ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro the cat:JAPAN TRAVEL)

「京都観光おもてなし大使」のライターとネコのミモロが、京都の情報や暮らし、グルメなどをご紹介。心和む雑誌のようなブログ

競馬ファンの女性に優しい施設「UMAJO SPOT]。「京都競馬場」の女性専用スペース

2018-01-13 | 京都

1月7日は、京都「上賀茂神社」では、「白馬奉覧神事」が行われる日。馬好きのミモロは、「神馬の美しい白馬が見られるんだよね~」と、前に行ったことがあるのを思い出します。「今年もお馬に会いに行きたい~」と。でも、今年は、「黒いお馬に会いに行こう~」と言い出しました。

実は、この日、淀の「京都競馬場」では、2017年に大活躍した「キタサンブラック」の引退式が行われるのです。「もう、本物、見られるの、この日しかないよ~」というので、午後15時過ぎに、京阪電車で「淀駅」に到着。競馬場へと向かいました。
 
以前、2回、ミモロは「京都競馬場」に来たことがあります。1回目は、競馬場見学ツアーに参加して。もう1回は、春の「與杼特別」という競馬馬の氏神神社の名をいただいたレースに特別席にご招待されたのでした。

それ以外で来たのは初めて・・・「ドキドキしちゃう~」とちょっと緊張しています。すでに指定席は満席。この時間に空いているはずはありません。入場券200円払って、一般席で観戦することになります。

「キタサンブラック」の引退式は、16:30から、まだ1時間以上あるので、まずは、場内の見学へ。
 
「次は、なんのレースなんだろ?」とミモロ。10Rの「寿ステークス」というレースです。
出場する馬が、パドックを回っています。「わ~キレイなお馬~」と見惚れるミモロ。競馬馬は、まさに手をかけ、大切に育て、馬の中でも本当に美しい姿です。「あのお馬、おとなしそうでいい感じ~。艶もすごくいいよ~」とミモロ。
 

そこで、場内の「勝馬投票券〈馬券)売り場」のマシンで、「勝馬投票券」を購入することに。
ミモロ、馬券が購入できるのは、20歳から、未成年の購入は、禁止されていますよ。「え?ネコはいいの…」というミモロ。(*代理で20歳をゆうに超えている、影の声が購入しました。あしからず・・・)

以前、購入の仕方を教わったのですが、すっかり忘れています。1000円をマシンに投入し、よくわからないけど、番号を押して、400円購入。「投票券って、いろんな種類があって、よくわからない~」とミモロ。馬券は、9種類もあり、それを自動販売機で、画面から選んで購入するのです。
ミモロが気に入った9番の馬に投票しました。いよいよレースが始まります。
ミモロは、レースのスタート地点に急ぎます。
 
そしてゲートに入った馬が、走りだしました。「9番の子、頑張ってるかな~」とレースを見守ります。
ミモロが気に入ったおとなしそうな9番の馬は、その通り、スタートからゴールまで一番後ろを走っていました。
「ほら大人しい子だったね~」とミモロ。あのね、1番になる子を見つけなくちゃいけないのよ。「うん、でもミモロ、あの子好きだったんだもの~」と、全く競馬に向かないミモロでした。

「これ読まないと、競馬のやり方わかんないね~」と、どこかに置いてあった競馬のやり方をわかりやすく解説する刈らログを読むことに。
「なるほどね~」
どうもミモロが買った勝馬投票券は、「ワイド」というもので3着までに入る2頭の組み合わせを予想するものだったとわかりました。ミモロ、それ読んでから、買えばよかったのに…。「え~でも、あの子かわいかったんだもの」と、足の速さより、かわいさで選ぶミモロでした。


「まだ、引退式が始まるまで、少し時間がある~」というと、ミモロは,場内の見学に。「UMAJO SPOT](うまじょ)と書いているところで足を止めます。「ここなんだろ?」
 
まるでカフェのような明るくてきれいなスペースです。
入口に行き尋ねると「ここは女性専用スペースなんですよ。あなた女性ですか?」「はい、ミモロは、女性です」この日は、パンツ姿だったため、男女の区別がつかなかったようです。「では、中へどうぞ~」と。室内の受付に行くと、テーブルへと案内されました。
「ひとりです」
ここでは、椅子に座ることが条件で、それ以上の人は入室できません。1日1回1時間だけ利用できるシステム。
そして、1杯ドリンクが無料で楽しめます。
 
「温かい~」ずっと外にいたミモロは、ここでしばらく温まることに。
「ここには、京都競馬場限定スイーツや紅茶なんかもあるんだって~」とミモロ。
でも、この日は、すでにすべて売り切れでした。残念…

「トイレもいっとこ~」とミモロ。授乳室も完備されたトイレは、ゆったりとした、とてもキレイなもの。
  
実は、「競馬場」には、キッズルームや子供の遊戯スペースなどもあり、ファミリーで過ごせる場所へと、年々整備されています。また、女性の来場者の多さも目立ちます。そのため、JRAの全国10か所の競馬場では、女性ファン向けの施設の設置が増えているのだとか。「おじさんが、競馬新聞片手に赤鉛筆持ってる姿ばかりの時代は終わってるんだ~」と思うミモロです。

さぁ。いよいよ「キタサンブラック」の引退式がはじまります。観覧席にもどりましょ。



人気ブログランキング
ブログを見たら、金魚をクリックしてね よろしく~ミモロより

ミモロへのお問い合わせ・ご要望は、mimoro@piano.ocn.ne.jpまで

ミモロの通販ショップ「ミモロショップ」はこちら
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 大阪「今宮戎神社」の「十日... | トップ | 2017年に大活躍した名馬「キ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

京都」カテゴリの最新記事