蝶の迷宮・再装填奇譚

日記は日常、ヲタ中心
絵は自己満足の趣味描き
一部腐女子向けの表現あり
コメント可能(事前承認)

2月28日

2017-02-28 22:00:00 | 日記





今晩はの時間で御座います今晩は。


ぶたさんはいいぞ!
ねこちゃんはいいぞ!
と言う訳で本日は此処までです(短)



コメント

2月27日

2017-02-27 22:00:00 | 日記
今晩はの時間で御座います今晩は。
本日会社へ通勤した時にいつもの癖で副社長の姿を探してしまい「嗚呼、そうか……一年前辞めちゃったんだっけな~」と改めて思い少々寂しくなりました。そりゃあ其うだよ!私が入社してからずっと休み無く会社通勤して居た副社長が居なくなるなんて誰も思わなかった事だもん。2階に居る小母パートS藤さんは嘸やショックだろうな~と思って居たら「綾鷹さん、副社長ほんとうに辞めちゃったね…」とショックを受けて居ました。そりゃあ其うだよね!会社を立ち上げ当時から一緒に頑張って来たのに居なくなったらショックだし寂しいし。「世阿弥さん、一緒に頑張ろう!」と言っておりましたよ2階に居る小母パートS藤さん。それで男性従業員Mさんから聴きました。詳しい話は未だ決めておらず副社長が渋って居るので副社長の送別会を遣るかどうか分からないと言う事で、副社長って長い付き合いなら色々な話をしてくれるんだけど短い付き合いだと人見知りが有って駄目なんだって!ちょっと気付かなかった…だってずっと副社長と顔を合わせて冗談めいた挨拶をしたりして居たから気付かなかった…そうか、私には心を開いて居たのか。ちょっと嬉しい。そしたら男性従業員Mさんは送別会の事を2階に居る小母パートS藤さんに話をしたら事務員T丸さんが来るなら参加したくないと言い出して、と言うかウチの会社って誰々は誰々が嫌いとか有って凄い困る。本当に仕事だけの付き合いなんだね!
ま、確かに事務員T丸さんは私に何でも訊いて来るけどね←
何この会社?嫌になる。私は取り敢えず誰からも嫌われて居ないみたいなので良かったけど此んなギスギスした人間関係は嫌だな~。本当に仕事だけの付き合いなんだね!もっと皆、仲良く仕事をして居るのかと思った。お昼も同じ部屋で食事して居るから仲良くして居るのかと思った。皆ギスギスして居るなんて知らなかった。2階に居る小母パートS藤さんは食事が終わったらサッサと自分の仕事場へ戻って行っちゃうんだって!そう言う事も知らなかった。そりゃあ最近、私は下でお昼の食事をして居るから知らないよね(^^)2階に居る小母パートS藤さんは事務員T丸さんの事を嫌って居るんだ!?知らなかったよ。ま、時間外にインスタント珈琲を作って飲んで居るらしいし仕事以外の話をして居るらしいし、だから嫌いなんだって2階に居る小母パートS藤さん。確かに私達が前社長に鉄の掟を守る様に言われたので其れを守って居るだけで今の事務員が知って居る訳じゃ無いし社長や前社長の次男が注意しない限り無理な話だと思う。あ、副社長の送別会の話!だから副社長の送別会はどうなるか分からないんだけど3月下旬、下手したら4月や5月になるかも知れないと言う話でした。ま、たぶん中止になるんじゃ無いかと思います。副社長が送別会を渋って居るみたいだし2階に居る小母パートS藤さんが行かないんじゃ(^^)


本日は会社通勤後に蒲田アニメイトへ寄り其の後ユザワヤへ寄って梱包材を購入。あとBIRTHDAYカードを購入。蒲田グランデュオの小物ショップで小物を購入しました。リア友が3月入って直ぐでは無いんだけど3月誕生日なので誕生日プレゼントを渡したくて購入しました。このリア友が本日放送の金曜ロードSHOW!『八日目の蝉』の小説が良かったと教えてくれた人です。ちょうど本日放送なのでTVで観てみました。なかなか良かったと思いました。何で八日目の蝉なんだろうと思って居たら観て居る内に分かって来ました!
サスペンスと言うからとんでもない曇天返しが有るのかな?と思ったら余りドキドキハラハラする所は無く終わりました(^^)
だけど井上真央さん、永作博美さんの演技が凄くてグイグイ引き込まれて行きました。劇団ひとりさんが妻子持ちなのに井上真央さんと不倫関係だったと言う所は「(大沢)あかねちゃんが居るのに~」と思いながら観て居ました(笑)小池栄子さんはたぶんレズなんじゃ無いかと。男性に惹かれないと言う事で最初から最後まで井上真央さんと一緒でした。だけど井上真央さんは不倫関係で付き合って居た劇団ひとりさんの子を身籠り、永作博美さんと立場的に同じとなりました。森口瑶子さんは何とか井上真央さんへの愛を一身に注いで来ましたけど悉く永作博美さんに似て来て、永作博美さんを呪いました憎しみました。井上真央さんは複雑でした。森口瑶子さんに似なくて永作博美さんに似るなんて!男性陣がだらしない話でした。この話は永作博美さんが捕まった街の写真館で井上真央さんが永作博美さんから貰った愛を受け止めた所で終わって居ます。井上真央さんは子を産んだんでしょうか?小池栄子さんと2人で母親として子を育てるんでしょうか?それは観て居る方々が決めて下さいと言わんばかりの終わり方でした。最初から最後までドキドキハラハラする所は有りませんでした。だけど後味が悪い終わり方じゃ無くて良かったです。


