n.kPのミリマス記録

アイドルマスターミリオンライブ!の活動を中心とした記録。
周年ライブのライブレポもあります。

ミリオン8thライブ 初日公演感想

2022-02-13 03:10:34 | ミリオンライブ!(ライブ)
お久しぶりです。今年初めての更新です。

さて、今回はミリオンライブの8thライブのレポです。
先行抽選になかなか当たらず、そしてコロナ禍もあり現地行けるのかもわからない状況が長く続いたのですがアソビストア2次で初日のチケットが当たり今回も現地参戦が叶いました。


ライブ前に仕事やプライベートでいろいろあり予習とか準備がなかなかできず、関西住んでて関東の土曜のライブなのに荷造り始めたの金曜の23時とかいうなかなか際どいことをしていましたが、無事に準備も終え関東へ。
新宿とかいう行くたびに迷子になる土地通ったのですが今回は行き帰りともセーフでした。
ま、まぁ乗り換えだけだったし…


ライブ前には私がラウマスをしているラウンジのメンバーの方との名刺交換などもしておりました。
ラウンジメンバーが大きく増えたのがコロナ後で、ラウマスの私がお会いしたことなかった方も多かったのですが今回無事お会いすることができたのはほんと良かったです。
企画していた打ち上げ飲み会は早々に断念することとなってしまいましたが、またいつかの機会にやりたいですね…!

そんなこんなで入場。
今回は3階席のステージから見て右側の、ブロックの右端の座席でした。
つまりステージの方を向くと私の後ろに誰もいない状態で結構気が楽でした。


ここからいつもどおり曲ごとパートごとの感想

百花は月下に散りぬるを
矛盾の月

全体曲なしから始まるライブ斬新すぎて震えた…!
読めないって意味でいい試みだなーと。

MCでこっこちゃんのこと触れられてて涙腺緩む…

俠気乱舞

そしてこのカバーも読めなかった。
イントロ流れてきてそれが俠気だとはわかったけどなんで今流れてきたのかわからないって感じ…いやほんと度肝抜かれた




My Evolution

今回の個人的ぶち上がり曲。
ふぉろわーさんからマイエボはいいぞって聞いていたんですが完全ノーマークでして…こんな楽しい曲があったのか!ってなりながら縦ノリしてました。
何も考えずに楽しめる曲サイコー!


Sweet Sweet Soul

いやいやいやいやここでSSsとかセトリ組んだ人すげぇな
さっきの侠気で何かカバーくるんだろうなと思いましたが、予想してなかったところからぴったりな感じのがきたのでただただ驚き。
この曲も縦ノリが楽しいことを私は4thで知った。膝はそろそろやばい


絶対的Performer

On the wave!がひたすら楽しい曲。7thReでもめちゃめちゃ印象に残ってる。
これ早くコールできる世の中になって欲しいなぁ


Arrive You 〜それが運命でも〜

この曲担当関係ないユニットの中では一番好きまであったんですが、現地で聞くと音の震えが直できてさらに刺激がすごい。
このユニットに限らずですが、衣装もすごく凝ってて完成度高いなぁと思いました。

dear...

TIntMe!にdear...歌わせようとした人天才が過ぎるでしょ
背伸びした大人っぽさというよりかは、彼女たちなりの解釈によるdear...が聞けたのかなと思いました。

ライラックにつつまれて

夜と、明かりと。
嘆きのFRACTION
Cherry Colored Love

このみさんと莉緒姉のユニットって、想像はしやすい組み合わせですがそれだけじゃないというか、こういうこともできるんですよっていう新たな方向性がにじみ出てた気がする。
MCて言われなくても勝手に回ってるのステージ慣れしてるなぁと思った。


ReTale

なんか演奏本格的…と思ったら生バンドやんすげーってなってました。
ギターもDJもキーボードもめちゃくちゃプロ年数長い方こられてた…
6thのときの和太鼓の梵天さんあたりからこういうところでその道の本格的なプロ呼んでくるの、それだけコンテンツが大きくなってきたってことかなと思うと嬉しいし、できるできないというよりそれをしようとするところに運営というかライブを作り上げている方々の思いを見た気がしました。

