蝶の迷宮・再装填奇譚

日記は日常、ヲタ中心
絵は自己満足の趣味描き
一部腐女子向けの表現あり
コメント可能(事前承認)

11月24日

2020-11-24 22:00:00 | 日記



今晩はの時間で御座います今晩は。
本日11月24日の夕方頃、会社で女性事務員I東さんから「会社の50周年お祝いで戴いた花が枯れて来たから五味を作ったんだけれど明日の燃える五味に出して欲しい…」と言って来ました。その時、私は「(何で私が五味出ししなきゃいけないの?いつも間に合うか間に合わないかで出して居るのに!)」と思って口に出さなかったんだけれど私は別に五味出し当番でも何でも無いんだよ?たまたま朝早く出勤して会社の燃える五味を出して居るだけなんだけれど?何で私に頼むの?間違ってない?
自分達で朝早く出勤して五味出ししたら?←
それに会社の50周年お祝いの花なら会社の五味じゃん!業社五味なんじゃないの?別に私が五味を出す必要は無いんじゃない?私は間違って居ますか?間違ってないような気がする…。そう思って会社の業社五味の所に其の枯れた花を入れたビニール袋を置いて来ました。だって会社の五味だもん!家庭五味じゃないもん!


もう11月下旬と言う事も有って紅葉と言うより枯れ葉と言う感じでしたがでも未だ未だ紅葉と言っても過言じゃ無いぐらいの紅葉狩りでした!!!私達親子は余り遠出をするタイプじゃ無いから我が家付近で終わってしまいますけど此れで第三者が加わればちょっとした遠出の紅葉狩りを満喫したのでは!?と思います…だが如何せん元々出不精なもので遠出の紅葉狩りは難しいかと(苦笑)いつかは遠出の紅葉狩りをしたいと目論んでおります。栃木県日光は東京と違う紅葉が見られそうだから行きたい反面、あのいろは坂をバスでグルグル登るのは勘弁したいと思ってしまう。出来ればバスや車でグルグル回る所は行きたくない……乗り物酔いは激しいからさ紅葉を見る頃にはグロッキー(^^;)
紅葉を見て居ると秋っぽい絵を描いてみたいな~と思うんですけど、いざ白い紙を見るとまるで違う絵を描いてみたり違う事をしたり……。
漫画家やプロの人達と違って自分の好きな様に自分の自由に描けるので恵まれて居ますけど自分の好き過ぎて自分の自由過ぎて逆にテーマが無いと描く気は起きません!人は其う言う人の事を他力本願と言う……良く言えばイラストリクエストをして頂ければテーマに添った絵が出来ると思います!私は自分に厳しい人間なので(はあ?)自分が喜ぶ絵は自分自身に描かない。イラストリクエストをして下さった人が喜ぶ絵を頑張って描くタイプなんです。それに付いて理解力が無いと此方は呆れながらも其の人の為に描きますけど今後イラストリクエストを受け付けるのかどうか悩みます描ける描けないは問題外で。絵は漫画アニメを知らなくても或る程度、資料が有れば描けるんです。美術専門学校で徹底的に勉強して来たしデッサンを何千枚も描いて来たので漫画アニメは資料さえ有れば其のキャラがどんな性格して居ると知らなくても描けるんです。漫画アニメのキャラを描いただけで「ファンだ!」とか「好きなんでしょ?」とか言われると「はああ?絵が描いただけで好きと言われるの?だったら好きじゃ無いよ!」偶々絵が描けるだけで幼稚園生や保育園生や小学生に訊いてみなよ!たまたま絵を描いただけと言われるよ。私と幼稚園生や保育園生や小学生の違いって何?私は大人で幼稚園生や保育園生や小学生は子供と言う事?確かに其うなんだろうけど子供達の中にはプロ顔負けの絵を描くタイプも居るんです。その子に「その漫画好きなの?」と尋ねたら「偶々描いただけだよ~」と答える……普通なら子供の気紛れかと思うでしょ。大人にだって其の子供と一緒に気紛れのように絵を描く事は有るんです。


でも今の子供達って漫画家やプロの顔負けする絵を描くんですよね~。


吃驚したのは『銀魂』の坂田銀時を描いた小学生、写真か?と疑うような絵でΣ(´□`;)
あんな素敵絵を見たら私の絵なんて霞んじゃいますよ拙いヘボ絵ですよ←
でもね絵は描く事が好きなので止めませんよ!絵は裏切らないから止めませんよ!






コメント   この記事についてブログを書く
« れいなな様へ | トップ | 相棒season19 第7話「同日同... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事