負けてらんにぇ ! みんなでなんとかすっぺ !!

南相馬市から新潟県三条市へ集団避難→同市内の雇用促進宅に→2015.2~同市内の戸建に転居 妻と二人暮らし。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

息子の気遣いに感謝 ・・・ 原発震災避難者

2011-09-30 22:42:03 | 原発震災避難者





今夜 長男が遠路持参してくれた ・・・ 「ガルーダ」


避難する老父を 少しでも励まそうとするのであろう。

その気遣いが嬉しい ・・・ 合掌。











コメント

捨 捨 捨 ・・・ 老原発震災避難者の心境

2011-09-30 13:18:28 | 原発震災避難者


2010.11  東ブータンで




捨てる 捨てる 捨てる

どうせ何から何まで

捨てねばならぬ時がやってくるのだ


捨てて 捨てて 捨てて カラッポのとき

そのカラッポの中には すべてそのまま

どうせねばならぬことはない すべてそのまま


ただ捨 捨 捨

大空に白雲は流れてゆく




・・・ 緊急時避難準備区域一斉解除の日 ・・・







コメント

東京がひの海 ・・・ 原発震災避難者の予感

2011-09-29 08:19:22 | 原発震災避難者


2010.11  東ブータンで




一     ひ     火

二     ふ     風

三     み     水


火(原子力)が狂い

水を汚し

風に流れて ・・・




土に苦しみ

草(植物)に苦しんでいます。



もう一度 大地が震え ・・・

東京(穢土:江戸)が

ひの海になるようなことがあったら ・・・ どうしようか。





コメント

「 生 」という字 ・・・ 原発震災避難者のつぶやき

2011-09-27 14:53:32 | 原発震災避難者


2010.10 わが家の庭で



唐突ですが ・・・

「 生 」という字の由来をひもとけば

「 人は 土より生まれ 土に生かされ 土に還る 」にあります。


最初の二画が「 人 」

次の三画が「 土 」を表現し

「 人と土との合成 」から「 生 」をなさしめています。


また「 土 」となれば

「 母なる大地を表す一 と 芽生えることを表す十 」との合成で

「 大地で芽生え 実(みのる)ところが土 」なわけです。


一般的には 人間は

受胎後 十月十日で誕生することになっていて

この十と十とが草冠り(旧字)の原点ともなっています。


まして 「 十 」とは

「 天 」なる父と母なる「 大地 」を表わす「 二 」が

十文字に交差されただけのことで

「 二 」自身が

天と地の組み合わせであることが理解できます。



森羅万象の存在は

大なり小なり「 すべて土に縁がある 」からです。



しかし 今 その土は ・・・

欲とエゴが生み出した放射能によって

・・・ 汚れに 汚されてしまいました。


まさに ・・・ 生の危機を感じます。


土を削りとっては ・・・ 除染 除染 除染 ・・・

なにか 『 肝心なこと 』が

忘れ去られているように思えてなりません。





コメント (1)

