ダイブマスター(潜水道)兼温泉ソムリエマスター(温泉道)が行く!

仕事は二の次?海と温泉とグルメと映画レビューの日々。色々ありましたが人生楽しまなきゃ損ってことで。メインはTWです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

子授け祈願へ

2011年07月10日 | Weblog

少しでもぬか喜びにならないように、こうなったらもう神頼みしかない!

というわけで、子授け祈願なるものがあると知り、週末に行ってきました。
はしごしたのでそれだけで疲れた。
知らぬ間に梅雨明けして猛暑。暑すぎる

授かっていないので安産祈願ではありません。
1件目は、立川水天宮阿豆佐味天神社です。
この漢字読めなかった
ここでは、子授けのお守りを購入しました。

 

境内誰もいなかった。こんなもんでしょうか。
でも、絵馬に書かれたものを読むと、同じような方がたくさんいるんだと思いました。
皆さん切実です。 もちろんこちらも切実です。

さくっと終わったので、もう1件行こうとなり今度は宝蔵寺尾崎観音へ。
こちらも子宝で有名なとこのようです。
やっぱり誰もいなかったけど。

お婆ちゃんを呼び鈴で呼び出して、祈願札を購入し、
絵馬に「授かりますようにとお願いし、つるしてきました。
同じように書いてらしゃる方が多数いて、読んでるだけでも涙が出そうになった。

両親が私の厄年前に立木観音(階段がすごくて激しいお参りで有名!)で
祈願札をもらってきたのは、同じく親が子を思う気持ちが込められていたのだと初めて知りました。
お父さん、お母さんありがとう。
そんなこととはつゆ知らず「また、あんなしんどいとこ行ってきたん?」
てな感じでした。すんません。

お願いをしに行くのは、初めてですが願いがかなったらお礼参りをするそうです。
なるほど。ぜひお礼参りに行きたいものです。
そして、今度こそ安産祈願!?

 


コメント   この記事についてブログを書く
« ET・胚移植 その2 | トップ | 要精密検査 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事