ゆっくりいこう

夫と個性の強い三人の子供、そして犬一匹
少しずつ成長していきます。

桜開花

2010年04月28日 | 発達途上
青森県もようやく桜が開花しました。
今年は、東京での桜も楽しませていただきましたから、二度目の楽しみです。
花見でどんちゃん騒ぎはしませんが、やはり桜は嬉しいです。
ピンクの桜の花が終わると、タンポポや菜の花など黄色い花の季節になります。
いよいよ春本番。

東京の長女から珍しく電話がありました。
「プリンター買っていい?」とのこと。
4000円のお買い物、母の許可を求めてくるのもなんかうれしい。
「そろそろ自分でお財布と相談して買ってもいいよ」と思う母でした。
でも、電話は嬉しい、ありがとう。

来月も何かと慌ただしい月になりそうです。
長男君の運動会、次女のソフトボール大会(仙台)・・・。
頑張ろう!
コメント

嵐の予兆?

2010年04月22日 | 発達途上
なんだかな~。
何となくスムーズだった今年の滑り出し、クラス替えもあったけど、ちょっと怒りっぽくなってきたけど大丈夫と思っていました。
昨日の参観日も、担任の先生と「成長したね~」と話してきました。
しかし、昨夜長男君が、ポツリと「養護学校に行けって言われた」と・・・。
クラス替えになった協力学級の男子に言われたとのこと、彼が、どんな気持ちでその言葉を聞いたかと思うと心が苦しくなります。
は~。
さて、どうするか?
どうにもならないのかな~?
コメント

「~こともある」

2010年04月21日 | 発達途上
急な変更や、変化が苦手な長男君。
新年度は変更や変化がてんこ盛りの季節です。
しかし、今年は恐ろしいくらい穏やかです。
嵐の前の静けさ?
この静けさは、周りが環境調整しているからだけではなくて、本人の成長が一番大きいのかな?と感じます。
最近、思った通りにならなかったとき、怒りながらも「~のこともある。」と、自分で受け入れられるようになってきました。
母は、とっても嬉しいです。

がんばりすぎた後で、嵐が来るかもしれない。
でも、嵐は、彼が「困っているよ」と言葉ではない方法で教えてくれている大事なサイン。
平穏な今を大事にしながらも、ドキドキ…。
コメント

何となく物足りない

2010年04月15日 | 発達途上
長女の大学の入学式が終わりました。
入学式前から授業が始まっているようですが・・・。

3人分の調理、なんだかまだ慣れません。
買い物に行っても、何を買ってよいか…なんて考えて結局買い物もせずスーパーを出てしまうこともあります。

明日は金曜日、次女が帰ってきます。
ちょっとだけにぎやかな週末になりそうです。
コメント

新学期スタート

2010年04月09日 | 発達途上
それぞれの新学期が始まりました。
長男君の調子がちょっと崩れてきました。
春休み中まったりすごしすぎたのでしょうか?
新学期が始まり、教科学習ではない学級活動の時間は、支援級ではなくて協力学級に行きます。
新学期は学級活動の時間が多く個別の支援が受けにくくいつも緊張状態にあることが一因と思っています。
学級活動の時間は、クラスの雰囲気を読んだりしながら参加しなければならないので、彼にとってはちょっと苦手。

次女は、青森に送って行ったばかりなのに週末なので帰ってきます。
学校の中でうまく先輩になれているのでしょうか?

長女は何とか東京で頑張っている様子。
月曜日は入学式があるため、明日の夜行バスで母も東京に向かいます。
場所は、なんと武道館。
「武道館ライブ」などに憧れをもっていましたが、まさか入学式で初めて行くことになるとは思っていませんでした。
長女共々初体験の多い季節です。
がんばろう!

コメント

一人減り、また一人…

2010年04月05日 | 発達途上
長女の東京での生活が始まりました。
大学生活が始まります。
先週、長女の新生活の準備のため、一緒に上京し、週末、長女を残して帰ってきました。

帰ってくる日、夜行バスの時間まで相当時間があったので、初めて皇居東御苑を見学してきました。
長男君と通院のために上京しても、長女と受験や学校見学のために上京してもいつもそっぽを向かれていた皇居の見学、念願かなって、この桜の満開のシーズンに行くことが出来ました。
はとバスには乗れなかったけれど、皇居周辺を巡るバスにも乗ることが出来ました。
ちょっと贅沢した気分です。

今週次女の春休みが終わると、平日は夫と長男君との3人の生活になります。
ちょっぴり寂しい~。

2年前、次女が家を離れた時、ご飯の準備を5人分する癖がしばらく抜けませんでした。
今度はいつごろ3人分のお買い物や調理に慣れるでしょうか?

長男君は、明日から学校が始まります。
みんなそれぞれの新学期、ぼちぼち進んでくれたらと思う母です。
コメント