦娘。
島風、雪風に続く未改造状態でホロ背景のレア駆逐艦娘である。
一周年イベント索敵機、発艦始め!E-3(ポートワイン海峡)のクリア報酬として実装。
『AL作戦/MI作戦』でもボス戦後のドロップだったが、9月12日実装の3-5海域で漸く通常海域での入手が可能になった。
現時点では建造不可。

彼女の実験データが島風に引き継がれたということ、島風の連装砲ちゃんを思わせる「連装砲くん」を伴い「あたしの連装砲くんの方が、可愛いに決まってるでしょ?」という台詞もあること、髪色が島風と対照的な銀髪であるなど、島風を意識したデザインがなされている。
現に運営のTwitterでも「島風に友達」とつぶやかれているなど、彼女のパートナーになり得る艦娘である。

ちなみに史実では第十六駆逐隊に所属しており、同僚には初風・雪風が居る。ただし雪風はともかく初風はツチノコと呼ばれるほどの入手難易度の高さを誇るので、揃えるのは難しいだろう。
ちなみにMVP時の台詞で時津風について彼女の実装前から言及していた。
また第十六駆逐隊における初期の編成では、彼女はむしろ初風と共に第二小隊を組んでいた。だが第二次ソロモン海戦では龍驤の護衛で時津風と組んでいる。

いい性能…。撃ち方、始めて!

史実で新型ボイラーのテスト艦だったこともあってか、初期装備で強化型艦本式缶を所持しており、改に改装する事で新装備新型高温高圧缶と三式水中探信儀を持ってきてくれるありがたい艦娘でもある。
しかも未改造の状態でスロットが3つもあり、改造可能レベルも20と育てやすい部類に入り、早期作戦参加も可能。(追加実装艦の中で同じ改装Lvを要求するのは弥生と初風、舞風の計4隻のみ。後は殆どがLv30台以降である。)
その代わり燃料の消費がちょっぴり悪い。(史実では陽炎型より11%向上したはずなんだが…)

パラメータの初期値は史実の戦歴を反映してか耐久・対潜・対空の値がやや高く、装甲は駆逐艦娘の中で歴代トップ、対空は改駆逐艦娘でトップになるなど、全体的に持久力重視な性能。
複縦陣で防御強化してやれば、回避確率に頼ることなく夜戦まで生き延びやすくなる、かも?
ただし、火力・雷撃・索敵に関しては同型艦に準じているため、攻撃面では一般的な駆逐艦である。
ちなみに史実では恐ろしいほど悪運に愛されていたためか、運が18と高め。だが改にすると運が1下がる珍しい娘でもある。これは晩年の波瀾万丈な旅路が影響しているのかもしれない。

やだ、容姿は触んないでよ。吹き流しが取れちゃうでしょ。
天津風


腰まであるロングストレートの銀髪を側頭部後方で二房ツーサイドアップにし根本に紅白の吹き流しを付けている。
この房は正面から見るとネコミミのようなシルエットを形成する。
また、瞳の色は橙色であり、肌の色は島風よりもやや濃く褐色に近く見える。
これはしずま氏によると、従来品に比べ高温の新型缶を装備していた→平熱高めで赤味掛かっている、とのこと。
ちなみにその際の温度を人間の体温に例えると41.7℃らしい。風邪ってレベルじゃない。

制服は雪風の色違いを思わせる焦げ茶色と白の丈の長いワンピース状のセーラー服で、スカートはなしという大胆さに加えて黒のガーターベルト、根本に二本に白ラインの入ったニーソックスを着用している為、絶対領域が素晴らしい。
右手のみではあるが、他の陽炎型駆逐艦娘のように白手袋を着用しており、胸の鼠色のスカーフは救命浮き輪状のアクセサリーで留められている。
よく見ると雪風以上に服が透けているため、ガーターが上に伸びてブラ代わりに局部を隠しており、頭につけたミニハット状の煙突まで一直線に繋がっているのが確認できる。
しずまよしのり氏によると、この独創的な下着などは『この私物のトルソーを見て天津風のあのデザインが閃いた! 』との事。
天津風
クールビズしよ




