いきなり脳腫瘍~病名が聴神経腫瘍→髄膜腫→右脳腫瘍→右小脳橋角部髄膜腫。手術後に東日本大震災、2度目は右顔面神経麻痺~

最初の病気の告知から入院・手術と順繰りに回想…はブログの頭(2012.4.7開始)の方、2018.3の再手術で障害を負う

歯科通院 1ヶ月ぶり

2019-12-07 13:48:05 | 歯科
前回通院で言われた通り、今朝の予約であった。
前回レントゲンを撮られ、虫歯の可能性を言われたので、
非常に、気が重かった。
早めに行ったらすぐ呼ばれ、
ベテランぽい歯科衛生士による施術が20分位。
歯石除去は、普段より、神経に触る感じで痛かった。
普段の、歯周ポケットの深さチェックはなかった。
「歯並びが悪い(という直接的な言い方ではなかったが)
箇所や、奥の方は、磨き残しがある。
(でも全体に)頑張って磨いている。
前回(診た時)と、全然、違う」
顔や名前は覚えていなが、
口の中は、覚えているそうだ。(さすが~~)
左下の真ん中から2番目と3番目の歯の隙間が、
「虫歯っぽい。処置するか、経過観察かは、
先生に診てもらった判断になる」
…ここまで言う衛生士は、初めてだ。
少し待たされ、歯科医(部長)の診察。
「お待たせして、すみません」
「全然、大丈夫です」
口の中を丁寧に診られ、
さっきの衛生士と同じ個所が、
「虫歯があやしい。
恐らくプラスチックが入っていて(記憶にない)、
剥がれてきている。
奥歯も磨き残しで腫れている。
1月下旬でいいから、様子を診させて」
「経過観察ですか(念押し)。
(前回の)レントゲンの結果は」
「大きい虫歯は、なかった」
(聞かないと、答えないのね)
今日は、歯ブラシを使わず、貰えず、
試供品の歯磨き粉もなく、お土産(?)なし。
受付で、「1月下旬の予約」を入れられた、
普通の定期検診に近い?
いや、正直、軽く鴨られている気もする。
評判の良かった前の部長(市内中心地で開業)が代り、
経営がちょっと大変になった??
コメント   この記事についてブログを書く
« ゆうちょ銀行が苦手だ(※個人... | トップ | 天気いい!餅つき大会 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

歯科」カテゴリの最新記事