自己本位 ・・・ 原発の差別構造

2011-09-26 13:22:21 | 原発震災避難者


2010.10  わが庭のふくろう



福島第一原発事故で払った ・ 払う代償は ・・・ はかり知れません。

その教訓として

日本の全ての原発は 即刻運転を停止すべきだ ・・・ と考えます。


「 なぜ この期に及んで まだ動いている原発があるのか 」

・・・ 大変不思議に思います。



原発は

過疎地であろうが

都市であろうが ・・・ 建ててはいけません。


「 自分が住んでいるところに原発がくるのは嫌だけれど

他の場所に作るなら構わない 」

という『自己本位』の考え方では ・・・ 原発を廃絶できません。


原発の持つ差別の構造に 一刻も早く気づき ・・・

『 ノー 』と言うことでしか 日本の原発を止めることはできない

・・・ と思います。



いまさら「青臭いことを」

・・・ と批判されることを知りつつ 書きました。





コメント

「 逃げた 」 ・・・ 寄せられたコメントから 

2011-09-24 14:08:05 | 原発震災避難者


2010.10 わが家の蛙



☆さん ごめんなさい ・・・ 

「 コメントは出さないでください 」 とおっしゃっているのに ・・・

転載させてくださいね ・・・ 多くの人に読んで欲しいのです。

どうぞ お許しくださいな。



☆さんが 私のブログに寄せられたコメント(原文のまま) ・・・ です。


はじめまして。

原発の収束なんか何十年?何百年?かかるのか。

避難退去された地区より福島市内は放射性数値高いのに

人が多く県庁があり新幹線・高速道路の分断ができない

そんな理由から「安全健康にただちに害はない」と

テレビで洗脳されたです、中心市内でストロンチウムが

検出されたのに報道はほとんどされてなかった。

県知事・幹部や福島市長は事故当日に市民を見捨て

自分達は家族避難優先させた事実許せないです。

国も東電も悪いけど県知事も同じだと知りました。

私は「被ばく手帳」を早く出すべきと思っています。

健康調査するとは名ばかりの「事故との因果関係ない」というための

作業と思っています、世界では「福島の事故終わった」と

思ってる人が多い事知って、日本は後進国以下と知ったです。

原発作業員が急性白血病になっても「放射能関係ない」と

言いきる東電、東電上層部も事故処理にくるべきなのにと思う。

福島市では自主避難する人を「逃げた」と見下すんです。

本当の怖さを知らない人が多いからだと思います。

秋の運動会シーズンになり「校庭の除染終わり安全です」

「楽しい運動会にしましょう」

こんな回覧を見て言葉が出無くなってしまったです。

初めてなのに愚痴ばかりでごめんなさい・・・

コメントは出さないでください。




* 「☆さん」は 私がつけたニックネームです ・・・ 念のため。





コメント (1)

欺瞞 ・・・ 「 収束したかのように 」

2011-09-22 12:51:12 | 原発震災避難者




多くの国民が

多くの福島県民が

多くの市民が

自分たちの日常的な放射能被曝の現実を ・ 真実を知れば

原発に対する大きな逆風になるのは ・・・ 必定です。


だから

原発を推進したい人たちが力を持つわが国は

一刻も早く事態を収束させて

「 もう大丈夫 以前の日本に戻りましたよ 」

・・・ といいたいのです。


できれば 事故のことは忘れてもらって

これまで通り 原発を推進していきたいのでしょう。


原子力の本当の恐ろしさを

多くの国民に

多くの福島県民に

多くの市民に

そして 世界中に知られたくないのです。





世界中の原発推進派が

世界中の原発反対派が

福島第一原発事故の収束を ・・・ 願っています。


ただ

原発推進派が願っているのは

本当の意味での収束ではなく

「 収束したかのように 」 ・・・ 見えることです。



国は

東電は

福島県は

市は

なぜに そんなに急いで

人の命を ・ 生活を犠牲にしてまで

「 収束したかのように 」 「 収束しつつあるかのように 」

・・・ 見せたがるのですか。






コメント (3)

お願い ・・・ 原発震災避難者から

2011-09-20 19:19:45 | 原発震災避難者


2010.9 わが家の庭で




なるべく 子どもたちを

・・・ 被曝させないで下さい。



ご自分の子どものことを考えながら

福島の子どもたちを

・・・ 考えて下さい。


いったい誰を

最初に助けなければいけないか

・・・ それを 考えて下さい。



どうぞ どうぞ

・・・ お願い致します。





コメント

にわかおじいちゃん ・・・ 原発震災避難者の幸せ

2011-09-20 03:29:57 | 原発震災避難者


2010.9 わが家の庭で



気日だんご一家(ブックマーク)

はるばる三条市を訪ねてくれました。


賢いお母さん

まめ くん

つぶ ちゃん

こな ちゃん ・・・ の四人です。


やさしいお父さんは 被災地で ・・・ お仕事です。



この17日~19日の三日間は

おじいちゃんになった気分でした。


にわかおじいちゃんは ・・・ 疲れます。

でも ・・・ 本当に幸せでした。



ボランティアのみなさん ・・・ ありがとうございました。


ブログ再開です ・・・ もちろん もちろん 元気です。






コメント

原発震災避難者 ・・・ 仏画色紙に感謝!