艤装は島風や雪風同様に腰の回転ジョイントにマウントするタイプで、腰背部に4連装魚雷発射管、そこから伸びるジョイントに接続される形で右脇が艦首ユニットとなっている。艦首ユニット横にはカタカナで「アマツカゼ」(「ぜかまし」同様右から書かれているので「ゼカツマア」に見える)と書かれている。
また、島風の機関のテストベッドだった経緯からか足の主機デザインは島風のものと同じく舵がヒールになっており、その上の艦首ユニットには連装砲ちゃんの顔をブリキ人形風にしたような「連装砲くん」が鎮座し、その頭には肩掛け用の負い紐が付けられている。ちゃんと艦首ユニットから分離可能で、分離した本体は連装砲ちゃんと同じ足が付いているらしい。
ちなみに連装砲ちゃんと同じで自我がある様子。

尚、中破絵では前部喪失の史実を反映してか(流石に史実通りの艦橋首チョンパはビジュアル的に大変グロいので)後ろ向きではあるものの服の前側が殆ど肌蹴てしまっている。また、黒い下着(紐パン)を着用している事も確認できる。また艦首切断は服装だけでなく、ポロリともげた艦首ユニットでも表現されている様子。
天津風
あまちゅかぜ



あたしの性格の方が、可愛いに決まってるでしょ?

一人称は「あたし」、二人称は「あんた」。ただし提督に対してだけは「あなた」になる。
気が強く強情っ張りで、ムキになってキツく振る舞うこともあるが、根は気さくで真面目で面倒見の良いお姉ちゃんタイプ。
好きなものは「気持ちのよい風」と自身の艤装でもある「連装砲くん」であり、「あたしの連装砲くんの方が、可愛いに決まってるでしょ?」と豪語している。
島風を意識したデザインではあるが、彼女との絡みはあまりなく、時報でも彼女のかけっこの誘いを断っている。だが、問題児でもある彼女を友達と言い切り、部隊仲間での花見に誘うなど、気には掛けている。
また根っからの世話焼きでも有るため、所属する第十六駆逐隊の初風や雪風、時津風などの世話も焼いている様子。

提督にもキツイ態度をとることもあるがあるが、その関係は良好。
『眠い』『徹夜には付き合わない』と言いつつ深夜どころか貫徹する提督に付き合ったり、文句を言うことなくきちんと三食用意するなど世話を焼きまくっている様子。
食事や職務に気を取られない時間帯では、気持ち良い風や綺麗な夕日を一緒に感じようと積極的に誘ったり、食事の評価を遠慮がちに訊いてきては一喜一憂する様はもはや新妻か通い妻。
…とまあ時報ではデレデレなのだが、上記のように基本的に素直な態度を見せないタイプであり、時報以外ではツンとしたところも目立つため、一部ではツンデレ扱いもされている提督LOVE勢の一人である。なお、改造すると煙突から出ている煙の形が変わる。
コメント

BanG Dream!(バンドリ) 弦巻こころ

2018-10-02 20:08:40 | ドール


BanG Dream!(バンドリ!)は、『月刊ブシロード』で連載された同名の漫画作品およびイラスト連載をもとにしたメディアミックスプロジェクト


『弦巻こころ』とは、『BanG_Dream!』に登場するキャラクター。及び『ハロー、ハッピーワールド!』のリーダー。

プロフィール
学年 高校1年生
誕生日 8月8日
血液型 B型
星座 しし座
身長 155㎝
好きなもの 何でも大好き!
嫌いなもの なし!
趣味 楽しいこと探し
所属バンド ハロー、ハッピーワールド!
CV 伊藤美来
担当 ボーカル


概要

とんでもない裕福な家庭の一人娘で、「やりたい!」と思ったことは何でも叶ってしまうほど。好奇心が旺盛で、いつも目をキラキラと輝かせている。

ガールズバンドユニット「ハロー、ハッピーワールド」のボーカル担当。

「無敵のヒーロー」のエピソードなどを見ると、無邪気で奔放な反面、メンバーのことをよく見て捉えられる性格であることが分かる。
生い立ちが世間離れしており謎な部分もあるため、一部では「明るい性格の裏に何かしらの深い闇を抱えているのでは…?」という声もある。
常に周りが謎のスーツ集団(通称・黒服)が影から見守っている。こころがやろうとすることをことごとく用意してくれるあたり非常に強い。ただし無理難題にもこなせようとするあたりちょっと盲従なところも。

また彼女のぶっ飛んだセリフの魅力に取り憑かれてしまったことを『頭こころ』と呼ぶことも。

どれくらい裕福なの?

