ゆっくりいこう

夫と個性の強い三人の子供、そして犬一匹
少しずつ成長していきます。

冷やしうどん

2007年07月31日 | 発達途上
一昨日から昨日まで、一泊二日で東京に「おのぼりさん」して来ました。
長男君との通院です。
1年に2~3度行っています。
今日は、今回の旅のエピソードです。

東京駅で、帰りの新幹線までの間に夕食をとることにした田舎者二人。
長男君が「うどん」が食べたいとのことで、うどん屋さんに決定。
長男君は「冷やし山菜うどん」私は「きつねそば」を注文。
程よく冷房が効いている店内。
私は暖かい「きつねうどん」に一味と長男君の皿にのっていたわさびを入れてズルズルやっていました。
だんだん長男君の食べるスピードが遅くなります。
「どうしたの?」と聞くと、「寒い」とのこと。
体温調節が苦手な長男君、程よい冷房と、美味しい「冷やし山菜うどん」にすっかり冷やされてしまったようです。
「今度から暖かいのにする・・・。」彼の目は言っていました。
コメント

誕生日

2007年07月27日 | 発達途上
実は、昨日誕生日でした。
30台最後の誕生日。

子どもたちの誕生日だと一ヶ月以上前から料理は?とかプレゼントは?とか・・・。

でも自分のとなると、あっさりしたもの。
夫からはウイスキー。
子どもたちからはカードやジャージなど・・・。
うれしいです

そして今日は誕生日割引というのを使って映画「ハリーポッター」を見てきました。
長女は学校。
次女と長男君はお留守番。
次女と長男君は、それぞれ一人でのお留守番は大変だけど、二人だとがんばってお留守番してくれるようになりました。
成長したね
コメント

なんでかなあ~

2007年07月26日 | 発達途上
長男君です。
夏休みに入りました。
やることが多くて見通しがつかないとパニックを起こしています。
最近、半ズボンで過ごしているので気がついたのですが、右足のすねにいっぱい傷があります。
ぶつけたり、転んだり・・・。
見えないところの傷なら本人は、あまり気がつかないのですが、今は見える・・・。
傷を見るたびに「痛い」と大きな声・・・。
なんだかなあ~。
コメント

高校見学

2007年07月23日 | 発達途上
最近長男君より次女の話題を書いていますが・・・。
今日も次女です。
高校の体験入学真っ盛りです。
先日工業高校の体験入学に行ってきました。
帰りの車の中で「どうだった?」と聞くと「ここにする!」と・・・。
で、「ここの学校には普通の勉強もあるよ。国語、数学、・・・。」
「え!うそ~」との答え。
あ~やっぱり一面しか見えてなかったのね~。
体験入学では専門科目の実習が体験メニューになっています。
わが次女は、それがいつものというか、それしかやらないと思ってしまった・・・。
もっと見ようね!
コメント

子どもの病気

2007年07月21日 | 発達途上
今日も近くのショッピングセンターにお買い物。
駐車場に車を止めて入り口へ向かうと、おでこにシートを貼った子どもを抱いた若いお母さんが店内へ。
今日は、気温が高いわけでもなく、たぶん発熱のある子・・・。
このショッピングセンターには、内科があります。
そこで診察を受けるために来たのでしょうか?
たぶん違いますよね?

このショッピングセンターには、いろんな方がこられています。
新生児もこられます。障害を持った方やお年よりもこられます。
そして時々おたふくや水疱瘡などの感染症を持った子どもさんもこられます。
わが息子、ちょっと虚弱なところがあって小学5年生になっても、つれてゆくのに勇気が要ります。大好きなのですが・・・

ちょっと心配なのは、新生児を連れてこられる方。親からの免疫はあるけど、親がかかったことの無い病気に対しては免疫が無いと思うので、こんなにたくさんの人が集まる場所にいていいのだろうかと心配になってしまいます。
おせっかいの心配だろうと思います。
古い人間なのでしょうか?
コメント

地震(つづき)

2007年07月17日 | 発達途上
昨日の続きです。
今朝の新聞を見たら、新潟の地震で原発から少量の放射性物質が漏れていたとのこと。怖いです。

青森には、原子力発電所のほかにも原子力関連施設さんがあります。
ウラン濃縮や、海外から返還された放射能のごみ(ガラス固化体)の保管、原子力発電所から出た低レベルの廃棄物の埋め立て場(埋設処分場)・・・。
そして、使用済み燃料からもう一回ウランとプルトニウムを取り出す施設(再処理工場)は試験運転中。
ただでさえ「不具合、不具合・・・」とニュースが伝えているのに地震が起きたらどうなってしまうのか?
近くには、米軍三沢基地や射爆撃場もあるし・・・。
新潟であったような地震があったら、青森はどうなってしまうのかなあ~?

