広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

毒を以って 毒を制す

2008-05-25 11:08:28 | Weblog
きゃー  ム・ム・ ム・カ・デ だ~

キャ~! ワ~~~ キャ~~~~! 来て~~

カミサンが身体を硬直させて 騒いでいる

また ゴキブリかな?

それにしては キャ~が多すぎる

何事かと思ってそばに行くと   

ぞーー

体調15センチもある ムカデのゲンさんが 悠然とカミサンの前を横切っていた



こいつに噛まれたらたまったもんじゃない

新聞紙丸めて 思い切りブッタたいた 

たまらず ゲンさんは 身体を丸くして 気絶してしまった


チャンスとばかりに ゴキジェットで 止めを刺した 


チベット宗教では たとえムカデでも殺さず そっと手で掴んで逃がしてあげる

とか・・・・・・・ そんなこと出来るか     

ごめんよ ゲンさん

この世に生を受けて ただ生きるために活動しているだけなのに

カミサンに見つかっってしまったばっかりに こんなことになってしまって




それにしても ゲンさんの毒アゴは力が強くて 噛まれると神経毒が回り

強烈な痛み で貼れ上がってしまう

噛まれたらすぐに 傷口から 毒を指でしぼり取る様に出して 病院に行くのが

一番だ

まてよ  薬も無い 病院も無い 山の中で噛まれたらどうするべ



心配ない  

最善の方法があるんだ


出来るかな~?

院長は試したこと無いけど 


噛まれたら すぐにムカデを たたき潰して  潰したムカデの汁(体液)を

傷に塗るんだ 

ヌルッっとして 気持ちはよくないけど

そんなこと 言ってる場合ではない


そうすると  たちどころに毒が消えて なくなるそうだ




医者や薬が無い東南アジアの山間部では 最善の治療法として 

常識だそうだ まさに究極のサバイバルで 「毒を以って 毒を制す」ってやつだ


但し 試す勇気があるかどうかだ 


一昔前の日本じゃ ムカデを焼酎につけて 

抽出した毒エキスを 傷薬としてに使ったそうだ  だから、まんざらでもないね



なんでも 噛まれるっていうのは

気分がいいもんじゃないね


どこかの 旦那様方は カミサンにもガミガミ噛まれてるいるそうで

可愛そうだねb


薬がないから 叩き潰したり 焼いたりするのが 流行っているようだけど

それだけは よくないね

そっと 逃がしてやるのが一番かな

それとも スタコラ 逃げるのがいいのかな?

愛情 愛情 



コメント (7)

俺は義経だ

2008-05-20 20:28:14 | Weblog
                    シーン・・・・・ バシ!

鶴岡八幡宮弓道場を独り占めしてきた

なんて

出来の悪い院長に (特別に教えてやるから来い)と 大先生からお呼びがかかった

もんだから

ご指導を仰ぎに イザ 鎌倉へと参ったのであります



鶴岡八幡宮の境内の奥まったところにある 武道場で

雰囲気抜群の弓道場だ

流鏑馬(やぶさめ)の本拠地でもある

こんなところで 的に向かって只一心 集中し 弓を引くんだ

静寂の中に 

弦の音と 的に当たったときの音だけが

何百年も前と同じ源氏の山に こだま するのであります

なんだか 鎌倉時代の武士になったような気分がする

もしかして 俺は義経の生まれ変わり?

そうかもしれない?

そんな筈はない 


まてよ

院長は仕事をほったらかして こんな ところにいて いいんだろうか?




まあ いいか

時たま的に当たると

神社の御神鳥である真っ白い鳩の群れが

一斉に飛び上がってくれる 

ちょっと優雅な気持ちになれるんだな

的に外れると 上空でぐるぐる 輪になって馬鹿にするんだな




上を目指しての審査も もっか9連敗中


京都 仙台 宇都宮 明治神宮・・

院長には 向いてないのかな?