コメント

週刊少年ジャンプ13号

2017-02-27 21:30:00 | 書籍



週刊少年ジャンプ13号






待ってました、田村隆平先生の新連載『腹ペコのマリー』!!!
どんな話?と思いつつ、帰って来た田村隆平先生。
嬉しい嬉しい嬉しい、来週号も楽しみ!!!



















コメント

2月26日

2017-02-26 22:02:43 | 日記
今晩はの時間で御座います今晩は。
本日2月26日も結局お絵描きしないで高橋よしひろ先生の『白い戦士ヤマト』と『銀牙-流れ星 銀-』を読んで1日が終わってしまいました(^^)『白い戦士ヤマト』のヤマトってワンコだけど日本語喋ると思って居ましたが最終話まで日本語喋らないで終わりました。ワンコらしいワンコで可愛かったです。ヤマト真っ白で可愛い。
所が『銀牙-流れ星 銀-』を読み始めて数巻、多分2巻辺り物語が人間から犬へ主役になった途端ワンコが喋り出した。ワンワンじゃ無くて普通に日本語で(笑)
然も子犬なのに言葉使いが汚ない。いや此んなものか?母犬でも父犬でも無いお爺さんみたいな人間に育てられたら言葉使いも汚なくなるのか?ちゃんと読んで居る筈なのに1巻から読み直すと「あれえ?此んな話有ったっけ?」と、まるで追加されたみたいな感覚に。いやいや追加って有り得ないでしょう!?漫画なのに追加って無理。たぶん知らない間にちょっと飛ばし読みしたんだと思う(^^;)また1巻から読み直して今3巻。まさかのまさか父犬リキが生きてた!!!と言っても崖から転落したんだから当然って言えば当然なんだけど記憶喪失。まぁ赤カブトを退治と言う事だけは覚えて居たみたいだけどね。でも父犬リキ、強いね!!!自分1匹じゃ赤カブトは倒せないと思った所が!!!地方に居る強い犬達を集めて赤カブトを倒そうとする所が!!!まぁ困難は有るんだけどね。猫も有るけど縄張りを荒らしたと言われて戦ったり裏切ったり怪我したりして、いやいや其んな事をして居る場合じゃ無いって!!赤カブトが犬や人間よりも頂点極めてたらアナタ達の縄張りも赤カブトのものになっちゃうんだよ!?それにしても銀は言葉使いが汚ない!!父犬リキは其処まで汚なくないのに(・ε・` )










コメント

2月25日

2017-02-25 22:00:00 | 日記
今晩はの時間で御座います今晩は。
再びTwitterを始めてしまったのと同時に会社の男性従業員S木さんから借りて来た高橋よしひろ先生の『白い戦士ヤマト』と『銀牙-流れ星 銀-』を夢中になり他の事に手が付けられなくて絵を描く時間は出来なくなりました。出来る事と言ったらCDを聴くだけかな?この間購入したSuchmosの『THE KIDS』を聴くぐらい。
だけど本日はクリーニング屋と飲料水購入しないといけないから無理←
『白い戦士ヤマト』は何とか12巻まで読み終わりました。最後までヤマトは喋らないで終わるのかな?まぁ喋らないのも良いんだけど、と言うか主人公の良君が五月蝿いぐらい喋ってるから良いんだが何か此処まで五月蝿いと喋らないヤマトが逆に可愛い。明日は多分『銀牙-流れ星 銀-』を読めると思うんだけど最初から読んだ事が無いと思うのでどんな感じなのか楽しみ。まぁ最初からワンコが喋ってると思えないからドキドキワクワク。確か赤カブトと言う大熊を倒す話だよね!?でも私が思い出すのは大熊を倒した後の犬同士の戦いみたいな、だからと言って闘犬じゃ無くて、あと派閥争いとか縄張り争いとかじゃ無くて、必殺技の候補の争いみたいな話なんだよね。


そう言いつつ我が家から20分は掛かるクリーニング屋へ行って来ました。洗濯物3枚を頼んで来て其のクリーニング屋から近い西友へ寄り飲料水5本を購入。
重たい荷物を持って帰宅となりました←
家へ帰ったら絵を描こうと思って居たんだけどTBSで映画ランキングを観て其れから『白い戦士ヤマト』と『銀牙-流れ星 銀-』を読んで夜は東京MXで『劇場版黒子のバスケ 総集編』を観て、また『銀牙-流れ星 銀-』を読んで終わりました。




コメント