ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro the cat:JAPAN TRAVEL)

「京都観光おもてなし大使」のライターとネコのミモロが、京都の情報や暮らし、グルメなどをご紹介。心和む雑誌のようなブログ

チーク無垢材の手づくり家具をはじめ、アンティーク家具や雑貨など、。二条駅そばの路地奥にある「Artifact 3D]

2019-09-13 | アート

二条駅そばの路地奥に見つけた「Artifact 3D]。
「ちょっと覗いてみよう~」とミモロは、ショップのドアを開けました。
 
「こんにちは~」


店内は、吹き抜けの天井の上まで、いろいろな家具や雑貨が積まれています。
  
「わ~いろんな素敵な家具がいっぱい~」とミモロは、店のあちこちを見て回ります。

「いらっしゃいませ~」とお店のオーナーの中川さんと瀬戸さん。
「あの~前にも会ったことありますよね~」と。「もしかして、前に三条通にお店ありました?」とミモロ。そう、2年前に、この二条駅のそばに移転なさったのだそう。
「やっぱり~そんな気がしたんだ~」とミモロ。

ここにあるのは、チークの無垢材による手づくり家具やアンティーク家具や雑貨をなども・・・。英国調のアンティーク家具とは、ひと味違うアジアの雰囲気が漂うのはチーク材の家具です。自社でデザインし、インドネシアの提携工場で手づくりされたものは、木の味わい漂い、どこかレトロな感じで、比較的リーズナブルな価格も魅力です。

アフターサービスもあり、修理などをお願いしたいという人にも対応しています。
「一生付き合える家具なんだ~」とミモロ。

「わ~なんか懐かしいレトロな品がいろいろあるね~」レコードを掛ける蓄音機や古いタイプのオルガンなども。
 

ここには、若い方も大勢訪れるそう。昭和生まれの人には、なんか懐かしいという思いのものも多くありますが、平成生まれの人たちにとって、ここはワンダーランドなのだそう。見たことがないものがいっぱい…。

「これ、前からいいなぁ~って思ってたんだ~」とミモロが指さすのは、家具につける取っ手の部分です。真鍮製のいろいろな形の取っ手は、家具などに取り付けると、グッと雰囲気が代わりおしゃれに・・・
 
「古い家具があったら、こういうのつけた~い」と思うミモロです。

広い店内・・・「もっと奥があるんだ~」とさらに進むミモロ。ミニチュアの品もありました。「これミモロサイズ?」
 
「これもミモロにピッタリだよ~」小さなビリヤード台もありました。


アジアの雑貨も扱っていて、それにも興味津々のミモロです。
  

さらにミモロが「これピッタリ~?」というのは、大きな鈴。
ネコに鈴は似合いすぎる・・・。

時間が過ぎるのを忘れてしまうほど、興味をひくものがいっぱいのお店です。

「また来ま~す」と、手を振ってお店を出たミモロ。
町歩きをしていると、素敵なお店に偶然出会う・・・それが楽しい京都です。



ブログを見たら 金魚をクリックしてね ミモロより


人気ブログランキング


ミモロへのお問い合わせ・ご要望は、mimoro1888@gmail.comまで
コメント