自家の敷地がとても広い。
自家でお花見できる。
バンドで必要な楽器が一通り揃っている。(DJセットも)
車内が豪華な部屋並。ソファやテレビ、箪笥、洗面台らしきものまである。
豪華客船「スマイル号」持ってる。ちなみに船内はカジノがあったりギフトショップがあったり、シアターまである。
はぐみへの誕生日プレゼントはソフトボール専用バッティングセンター。
誕生日パーティーで大臣がお祝いしてくる。なお当のこころは自然にハロハピのアルバムの話を持ち出してる。
全国チェーンのファーストフード店のラッキーセットでミッシェルを売り込む。
初めて電車を乗る時、渡されたカードを使ったら残金表示画面に「弦巻家」が出る。
コメント

ゆるキャン△ 犬山あおい

2018-10-01 21:13:06 | ドール



芳文社の漫画雑誌「まんがタイムきららフォワード」にて2015年7月号から連載されている。
作者はあfろ。
テレビアニメ化もなされている。詳細は後述。

自分達の出来る範囲でキャンプを始めとするアウトドア趣味を楽しむ女子高校生達の姿を描く。キャンプのマナーや知識が細かく書かれているのが特徴。
主人公たちが住んでいる場所は山梨県だが、富士山が絡むからか静岡県もやたらネタにされているうえ、長野県南部も物笑いの種にされてしまったことがある。しかも上手い事乗っかり山梨県がモデル地紹介サイトを立ち上げている(サイトアドレスは後述)。静岡県側もそれに関する動きがある模様。
その一方で、主要登場人物の名前の元ネタは東海三県(愛知・岐阜・三重)の地名とされる。
最初は全部岐阜県の地名で揃えたつもり・・・だったが、「岐阜」だと思っていた「犬山」が愛知県であると、出した後から気づいたとか。

作者(の自画像)が犬なためか、犬に関連する話題が頻出するのも特徴の一つ。「犬」が関係する登場人物が三人いたり、他県へのキャンプの際に犬に纏わるスポットが取り上げられたり、果てはなんでもない日常のシーンでも犬が登場するなど、そのこだわりようは半端ではない。

スピンオフ作品として、同じ作者による「へやキャン△」が存在する。野外活動サークルに所属する2人(すぐに3人に増員)の、情けない日常を描いたもの。こちらは芳文社がニコニコ静画にて展開している漫画配信サイト「きららベース」にて掲載されている。

なお初見では誤解される場合があるが、タイトルにある「△」は文字(デルタ)ではなくキャンプのテントを記号的に表現したものであり、「ゆるキャンデルタ」や「ゆるキャンさんカッケー」等とは読まない。もちろん「ゆるギャン」でも「ゆるセン」でもない。


CV:豊崎愛生

概要

3月4日生まれ。
大垣千明と友に野外活動サークル(野クル)を結成したメンバー。彼女からは「イヌ子」と呼ばれる。千明とは少なくとも中学生のころから付き合いがあった(アニメオリジナルシーン)。
見かけ通りおっとりとしておりお姉さん的ポジションで、突っ走りがちな千明と各務原なでしこの抑え役。

関西弁で喋る。八重歯と太眉が特徴で、眉はアニメでは帽子を被っていても貫通して見えるほど強調して描かれている(「なんか三角形付いてるけど帽子の模様か?」→「眉毛かよこれ!?」と言われるほど)。さらには「そびえる連峰」と比喩されるほど立派なものをお持ち。
なお野クル3人の中では一番勉強ができる。

野クルの活動資金を稼ぐためのバイトは地元スーパーのレジ打ち担当。スーパーの隣には千明がバイトする酒屋がある。アニメでは千明と同日にそれぞれバイトの面接を受けに行き、互いに採用されたシーンが追加されている。
四尾連湖キャンプ前の準備に立ち寄ったリンとなでしことバイト中に遭遇している。