2011-09-15 11:11:43 | 原発震災避難者




われわれ避難者全員に 仏画色紙が贈られました(三条市 総務部行政課経由)。


長野県で活動されている墨彩画家 本庄基晃氏のお弟子さん ・・・ 眠月氏が

・・・ 一枚一枚 心をこめて手描きされたものです。


本当に 励まされます。

本当に うれしいです。


合掌です。






コメント

大変革のとき ・・・ 原発震災避難者の覚悟

2011-09-14 22:32:47 | 原発震災避難者


2010.9  わが家の庭で



この世は 科学的思考で やり過ぎてしまいました ・・・ 。



こんな状況では

・・・ 先に歩きだすしかありません。


助かりたい人は歩きだす ・・・ 。


いくら言っても 聞かせても

聞く耳を持たない人は 腰を上げません。

可哀相ですが ・・・ 仕方ありません。



この大変革のときは これまでとはちがい

社会のしくみが変わるのではありません。


人間が変わるのです。

人間の意識が変わるのです。

ゆっくり ジワジワ変わるのではなく ・・・ パッと変わるのです。


変わる人 変わる条件を備えた人は ・・・ 変わります。


変われない人は ・・・ 変わらず

とり残され 悲しい結果(死?)をまねくでしょう。


変革期は ・・・ そういう意味で過酷です。



わかっている人は せめて 自分の与えられたシゴトを

キチッとすべき時がきたのではないでしょうか。


自分自身の力を信じて ・・・ 。






コメント

洗脳 ・・・ 原発震災避難者の嘆き

2011-09-13 20:57:57 | 原発震災避難者


2010.9  わが家の庭で




2011年9月11日(日曜日) 福島県内地方紙

東日本大震災半年特集からの抜粋(原文のまま)です。


・・・ あ然とします。

・・・ 嘆かわしいかぎりです。

この方が 県放射線健康リスク管理アドバイザーですぞ!


心ある皆々様 よくよく ジックリお読みくださることをお願いします。




放射線 正しく理解を
福島医大副学長 山下俊一氏に聞く


山下俊一氏
長崎市出身。長崎大医学部卒。WHOジュネーブ本部放射線プログラム専門科学官、日本甲状腺学界理事長などを歴任。3月から県放射線健康リスク管理アドバイザー、7月から福島医大副学長に就任。


シーベルトやベクレル、内部被ばく、安全基準・・・。東京電力第一原発事故後、放射性物質や放射線に関し、専門の単位や用語が用いられている。福島医大副学長で県放射線健康リスク管理アドバイザーの山下俊一氏(59)に現在の県内の放射線量に対する考えや放射線量の安全基準値などについて聞いた。


― 東京電力福島第一原発事故から半年がたちますが、放射線に対する不安は高まっています。
 「現状で放射線のリスクを正しく知ることが大事になってきています。原発事故によって『放射線は怖い』というイメージがついてしまった人もおり、『高くなった線量をゼロにしてほしい』という思いも仕方がないことでしょう。ただ、年間100ミリシーベルト以下であれば、これまでの研究で健康への影響は確認できず、年間1~20ミリシーベルトはさらに安全なのです。下限は1ミリシーベルトにしていますが、値を超えたところで大きな問題があるわけではありません。
世界には、イランやインドなど自然界で日本より高い放射線量の場所がありますが、健康上、問題はありません。防護基準など科学的根拠に基づいて、放射線をよく理解して下さい」

 ― 県北・県中地区など放射線量が高くなったことで、県外に転出する人が増えています。現在の線量の中、県内で暮らし続ける人の健康に影響はありますか。
 「放射線防護の基準上、両地区の現在の線量では健康への影響はまずないと考えられます。安全の確保のため、福島医大が中心になって中長期的な健康管理となる県民健康管理調査を行い、残る人たちの健康を責任を持って守るとともに県民全ての健診受診率の向上を目指し、予防医療の体制をとります」

 ― 県民が日常生活を送る上で気を付けなくてはいけないことは何でしょうか。
 「現状では長袖やマスクなどは必要なく、洗濯物を外に干すなど事故以前の普段通りに過ごしてもいいと思います。ただ、生活空間の中で局地的に放射線量が高い場所があります。数マイクロシーベルト程度であれば大丈夫ですが、人が多く利用したり、長時間過ごしたりすることも考えて、各自治体が国の支援の元で、除染に取り組み、線量を低減しなくてはいけない」

