ひろふみのブログ☆

囲碁棋士大橋拓文のオフィシャルブログです。

分かれ道

2010-08-19 12:08:30 | 詰碁
右か左か、それが運命の分かれ道。

酷暑の中、連日の詰碁ネタで御座います。



1手目は決まっていますね。

問題は3手目。aかbか。

一方は栄光への道。そしてもう一方はフェイク

こういう場面は碁を打っていると、よく遭遇します。

実は、日常でも、気付いてないうちに

この様な事はよくあるのではないかと思います。

小さな気付きを増やしていくことが、

幸せへの道だと信じています。
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« ヒント | トップ | ひょっとして »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうかあ! (龍命)
2010-08-19 18:48:16
そうかあ、aに継ぐ手しか考えてなかったなあ!もう一度考えなおさなくては。まいった、まいった!
かけつぎの意味 (龍命)
2010-08-21 09:50:58
かけつぎの意味は、おそらく黒の押しがもう一本効く、ということですね、それだと様相が少し変わってきますねえ。
なるほど (ひろふみ)
2010-08-23 11:39:20
そういう意味もありますが・・・
幸せへの道 (服部芳明)
2010-09-30 18:16:27

小さな気付きを増やしていくことが、

大事だと、私も思います。


Unknown (ひろふみ)
2010-10-06 22:53:10
千里の道も一歩からですね。

コメントを投稿

詰碁」カテゴリの最新記事