ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro the cat:JAPAN TRAVEL)

「京都観光おもてなし大使」のライターとネコのミモロが、京都の情報や暮らし、グルメなどをご紹介。心和む雑誌のようなブログ

彼岸花が美しい「下鴨神社」の糺の森。28,29日に開催される「森の手づくり市」

2019-09-28 | 京都

「わ~今日もいい天気~」とミモロは目覚めると、近所の「下鴨神社」にお散歩に出かけました。
「あ、八咫烏!?」
ミモロが、神社に入ろうとすると、大きなカラスが飛んできました。「すごく大きいカラス~もしかして八咫烏かもしれないよ~」とミモロは、足の数を数えます。もちろん3本あるはずはありませんが、なんとなく神々しいカラスでした。

ミモロは、境内へ進みます。糺の森の横を流れる小川には、赤い彼岸花の姿が。「あ、こっちにもあるよ~」
   "0">
糺の森の大きな木のもとに咲く彼岸花。「こんなにいろんな場所に咲くって知らなかった~」何度も訪れている糺の森ですが、訪れるたびに何か発見があります。

「これ食べられる?」と木に育つ大きなキノコ。ダメ~食べちゃ…
秋の山にはキノコが育っている時期。でも毒キノコかもしれないから、食べちゃだめ・・・。

糺の森に平行して続く「馬場道」に、朝から人の姿・・・そして地面には番号の表示が..,
「これなんだろ?」
走り幅跳びのマーク?と首をかしげるミモロです。実は、これは28日、29日にここで開催される「森の手づくり市」のお店の場所を示すサインです。416店も出店する大規模な手づくり市です。

すでに本部にはスタッフの方。そして次々に出店者がお店の準備のため集まってきます。
「10時からですから、また来てくださいね~」とハガキを渡されたミモロ。「はい、後でまた来ます~」と元気にお返事。

「今日は、ここにお詣りしないと~」と、向かったのは、もちろん「雑太社」です。
  
ここは関西ラグビーの聖地と言われる社で、明治43年に糺の森で旧制三校と慶応義塾大学の学生がラグビーの練習をしたといわれることから、昭和44年に「第一蹴の地」という記念碑が建立されました。

「28日は、日本とアイルランドの試合があるから、日本が実力発揮できるようにお願いしよう~」と参拝します。
「みんな頑張れ~」

ラグビーのワールドカップが始まって、ますます絵馬奉納が増えたよう。
   

この社には、ラグビーボールがあちこちに。
「え~い」とボールn飛びつくミモロ。「こうやってジャンプしてボールキャッチするんだよね~」
 
テレビで見て、学んだようです。

またやる~「え~い」


高野川の岸には黄色い花が花盛り。
 

気持ちのいい朝のお散歩を楽しんだミモロでした。

ブログを見たら 金魚をクリックしてね ミモロより

人気ブログランキング

ミモロへのお問い合わせ・ご要望は、mimoro1888@gmail.comまで
コメント