ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro the cat:JAPAN TRAVEL)

「京都観光おもてなし大使」のライターとネコのミモロが、京都の情報や暮らし、グルメなどをご紹介。心和む雑誌のようなブログ

秋の彩りが深まる京都東山。岡崎公園、永観堂などもそろそろ見ごろ

2018-11-09 | 京都

「さぁ、今日もがんばるぞ~」と、毎月2回木曜日の午前中に「岡崎公園」の市電コンシェルジュのボランティアをしているミモロ。この日も、朝からはりきって出かけました。
 
岡崎エリアや京都全体の観光案内をする総合案内所である市電。公園の中にあり、観光客だけでなく、公園に遊びに来る子どもたちなども立ち寄る場所です。

「わ~すっかり紅葉してる~」
市電のある公園の木々は、すっかり色づいて、ハラハラと風に落ち葉が舞っています。

「わ~たくさん落ち葉~お掃除しなくちゃ~」と市電の入口の落ち葉の掃除が、この日のミモロのお仕事に。
「ヨイショ~」
箒を持ちだし、一生懸命お掃除です。でも次々に舞い落ちる葉っぱに空を見上げるミモロです。

次は、市電の中の整備。この日のこのエリアでのイベント情報を貼り、観光の資料などを整えます。
「これでいいかな?」

お客様を迎える準備ができました。月曜日以外、朝9:30~18:00まで、ここには「NPO法人 京都の観光文化を考える会 都草」のメンバーさんが交代で、観光案内を務めているのです。

「今日は、たくさん観光客来るかなぁ~」
  
市電の運転席から外を眺めては、観光客の様子を見つめます。平日なので、観光客は少な目。
「でもいいお天気~気持ちいいね~」観光客も週末には、いっぱいになる東山エリアです。

お客様がいない時間、ミモロは、本を読んだりして過ごしますが、この日は、熱心に編み物を・・・
「もうすぐ冬だから~」
紅葉のように鮮やかな黄色のマフラーを編み始めました。「う~がんばらないと、冬までい間に合わないかも~」
編み物なら、観光客の人が訪れても、すぐに手を止めて対応できます。
静かな時間・・・外には子どもたちが遊ぶ声が聞こえます。「なんかこの時間いいねぇ~」

13:30になり、ミモロのお仕事は終了。近所の紅葉を見て回ることに。
琵琶湖疏水沿いの桜の木々はすでに色づいています。

そして「南禅寺」方向に進むと、「京都国際文化会館」の前で素晴らしい紅葉に出会いました。「わ~すごい~」
 
燃えるような赤に、多くの人が立ち止まっていました。

「わ~人がいっぱい~」南禅寺も紅葉が進み見ごろを迎えて、大勢の観光客が…。そこを通りすぎ、紅葉の名所といわれる「永観堂」へ。

「わ~もう紅葉してる~きれい~」
 

ライトアップも始まり、いよいよ紅葉の見ごろを迎えた「永観堂」。
 

ミモロの紅葉狩りシーズンもスタート。「わ~忙しくなっちゃう~いろんなところに行かなくちゃ~」
京都の本格的な紅葉シーズンが始まりました。



ブログを見たら 金魚をクリックしてね ミモロより


人気ブログランキング


ミモロへのお問い合わせ・ご要望は、mimoro@piano.ocn.ne.jpまで


ミモロの通販ショップ「ミモロショップ」はこちら
ミモロのカレンダー発売中です。お見逃しなく~

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 11月25日まで「京都文化博物... | トップ | ミモロのおすすめランチ。い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

京都」カテゴリの最新記事