負けてらんにぇ ! みんなでなんとかすっぺ !!

南相馬市から新潟県三条市へ集団避難→同市内の雇用促進宅に→2015.2~同市内の戸建に転居 妻と二人暮らし。

一日をもって

2018-05-19 18:03:22 | 原発震災避難者




貝原益軒曰く


「老人は

一日をもって十日として

日々を楽しむべし


常に日を愛惜して

一日も

あだに暮らすべからず」



・・・ 実感

含蓄ある言葉ですなぁ







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 溜め込まず 3 | トップ | 命あっての物種 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

原発震災避難者」カテゴリの最新記事