単行本の裏表紙には彼女が主役の4コマ漫画「イヌイヌイヌ子さん」が掲載されている。
それによると関西弁で喋るが出身は岐阜県と語っていた。だが直後に冗談であると発言しており、その後第4巻では岐阜県出身は嘘で山梨県出身であると語ったが、こちらも嘘をつくときの表情で語っていた為、真偽は不明(岐阜県で関西弁のイントネーション(京阪式アクセント)になるのは垂井町・関ヶ原町あたりのごく狭いエリアである)。なお苗字の犬山は愛知県の土地であり岐阜の土地である各務原・大垣とは仲間外れ。
また彼女をそのまま小さくしたような妹・あかり(CV:松田利冴)がいる。

本編でも裏表紙でも、意味のないウソでよくなでしこと千明をからかっている。「うそやでー」
嘘を吐くときは漫画では白々しい表情を、アニメでは顔に影がかかる。

アニメ版では、クリスマスキャンプの相談の際に「彼氏がいる」と発言し、全国のあおいファンをその場で硬直させた。(直後に「うそやでー」と打ち消したが。)
コメント

ご注文はうさぎですか? チノ(本名:香風智乃)(CV:水瀬いのり)

2018-09-22 18:06:04 | ドール


ストーリー

「♪うっさぎ?うっさぎ?」と無邪気に、喫茶ラビットハウスにやってきたココア。実は、そこが彼女が住み込むことになっていた喫茶店で…。お店で出会う女の子たちも、クールでちっちゃいチノ、軍人気質なリゼ、おっとり和風な千夜、気品あふれる庶民派シャロと全方位からかわいさと笑い が炸裂!(第一巻帯より)


誕生日 ※12月4日(いて座)
身長 144cm
血液型 AB型
CV 水瀬いのり

※偶然か否か中の人と誕生日が2日違いである(水瀬は12月2日生まれ)

人物像

作中の主な舞台である喫茶店「ラビットハウス」のオーナーの孫娘で、夜間のバーマスターの父(タカヒロ)と、オーナーである祖父との3人(?)暮らしをしていた。「?」付きなのは、祖父は他界しているはずだからであるが、その辺りの事情は作中ではまだ明らかになっていない。今は居候のココアも同居している。
昼間(下校~夕方)には、ラビットハウスを、ココアとリゼを含めた3人で切り盛りしている。

淡い青色の髪をもつ。また目の色も青である。髪型は普段のストレートから、ポニーテール、ツインテール、お団子など、場面に応じてバリエーションが豊富。普段両サイドの前髪をヘアピンをクロスさせて留めているのがトレードマークである。

年齢の割にはクールで大人しい性格をしている。感情表現が薄く、特に物語開始当初は笑顔になる描写がほとんどなかったが、ココアをはじめとする周囲の人物との関わりを通じて、最近では大人しい性格は変わらないものの表情にはっきり変化が表れるようになった(ココアたちに対して大声でつっこみを入れるほどである)。(年齢と比べても)幼い容姿や低い身長にコンプレックスを感じ、身長を伸ばすことに関心をもっている。2歳年上のココアからは妹扱いされ盛んに可愛がられており、本人は当初「妹じゃないです」と否定することが多かったが、物語が進むにつれだんだんとまんざらでもない様子を見せている(それでも肯定はしない)。一方で、ココアが他の子(マヤやメグ)を妹扱いしていると不機嫌になり、しかもそれが嫉妬であることに気づいていなかった。だが後にココアやリゼもマヤとメグしか知らないチノの一面があるんだろうと少し寂しがっていることを知り、一安心した様子。

香りだけでコーヒーの銘柄を当てることができるという特技をもつ。一方で味覚は年相応で、コーヒーはミルクや砂糖を入れなければ飲めない。さらにアスパラガスやニンジンなどの野菜が嫌いな一面もある。