学校の屋外活動制限の基準値について、文部科学省は毎時1.0マイクロシーベルトの新たな値を設けました。
 「これまでの毎時3.8マイクロシーベルト基準は屋外に長時間いた場合に積算線量が高くなると想定していますが、子どもが高い場所にずっといるわけではありません。毎時3.8マイクロシーベルトでさえ、健康に影響を与える値ではなかったので、毎時1.0マイクロシーベルトはさらに安全といえると思います。ただ、安心のために細かいモニタリングや施設の除染活動は必要になると思います。

 ―食品に含まれる放射性物質で、食品衛生法上の暫定基準値がありますが、基準値を下回れば問題ないのでしょうか。
 「暫定基準値は水、牛乳、穀物、野菜、肉・魚の五種類ごとに、それぞれ一年間食べ続けた場合に年間の内部被ばく量が各1ミリシーベルトに達するとして算定されています。1ミリシーベルトはまず健康に影響のある値ではありませんし、1キロの量を毎日食べ続けた場合の被ばく量として安全を考慮した基準になっているので、仮に暫定基準値近い値であっても健康への問題はまずないでしょう」

―放射線医学総合研究所(放医研)などで内部被ばく量を調べた県民は生涯の積算被ばく量が「1ミリシーベルト未満」で、生涯余分に受ける被ばく量はどれくらいまでなら安心でしょうか
 「生涯追加累積被ばく量は100ミリシーベルト以下ならまず健康への影響はないと考えられますが、明確な基準は今後、国などが政策的に決定するべきでしょう。11、12の両日に福島医大で開かれる国際専門家会議で世界トップレベルの研究者たちと基準などを話し合いたいと思います」

 ―福島第一原発周辺の緊急時避難準備区域の解除が今後、行われる予定ですが、住民はただちに帰還しても安全ですか。
 「福島第一原発に近いことで不安になるかもしれませんが、現在の放射線量を見る限り、健康への心配はないでしょう。安全だということを常に証明するために細かいモニタリングをしたり、県民の健康を調べたりする行政による『見守り』の態勢が必要になります」




コメント (5)

福島県民健康調査国際会議 ・・・ アメリカからのメール

2011-09-11 21:34:30 | 原発震災避難者


2010.9  わが家の水草





アメリカからメールが入りました。



福島県 県民健康調査について、科学者の国際社会がどのように扱っていくのかの国際会議が始まりました(今日、明日)。ウェブで視聴できます。ご参考まで。
この県民健康調査がこれらの科学者の国際グループで長期的に扱われていくというアナウンスがありました。

http://www.ustream.tv/channel/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E4%BC%9A%E8%AD%B0-%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E3%81%A8%E5%81%A5%E5%BA%B7%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AF1

                                                 アメリカから福島を応援する会





コメント

鎮魂 ・・・ 原発震災避難者の一日

2011-09-11 20:08:46 | 原発震災避難者


2010.9  わが家の一輪



東日本大震災から本日11日で 半年を迎えました。


地震 ・ 津波 そして 原発事故で

促進住宅(2棟)に避難するわれわれも一堂に会して

亡くなられた多くの方々のご冥福と

一日も早い故郷の復興を願って ・・・ 黙祷を捧げました。



一本の線香は ・・・ 亡くなられた方々のため

もう一本の線香は

・・・ お盆に墓参りもできなかったお先祖さんのためでした。




新聞も

テレビも

・・・ 東日本大震災の特集です。


読めば 

視れば

・・・ さまざまな思いが 駆け巡ります。



私と老妻は

今日一日を ・・・ 鎮魂の一日とすることに決めました。


何も考えず ・・・ ゆっくり ゆっくり 過ごすことに決めました。





コメント

複雑です ・・・ 県民健康管理調査

2011-09-09 19:01:28 | 原発震災避難者



県民健康管理調査がはじまりました。


福島県 ・ 福島県立医科大学から

「基本調査 問診票」が送られてきました。


調査目的は (原文のまま)
東京電力第一原子力発電所事故の発生から7月11日までに、各個人が受けた被ばく線量の推計値を明らかにします。これは、避難区域などにいた方を対象に実施を予定している健康診断や、今後長期にわたる健康管理のための基礎資料となります。 ( ・・・ だそうです )


ちなみに
 
私の管理番号は 「 480●●066 」 ・・・ です。





9月7日(水)付の福島民友ですが

写真(右)は ご高名な 山下俊一 福島県立医科大学副学長です。

http://t.co/kojMJ5U


正直 ・・・ 複雑であります。






コメント