ひろふみのブログ☆

囲碁棋士大橋拓文のオフィシャルブログです。

「リスペクト」 手合2

2013-02-01 01:16:26 | 手合

今日(昨日)?は手合でした。

十段戦の予選で村松竜一八段と対局しました。私の黒番。

思うところあって1手目を6-6に打ちました。

1図 なぜかと言うと、昔村松先生の碁で1手目6-6を見てその記憶が鮮明だったので、リスペクトしたのです。

そしたら・・・2図  白2この場所(7-5)は以前、手合で打ったことがあります。

長考(少考)して3図 説明不能・・・自分で打ったんですが・・・

4図 白4と7-7に打たれましたこれも私の好きな場所 こちらも予定通り黒5とオリオンの三ツ星を完成させました。

5図 大ゲイマvs大々ゲイマ 白2と4の間にも隠れ大ゲイマがありますね。黒の形はなにやら戦闘機のよう・・・

6図 一応判断してみる 図の下へ続く

1手目に黒Aと星に打ったとすると黒△と白□の3手ずつの交換です。

と言っても雰囲気で判断するよりない所でしょうか。

気分的には損はしてないような・・・どうでしょうか・・・・・

 


棋譜再生

101手完 黒中押し勝ち 残り黒1時間52分 白27分58秒

コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 明日は手合 | トップ | 囲碁フォーカス »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白い (迷人)
2013-02-01 10:55:15
村松八段の協力(?)があったとはいえ、じつに楽しい布石ですね。10手目くらいまでの黒はなんとなく白を包囲してて僕好みです。11手目もさらに継続してP-10あたりに打ちたい感じがしますけど、やっぱり甘いんでしょうね。
ちなみに、5線に初めに打ったのが白(2)、4線も白(6)、3線も白(8)、2線も白(24)、1線も白(34)で辺近くは皆白が先に打っています。勝敗とは関係ないかもしれませんが・・・。
??? (楽碁家)
2013-02-01 12:42:14
黒はのびのび、白はこじんまりといった印象です。白は黒の志向に「受けてたった」ということでしょうか?
どこに打ってもいい「碁」のおもしろさです。
でも素人がやると「馬鹿にしてる」と思われるようでなかなかできません。
結果責任がある試合ではよいでしょうが。
今後ともおもしろい碁を打ってください。
Unknown (phew)
2013-02-02 05:22:42
超宇宙流とでもいうのか、結果責任の伴わないアマチュアのネット碁では時折見かけますが、プロの碁では珍しい! 私は相手がこうやって振りかぶってくると、どう粉砕しようかと頭をひねるのが楽しくて仕方ないですが、自分ではこれほど位の高い碁は打てません。最近は黒番三連星すら打つのが怖い・・・。なぜか、と考えると、やはりプロがあまり打たないせいだと思います。
囲碁は (ひろふみ)
2013-02-06 13:22:15
もともと自由な発想が出来るゲームです!

何線にどちらが先に打ったかということは、コメントで気がつきました。なるほど~

コメントを投稿

手合」カテゴリの最新記事