いい加減 辞めたくなった

なんて 思っては続けている

意外な趣味を持ったアホナ 院長だ 
コメント (6)

イザナギノミコト様ありがとう

2008-05-14 20:27:31 | Weblog
憧れの宮崎旅行に行ってきました~ってカミサン大喜び 

熊本空港からレンタカーを借りて

田舎道を一路 高千穂へ 

(のどかね~~) 

伝説と神々の里 高千穂に着いて

神秘の高千穂峡へ行った


二人乗りのボートを借りて

ギコギコ漕いで 流れ緩やかで

怖いくらいに真っ青な水面を漕いで

途中小さな滝のしぶきを浴びて大騒ぎ 

(ツアーじゃ絶対無理ね) って威張りまくりです


夜神楽を見物してたら

イザナギノミコトが私のとこに寄ってきて抱きついた

(も~ドキドキしちゃった) 

縁起がいいと大感激しながら

旅館に一泊し

翌朝 一路延岡へ 

高速道路も有るけど

一般道でいいよって旅館の人が言うから

トコトコ 一般道を延岡へ 


ホントだ高速道路なんていらないね


東国原知事が (宮崎にもっと高速道路が必要だ) って騒いでいるけど

いらないね 車なんて少ないし


それに やっとの思いして

神々の里にたどりつくから価値があるんだ

これがすぐそばに高速道路が通ったら

神秘の高千穂じゃなくなるし 美しい宮崎がイメージ壊れるよ


宮崎だけは今のままに しといてほしいな?

観光客の我がままかな?


ってんで延岡で車を返して

電車で宮崎に 



ツアーじゃないから 日南海岸も散歩して

宮崎市内も散歩して・・・・でも・・何もないね

宮崎県庁も行ってみた


これが有名な宮崎県庁かい  

恐る恐る県庁の中へ・・・


着いて10分もしないで

東国原知事がなんかの表彰式に出る途中とかで

通路の奥から

SPに囲まれながら 知事がさっそうと やって来た 


(知事!) って 声かけたら 近づいてきて ギュッと握手してくれたって

感激してホロホロ


(ツアー客でも滅多にお会いできないんですよ) って

県の職員の話に   (私達ってなんてついてるの?)って


ここでも感激したとか 


それにしても 腰の低さは素晴らしい


テレビのまんま

あ~でなくっちゃね

偉くなったって勘違いしてフンズルかえる

アホナ議員とは訳が違う



東国原知事のお陰で宮崎県が なんか元気になった って町の人が

言ってた



それにしてもカミサン 握手した手を2日も洗ってない

これも大したもんだ

っていうか 単純っていうか

運がついてるって言うか


 帰ったら またまた つきまくってる

以前出した (とっくに忘れてた) 郵便局の応募はがきの当選通知が来てた


松坂牛と辛子明太子と夕張メロンが 毎月来ますって

これまた大騒ぎ


おまけに母の日にフランスの娘から花束が届いて

ホロホロしちゃって 

(息子は私のこと忘れたのかしらって)

沈んでいたら

3日遅れで ブーケが届いて

やっぱり私の息子ねって

感激しちゃって ここでもホロホロ 


イザナギのミコトに抱かれちゃったお陰かしらって

自分のことだけ喋りまくって

ニコニコしまくって

肝心の旦那をほったらかして 

フィットネスに行っちゃった。

これからも こんなペースかな 


コメント (6)

メタボはやっぱりよくない

2008-05-01 20:46:27 | Weblog
昔 太鼓腹

今 メタボ

どっちにしても 中高年の悩みの種

あらゆる 生活習慣病の元だ

気をつけようって


チョイ不良オジサンになるにも 

この腹じゃね  何着ても似合わない

様にならないから

鍛えなくっちゃ 

いやいや 院長には関係ない話だ


小笠原流弓術の先生が言いました

あなた達の座礼はなってない

お尻がカカトから離れてる

お相撲さんはタイシタモンダ

正座して 深くお辞儀しても (土下座みたいに)

お尻がカカトから絶対離れない

これは 腹筋使って 背筋をぴんと張ってるから

お尻が離れないんだ って

ホントかな?

太鼓腹だよ

それも 半端じゃない

どうしてそんなこと出来るのかな

ホントに意識して腹筋使ってるのかな?

それにどう見ても 腹筋の姿がみえないと思うんだけどな

それに

太鼓腹でお辞儀したらどうなるかって~

想像しても結論がでないよ



それより

メタボで困ってる

オヤジ達 努力して痩せなくっちゃ

危ないね 


コメント (6)