ゆっくりいこう

夫と個性の強い三人の子供、そして犬一匹
少しずつ成長していきます。

5年で12万5千km

2018年10月01日 | 発達途上
わが愛車がやって来て今日で5年。
たくさん走ってくれています。
先日、無事健康診断(車検)も済みました。

当時の我が家は、実家の母が事故で亡くなり、父が入院していったり来たり…
夫の借金が判明し…
本当にいろんなことがあって、動く足が必要だけど、前のアルトちゃんはそろそろ限界。
その時が来ることは分かっていたから、少しずつ節約して…
でも、夫の借金返済で消えてしまって…
娘のアッシーさんになることで助けてもらいました。
大事に大事に、でもフルに活用しつつ5年。

今、我が家は最大の危機かもしれません。
夫の障害が判明し(そんなの昔っからわかってたよ
周りからは、発達障害なんだから理解してあげないと…という圧がかかる
本人も手帳をとることにしたらしいが、それは職場からとれと言われたからで、なんで職場がそこまで言うのかまでは考えられないし、本人にはその自覚がない…
そんな夫、受診から半年たって、手帳申請できるようになりました。
もう申請して手元にあるかもしれません。
でもね、子供たちが診断や手帳、支援学校への入学の時に「障害は悪いこと」って一番反対したのが夫だった…
違うのは悪いって…
一番の相談相手だと思っていた夫にそっぽ向かれて…
なんで普通にさせないんだって責められて…
一番違っていたのは君自身
そう思いながら踏ん張ってきて、いわゆる子育てもひと段落。
で、今理解しろって?
発達障害は理解しても、夫自身が今まで私に対してやってきたことは消えない。
それが障害特性からきていると感じてはいるけれど、だからって何?
公務員の障碍者雇用率の水増し問題
夫の手帳取得を進める職場も、きっとこれも関係しているんだよな~
わかっちゃいるけど、モヤモヤしています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 秋の空 | トップ | 来週はお楽しみ…その前に »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

発達途上」カテゴリの最新記事