広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人力車に乗ったら降りない

2008-06-12 20:48:44 | Weblog
遠足で 鎌倉に行って来た

美女軍団に囲まれながら 梅雨の合間を縫って

北鎌倉で下車して円覚寺を見学して 

そのまま 歩いて 建長寺を通り過ぎて

アジサイ寺へ・・・・

アジサイ寺・・・ん 

何処だっけ エーと何ていうお寺だったケーな  そうそう 明月院だった

建長寺をかなり通り過ぎて 切通しのトンネルの手前で

無いね・・・・・・・ 明月院

ある分けない  さっさと通り過ぎた

軍団の中に歩くの早いのがいてね さっさと歩くんだよ

院長も負けちゃいられないって 頑張っちゃってみたけど

もう戻るのはヤダ

本当はこの年になると結構疲れるんだ



八幡宮にたどり着いて お参りして

このまま 頼朝のお墓まで歩いた


毎月 八幡宮まで来ているのに 遠足はさすがにくたびれる


わが軍団の横を 人力車に乗った カップルが悠然と

通り過ぎて行きます 


えらい重そうな オッサンとお嬢さんが 乗っていた

おまけに 犬まで抱いてた

可愛そうな 細身のリキシャマン 

顔で笑って 心で泣いて 頑張っていました

料金倍でも俺なら嫌だね 


頼朝のお墓は小高い丘の階段を50段ぐらい 昇ったところにある

せっかくだから ご挨拶しよう

結構きついんだな これが


お参りして 階段を下りたら さっきの人力車に乗ったお客さんが

階段の下にいた 

降りてお参りするかと思いきや 向きを変えて さっさと消えてしまった

ここまで来てたら 降りてお参りすればいいのにな

それが 出来れば人力車なんか乗るかってか 


歩くの嫌いなんだな

階段なんてとんでもないね

それにしても あの犬

歩けよ 犬なんだから


向こうからまた 人力車が来た

やっぱり 重そうなカップルが乗ってるよ

ペットポトルのお茶なんか美味そうに飲んでる

振り返って見ると やっぱり 階段の下で 止まってるだけで

降りようとしない

階段の下じゃ肝心のお墓なんて見えないんだよ 

ラブラブしてるだけだ 

それにしても 歩かないんだな


院長は歩きすぎかな

足がパンパンになってしまった

院長は車椅子がいいんんじゃない?

ムカつくこというね

美女軍団は






コメント

乗る前にはトイレに行こう

2008-06-04 20:40:21 | Weblog
とかく高齢になるとトイレが近くなります

筋肉が緩んできたりして ちょっとしたことでもガマンができなくなり 

お漏らししたりします


高速道路なんか乗って 渋滞でもしたら大変だ


車の中で使う簡易的な採尿器とかも通販してる

「これさえ有れば安心です ご婦人でも使えますよ」とか言って宣伝してるけど


 
あれ 家族同士でならいいけど

他人が乗ってたら 使いずらいと思うよ 考えてみてもさ

ご婦人が車の中で使用するのかい?

そっか 使用中は全員外で待ってればいいのか?

ま、余計な想像は止めておこう


それより乗り物に乗る前とかは用足しをしておいたほうが無難です





ハーイ ○○さん 2番のベットへどうぞ

(ハイ2番ね)   

・・・そうです2番です

おもむろに2番のベットに荷物を置きました 

ハイ 洋服脱いでベットに乗ってください


(ちょっと待って トイレに行って来る)


ハイどーぞ~    ○○さんって毎回なんです

ベットにうつぶせに なってから ムクット起き出して

トイレに行っちゃうんです  


出てきませんね~

治療時間は約15分なんですけど~

トイレに行ったら10分かかるんです   呼ばれる前に行ってくれないかな~


(どーもね・・・待った~?)

いいえ~ 



ハイ治療終わりましたよ   また明日ね

(ハイ ありがとうさん)

おもむろに しかも ゆっくりと 脱いだ服装を着ています 


高齢になると 動作がね~~ ゆっくりになるんです 

治療が終わって10分経過しました


次の人待ってるし~  早く出てくれると助かるんだけどな~

アラアラ~?

今度は乱れた ベットを整理しちゃってます

いいですよ そんなことしなくって

(このくらい 当たり前だから~)

そうですか~? ありがとうございます

フー やっと終わりました・・・ご苦労様でした


○○さん~~今日の治療費は ○○円です

○○さん~? 


また トイレに行っちゃいました

出てきませんね~ 10分かかりました


というわけで

トイレが近い方はベットに乗る前後は余計なことはなさらないで

早め早目の対応がよろしいかと思います。


でもね 

明日は我が身でございます。

いつも笑顔を忘れずに 対応してあげなくちゃ
コメント (2)