学校に行く時以外は、アンゴラウサギのティッピーを頭に乗せている。ティッピーの外見がほとんど毛玉に近いので、傍目にはほとんど帽子のように見える。意外にもバランスを取りづらいのか、リゼが試した時はすぐに転げ落ちた。…あれ、でもココアとマヤは普通に頭に乗せてたような…。マヤは手を添えてたけど…。

マヤ・メグとは中学校のクラスメイトで、チノを含めた3人へのリゼの命名は、頭文字を取って「チマメ隊」。
接客業の癖で普段から敬語で話しており、クラスメイトの2人に対しても「さん」付けで敬語で話すほど。しかし、ブランデー入りのチョコレートを食べて酔っ払ってしまった時には見境がないほどのお姉ちゃんっ子になり、喋り方もくだけたものになった。

趣味はチェス、ジグソーパズル、ボトルシップなどの一人遊び系。コーヒー占い(カフェ・ド・マンシー)もできる。
ティッピーが祖父のように喋る腹話術も得意――とココア達には思われているが、実は違う。
うさぎは好きだが懐かれない体質なのを悩んでいる。またココアと共通する部分があり、そこを指摘されると動揺して指摘されるが当のココアは言うまでもなく大喜びする。

その過去

母とはかなり前に死別して、次いで祖父ともココアが来る昨年に(リゼがラビットハウスに来るより前に)死別。もとは祖父としか話そうとしなかったそうだが……。
また、ラビットハウスのチノ達の制服と青山さんのバータイムの制服は、生前の母が作っていたもの。緑や黄色の色違いも、作りかけの物が置いてあるという。布地も保管してあり、夏服(ココア用)のピンクの布地はそこから確保している。

テレビアニメ2期1羽を見た限りでは、母は白髪でチノと同じ碧眼である。
その部分の原作にあたる2巻第1話は、サブタイトルが「わしもよく笑われたのぅ お前に似て見下すような嘲笑じゃった」。
で、『きららMAX』2016年1月号で初顔見せ(写真だが)。タカヒロ達がジャズをやってた頃に歌っていて、弾けた感じのステージ衣装姿を見た娘によると、「私ここまでアクティブじゃないです」。

リゼとは(リゼが着替え中にいきなり)出会ってから、「軍学校のような」「どっちが先輩かわからない」日々を経て、怖いわけじゃなく本当は一緒にいると疲れる人だと気付く。
うまく人と接する事ができなかったチノにうさぎのぬいぐるみ(お手製)をくれたリゼだったが、ネーミングセンスは分かり合えなかった。




コメント

ご注文はうさぎですか? リゼ(本名:天々座理世)(CV:種田梨沙)

2018-09-22 18:00:03 | ドール


「ご注文はうさぎですか?」とはまんがタイムきららMAXで連載中の4コマ漫画である。
作者はKoi氏。略称は「ごちうさ」。

まんがタイムきららMAX2014年1月号でTVアニメ化が発表され、2014年4月からTOKYOMX、サンテレビ、KBS京都、AT-XおよびBS11、ついでに虎ノ門(当時)のお友達約1局にて放送された。きららMAX単独作品として3番目のアニメ化。また、2015年1月から3月にかけてBS11にて再放送が行われた。

2015年1月30日にアニメ第2シリーズの制作が明らかにされ、約5ヶ月後の6月末に2015年秋アニメとして放送する事を発表した。BS11以外では土曜日のプライムタイムでの放送に降格した一方、地上波ネット局は独立局3局にシェイプアップしている。なお第2シリーズのタイトルは「ご注文はうさぎですか??」とクエスチョンマークが増量されている。
2期放送に合わせTOKYOMXでは1期も同時に再放送を実施した。1期再放送と2期が同じシーズンに放送されるのも異例の展開と言える。

2016年7月から9月にかけてTOKYOMXにて2期の再放送が行われたが、なんと土曜35:00-35:30という想像を絶する時間帯に回されてしまった。

2016年9月に映画版の構想が明らかにされた。この時は2017年3月に公開するつもりでいたのだが、2017年3月に一旦白紙にされた。
しかし同年6月末に「今年(2017年)11月には公開します」と改めて発表され、同年11月11日以降、タイトルを「ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~」として順次全国47都道府県のシネコンで上映されている。地方のシネコンで深夜アニメ上がりの映画が上映されること自体異例なのだが、全ての県までフォローとなると完全にレアケースである。