プラリネ

んでもって生バンドでプラリネやるのほんとずるいでしょ(褒め言葉)
イントロが特殊でしたがなんとなくプラリネ察して脳内で(いやいやいやいやまてまてまてまて)ってなってた。
これで“私が見たかったもの”が叶ったPさんもきっと多かったんだろうなぁ。


パンとフィルム

曲好きなのでただただ聴き入ってた。
個性も性格もバラバラな3人なのに、お互いがお互いの良さを引き出して、そしてお互いがお互いに影響を受けてそれぞれ成長していく…このユニットの良さはそんなところにあるのだろうなとふと思ってました。


Parade d’amour
星宙のVoyage

最後のユニットはオペラセリア
予想のはるか上を行くガチな感じのミュージカルで圧倒されました…
一緒に出演されてた方宝塚歌劇の方だそうで…そりゃ本格的にもなるわ。
↑の生バンドといい、本格的な人選してるなぁと改めて思いました。

ドラマCDとか追えてなくてキャラの人間関係さっぱりだったのもったいなかったなと感じましたね…

MUSIC JOURNEY

メンバーのソロ曲から引っ張ってくるの意外過ぎた…!
こーりーさんの歌声力強くてこういうのもいいなぁと。


そしてここでユニットごとのパートが終わり、バレンタインに関する曲のパートへ。
この辺のMC聞いて、今回のライブのテーマがバレンタインだったと知りました。
そういやそれっぽいデザインとかしてるなぁとは思いましたが…もしかしたらコロナ禍であっても延期の検討がほとんどなかった理由の一つがバレンタイン付近にやってしまわないとというのがあったからなのかもなと。


White Vows
リフレインキス
fruity love
G♡F
ラ♥︎ブ♥︎リ♥︎

思い入れ深い曲次々と出されてめっちゃ刺さりまくってた。
私の中ではリフキスは4th,G♡Fは3rd仙台のイメージ強くてその頃のことふと思い出したりもしてました…!
つい楽しくなってUOめちゃくちゃ折ってた


ショコラブル*イブ

そしてバレンタインデーといえば最近のこの曲絶対外せないよね、と。
振り付けかわいいところあってそれ見てるの楽しかったし、実は2番の歌詞まだ聞けてなかったのでそれ聞いたりして楽しんでたらあっという間でした


ここまでてライブ一旦終わり、そしてアンコール

告知もいろいろありましたが、おそらくほぼ間違いなく日曜の方に何か大きな告知が残されているんでしょうね…!



Harmony 4 You

この曲、個人的には「ラウンジ立てるか悩んでいた頃の自分」に「4周年イベでラウンジPL取れた自分」から聞かせてあげたいなぁとかいう思いがあってその辺の経緯があって私の中でめちゃめちゃ泣き曲になってます今回もほんと泣きそうでした。
周年ライブという場で聞けたのほんと嬉しい…!


そして最後のご挨拶。
私やっぱりえしょんの挨拶好きだわ…「松田亜利沙の…担当の者です」から始まる一連の口上めっちゃ面白かった。
りえしょんの挨拶MCからでしか得られない栄養素がある…もっと聞きたいくらいでした。


Thank You!

正直違う曲が来るのかな、それはそれで悪くはないけど…と思っていたところでのThank you!
やはりミリオンライブの周年の締めはこの曲が一番自然でしっくりくる。ミリオンライブの原風景のようなこの曲をこれからも数多く聞いていきたいです。


そしてライブ終わり。公演時間はちょうど4時間。
規制退場もあまり時間はかからずスムーズでしたし、帰りの電車も少し時間をずらしたこともあってかかなり空いていました。

コールができない、ライブ後の打ち上げができない、気を使わなければならないこともたくさんある…
何をするにも難しい時代、当たり前が当たり前でない。
そんな時代でも、いやそんな時代だからこそ、多くの方の努力があって今回のミリ8thが開催されていることを本当に嬉しく思います。
ミリオンライブと銘打たれたこのコンテンツ、やはりライブを通して得られるものは大きいなと今回のライブを通して思いましたし、今回披露されたユニットのパフォーマンスを見ているとミリオンライブは今も新しい一面を見せながら成長し続けているし、これからも最高を更新していくんだなと思えました。

明日のライブ、私は後日アーカイブで見ることになりそうですが楽しみにしていようと思います。
現地や配信で応援される皆さん、しっかり楽しんできてください!
そしてミリオンライブ!の成長を目に焼き付けてきてください