みみサポみやぎ つぶやきブログ

宮城県聴覚障害者情報センター(愛称:みみサポみやぎ)のスタッフが毎日交代であれこれとつぶやくブログです。

「天気」と「天候」の違い

2018年03月14日 15時41分47秒 | 日記
今日の仙台の最高気温は20度、最低気温は6度に
なるとけさの天気予報で発表されました。
(明日もそうなるそうです。)
お昼に、向かいの錦町公園ではワイシャッツ姿の
サラリーマンやOLが弁当を食べている姿がちらほら。
暖かいです。
それに伴って目がかゆくなってきました。(泣)

ただ、三寒四温と言うように、16日(金)からは
冷え込むので、体調の管理はしっかりとしましょう。

さて、昨日、バラエティ番組で「天気」と「天候」の
違いをクイズにしていました。
実を言うと、普段はさらっと気にせずに聞いて
いたので、恥ずかしながら、その違いを知りません・・・。

答えは、
「天気」が数時間から数日間の気象状態。
「天候」が1週間や1ヶ月など比較的短い期間の
気象状態。
気象庁の説明でも「天候」を「天気」より時間的に
長い概念として用いられ、5日から1ヶ月程度の
平均的な天気状態をさすそうです。
なるほど、なるほど。

確かに、「向こう1ヶ月の天候の見通し」といい、
「向こう1ヶ月の天気の見通し」って聞いたこと
ないですね。

そう言えば昨年の10月28日に仙台管区気象台の方を
講師として『ろうあ者社会生活教室②「天気の一般的知識に
ついて」』をやっていました。
あれ、人気があって大変、好評だったそうです。
https://blog.goo.ne.jp/mimisuppomiyagi/e/812d1c787abbf833db3d03806a642c3f

普段から「地震」、「台風」、「大雨」、「大雪」だけでなく、
身近な「天気」、「天候」なども学ぶといいかもしれません。

来年度も『ろうあ者社会生活教室②「天気の一般的知識に
ついて」』があるといいですね。(笑)
うちの職員でだれか、仙台管区気象台に交渉して欲しいなぁ。(笑)

もっと勉強して「気象予報士」にならないとダメかも?と、
軽く考えている松本でした。
(たぶん、自分には無理・・・。この気象予報士試験、
近年の合格率は4%・・・。(汗))

暖かくなったみみサポみやぎ前。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 花粉が舞うよ~! | トップ | 今日、合格発表でした。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事