広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

田舎の電車

2011-09-13 18:12:45 | Weblog
新幹線で長野に行った 

長野駅から 乗り換えて 北長野へ行った


自動改札機があったので SUICAをかざしたら

駅員に言われた ( SUICA 使えません PASMOにしてください)

PASMOも持っていたので PASMOにした

変だな 反応しない 

(すみません この機械 変なんだけど~)

駅員さん 

(お客さんのは あっちのPASMOだから駄目です)

(こっちのPASMOじゃないとダメです)

こっちのって何だよ

(信越線で使えるPASMOです)

忙しいんだからさ 最初から 言ってくれっつ~の 




ホームに電車が停まっていた 28分に発車するとの案内

アー間に合った まだ26分だ 
 


???? なんか変だな  ドアが閉まっている



でも 誰か乗ってるな~ 

発車の案内がしたけど ドアが開かない


この電車違うのかな?  ウロウロしてたら

後ろから 来たオバサンが ドアをぐいと開けて乗り込んだ 


なんだ 自動ドアじゃないのか 

オバサンが  (自動よ 自分で動かすのよ)って言いました

こっちは そういうの 自動っていうのか~



車掌が騒いでいます 「ドア閉めてください ドア閉めてください」

何騒いでるんだろう

すると 座っていたオバサンが立ち上がって

グイとドア閉めて

(自動ドアだから 開け閉め 自分でやんのよ)

だって 


田舎に来て 都会の人間が 電車の乗り方も知らないんだぜ

赤っ恥かいてしまった 


そっか 慣れれば いいわけだ

これが自然なんだろうな


都会は便利すぎて 人間が我儘になるんだろな

っと 感じた


コメント