2018年9月16日には、2019年に新作OVAの発売決定と2020年にTVアニメシリーズ第3期の制作決定が発表された。

アニメーション制作はWHITEFOX→WHITEFOX・キネマシトラス(第2シリーズ)→production doA(映画版)。




黒髪(少なくとも本編では千夜と同じ認識)のツインテールが特徴の少女で髪を解くと腰までかかるくらい髪の毛が長い。一人っ子のため密かに姉妹に憧れている。女武士を思わせるキリッとした表情と吊り上がった目が特徴のアジア系。軍人の娘として生まれたため護身術をはじめとした訓練を積んでおり、少女でありながら結構な力持ちで性格も男勝りかつストイック。(中の人も子供の頃は男の子みたいな性格だったという逸話を持つ)
サバサバとした性格のため同性からはモテるが常人と比べて思考などで変わった部分が多いため学内での友人は少ない(それ故にココアたちの存在は彼女にとって非常に有り難い模様)
リゼちゃん


常にモデルガンを持っているなどワイルドな面があり、初登場も下着姿のままロッカーに入っていた挙句、自分を発見したココアにモデルガンを突き付けると言う衝撃の姿で登場した。(一歩間違えば銃刀法違反になるがモデルガンであるという彼女自身の主張とそもそも日本かどうか怪しいごちうさの世界にこの法律が適用されるかは不明であるためセーフ)
なおホルスターは装備しておらずそのままポケットにしまい込んでいる。
上記の家庭事情もあり少々一般からズレている面もあるが、本質的には良識的で面倒見が良い性格で普通の女の子に憧れている。お嬢様高校に通うほどのお嬢様でもあるのだが、軍人気質が強いせいかあまりお嬢様らしくはない。なんでも『隊』にしたがる。例えば『チマメ隊』『振り回され隊(自分とチノ、シャロの3人)』など
スタイルは良く胸も大きい。また、主要メンバーの中で最も背が高い(但し、これで一般女子の平均である。ココア、チノ、シャロが小柄な体格の為、より大きさが際立って見えるとも言えるが)。
日頃の言動や行動のせいでココアと同様にアホの子のような印象を受けるが、実際は飲み込みが早く頭も良い方であり泳ぎも短期間でマスターした。(アニメ版では川を生身で泳いでいる描写が追加されている)。
一応メインキャラの中では最年長なのだが、さほど年長者扱いされることは多くなくココアや千夜からは同級生の様な扱いを受けているが特に気にしていない(ココアに至っては気付いてすらいなかった)。
もっとも本人も自分より年上の青山やモカに対してタメ口で接しているので、慣れ親しんだ相手だと年齢差を気にしない性格なのかもしれない。
(そもそも女子の間ではチノや青山のようにほぼ全員に敬語で話す人物を除いてはお嬢様高校の下級生が上級生に話す場合(リゼに対するシャロ、高校時代の青山に対する真手…こちらは現在ではタメ口で話している)を除きほぼ敬語が使われていないので、単に比較的人間関係がフランクな世界なだけである可能性も高い。)
本物そっくりの戦車のラテアートや、チマメ隊が絶賛するほどのティッピーの絵を描いたり、うさぎのぬいぐるみを作れたりと非常に器用である。現在チノが持っているピンク色のうさぎのぬいぐるみもリゼが手作りでプレゼントした物である。本人は照れ隠しで「親父があげろって言ってた」、「(どこで買ったのかは)軍事機密だ」と誤魔化していたが、チノに手作りだという事がバレた時には顔を真っ赤にしていた。更に、(この時ココアは帰省中だったので彼女を除く)全員に「作り方を教えてほしい」などとおだてられた時には喜びのあまり最高の笑顔を見せていた。


コメント

エロゲ 萌え系 自作コップ

2018-09-18 12:40:05 | ドール


レミニセンス 



ご注文はうさぎですか シャロ



リゼロ レム



彼女と俺の恋愛日常 しずか



コドモノアソビ



タユタマ2 -you’re the only one-



千恋*万花



アマカノ
コメント