新潟の被災地では、亡くなられた方9人、ケガをされた方も千人を超えているとのこと。
発達障害を持った方々はどうしておられるのでしょう?
これ以上被害が大きくならないこと、そして、一日も早く被災者の方々が安心した生活を送ることが出来るよう、お祈りしております。
コメント

地震

2007年07月16日 | 発達途上
今日、新潟、長野で大きな地震があったというニュースが流れました。
雨が降った後の大地震、大きな被害もあるし、亡くなられた方もおられ、怪我人もたくさん出ているとのこと。
2004年にも大きな地震があったばかりで、やっと復興してきたところだと思います。
被災された皆様にお見舞い申し上げます。

さて、今回の地震では、原子力発電所の施設から火災がありました。
幸い放射能漏れは無かったとのことでしたが、とっても怖いです。
もしかすると、地震の恐怖に加え、放射能の恐怖も加わっていたのかもしれません。
こんな災害の時いつも心配なのは、いわゆる「弱者」のこと。
障害や病気を抱えている人の話題はあまりニュースになりません。

我が家が罹災したら・・・避難所にはたぶん行けない・・・。
車の中(車が無事なら)で過ごすことになるのかなあ~。
コメント

文化祭

2007年07月15日 | 発達途上
昨日、今日と2校の文化祭に行ってきました。
ひとつは県内きっての進学校。
もうひとつは、次女の進学希望のスペシャルニーズの子どもたちの学校
笑顔ややる気が素敵だったのは後者のほうでした。
笑顔や挨拶がとっても気持ちが良かったです。

進学校は・・・元気が無い、笑顔や挨拶が無い・・・。
先生は元気なんですが・・・。
そして帰ってきた長女に元気も無い・・・。
「当番じゃない時間は、教室で勉強している」と話していました。
仕方が無いのかなあ~?
コメント

心電図検査

2007年07月13日 | 発達途上
久しぶりに長男君です。
先日学校から「心電図検査」の結果を持ってきました。
「心室性期外収縮」多発とのこと。
でもね、その検査の一週間前に年に一回のホルター心電図の検査を受けて、結果はわかっていました。
治療の必要は無いけど経過観察は必要と・・・。

初めて期外収縮があると言われたのは、昨年3月の脳波検査の時
なんか検査を受けたりすると他の所にも問題が見つかったりして・・・。
がっかりするものの、「今見つかってよかったのかなあ~」と思ってみたりします。
コメント

寒い~

2007年07月13日 | 発達途上
昨日、今日と寒い日が続いています。
きのうは、でも今日は霧雨から
はっきりしない天気です。
久しぶりに洗濯物以外でファンヒーターをつけました。
あったか~い。
沖縄や九州地方は、台風で大変なことになっている様子。
これ以上被害が拡大しないことを祈ります。
コメント

駐車場

2007年07月12日 | 発達途上
平面駐車場を利用していて(立体の自走式の駐車場もだけど)いつも思うんです。
車を止めるスペース、つまり白線や、黄色い線で、「ここが一台分よ!」と示されている部分から大幅にはみ出して車を止めている方がおられる。
甚だしいと2台分のスペースを使っている方も・・・。
自動車学校で車庫入れやりましたよね~。
混んでいて駐車スペースがなかなか見つからない時「あ~った!」とやっと見つけたスペース、でも両側の車がはみ出していて、車を止めてもドアを開けることが出来ないなんてことも・・・。
何とかならないですかね~
コメント

高校見学

2007年07月07日 | 発達途上
今日は、次女の高校見学。
地元の私立高校に行ってきました。

次女が、その高校を選んだ理由「軽食(マック)が出るから」
「ほんとにそんなのでいいんかい」と思いながら参加しました。
本人は、それなりに見たようです。
でも「アトラクション」が怖かったと・・・。
音や光が苦手なわが子。
生徒会でアトラクションでやってくださったステージが苦手だった様です。

これからも、たくさんの高校行こうね。
コメント

問題行動

2007年07月07日 | 発達途上
我が家の長男君、最近「問題行動」を起こしています。
本人なりの思いで起こしてしまった行動も周りから見れば立派な問題行動。

女の子の体に触った。(本人はじゃれていたつもり)
それで数人の女子に注意された。
本人は逆ギレ!(たぶんここは人の声が拾えなくてパニック)
女の子とじゃれるのはいいけど触るのは×とすぐ教えました。

女の子のおしりを触った・・・。(本人は、後ろから「ねえちょっと」・・・のつもり)
先に声をかけて、前に回って肩や腕をたたくように教えました。

本人にそんな気がなくても、大きくなってくると「かわいい」だけですまなくなってくる思春期。

「こんなことがあってこんなふうに指導しました。」と連絡をくださる先生に感謝です。
コメント

受験生

2007年07月05日 | 発達途上
我が家の次女は、今年受験生。
がんばって勉強はしているけれど・・・。
言葉の理解がないこと、それによって文章が理解しにくいことで、なかなか点数につながらない・・・。
今回の模試も5教科で自己採点120点と笑っている・・・
笑うところじゃないよ
これから高校の体験入学が始まるけれど、いっぱい見て、行きたい高校に向かってがんばれるといいなあ~と思う母です。
コメント

数検

2007年07月04日 | 発達途上
次女が学校から「数検」の申込書を持ってきました。
中学3年の彼女。
今まで30点以上の点数を取ったことがありません。
問題の文章を読めないようです。
学校の数学の先生から、「受けるのなら5級がいい」といわれたと、5級の受験を希望。
でも、まだ小学校6年の算数も危うい
本人の希望を通していいものか、無難に受かるところを目指してもらうのがいいのか?
落ちてしまうのに慣れてしまうのが怖いです。
昨年、文章検定父と隣県まで受けに行って小学校卒業程度で見事陥落

部活でも、今まで弱小チームで負けることにすっかり慣れてしまっています。
何とか受験までに成功体験を積ませたい母です。
コメント