“いえづくり”を通して学び・気づき・・・マイホームを建てるって!?

家創り・・・家造り・・・家作り・・・って
”いえづくり”のことをいろいろな視点から話をしていきたいです。

20190507 ”家づくり”へのミムラホームとしての想いを改めて・・・

2019年05月07日 06時06分06秒 | 想い・・・

「後で・・・」と思えば

  やらずに終わる

 

報告、電話、礼状書き・・・・・・、意外と忘れがちだ。

先に延ばさず、すぐにやる。

心はいつも晴れやかだ。

 

 

その通り!

その通りですね!

その通りなんです!!

 

とはいえ?

人って・・・

わかってはいるんですが・・・

つい?

「後で・・・」って

言うことありませんか?(^_^;)

 

長い休みの期間がありました。

長い人では?

カレンダー上では、4月27日(土)から5月6日(月)まで・・・

当社の場合もカレンダー上では、その通りでした。

・・・が

実情は、打ち合わせやらメンテナンス等々で動いてはいました。

 

“家づくり”の家って・・・

家造りの最中では、(新築での”家づくり”の家造り)

こういった期間に工事をお休みするコトは物理的には可能です。

特に?

今回の様に世間全般がそういう空気になると?

モノの流通自体が止まってしまうので・・・

じっくり?充電期間としてお休みというスタンスでした。

 

ところが・・・

現在お住まいの方・・・

”家づくり”の家作りという部分での

暮らし方・・・

住まい方・・・

日々の生活状態での”家づくり”の家作りでは・・・

家だって・・・

人と同じ様に?

風邪も引けば?

怪我をするコトだって・・・

 

となると?

そのメンテナンスも当然発生してきます。

そんな時に・・・

そんな時だからこそ?

”家づくり”の相談できるパートナーって大事なのかなぁって思います。

大きな『ハウスメーカーさん』の様に完全分業化ができていない・・・

そんな弱点を地域の工務店は持っています。(苦笑)

 

ただ・・・

それは、逆に言えば?

細かい気配り・・・

細かい目配り・・・

それを一貫してできる!

そんな強みになっているのかなぁって思います。

『安心』と『安全』を形に!っていう部分

 

ちょっとしたお困りごとだったり・・・

人で言えば・・・

風邪を引いたり・・・

怪我をしたり・・・

顔が見える人がきちんと対応してくれる?

いわば?

かかりつけの医者がいる様な感覚?

そういった関係が地域の工務店ならでは?の所なのかなぁって・・・

 

もうちょっと踏み込んで言えば・・・

他人ではなく?

親戚的なお付き合い!?

とでもいいましょうか??(笑)

・・・と

私自身は、思っていますが・・・

終の棲家・・・

住まい手の“こころ”と“からだ”を護る“家づくり”・・・

そういう意味での『安心』と『安全』を形に!?

 

ミムラホームの想う“家づくり”は、まさにそこにあるのかなぁって思います。

『家づくりをする全てのお客様が幸せな家づくりが出来るよう、

家づくりのパートナーとして最高の幸せな家づくりに導く存在であること』

まさにこの想いがその原点です。

 

“家づくり”・・・

新築での工事としての家造りという無から有を造り上げていくモノ・・・

住まいはじめて、暮らしの中での工夫や気づきという意味での家作りというモノ・・・

”家づくり”を感じ始めてからの家創りと言う意味での家族の絆創出も”家づくり”です。

 

家創り・・・

家造り・・・

家作り・・・

どんな場面でも・・・

出逢いから一生モノのお付き合いへ!

それが“こころ”と“からだ”の『安心』と『安全』を形に!

この想いだけは、地域の工務店として忘れてはいけない・・・

逆に言えば、この想いだけ共有できる関係が築ければそれが一番!(●^_^●)

その日々の実践が大事なのかなぁって想います。

 

ブログの方がしばらくお休みをしていました。(苦笑)

今日から・・・

改めてスタートしていきます。

”家づくり”のいろいろなコトを綴っていきたいです。

どうぞ、よろしくお願い致しますm(__)m

コメント