今日のミミリー

いつもの暮らし、小さな幸せ…
毎日を丁寧に大切に暮らしていきたいな…    

食堂くしま…ユルリとした時間の流れ

2013-05-31 | 家仕事・家計

扉をあけるときに、スキって思った
お店の中に入って、ユルリとした空気を感じた
お料理を食べて、シアワセって思った



お店の内装も、くしまさんの作るお料理も、
傍らでサポートしてらっしゃる、お姉さんの透明な雰囲気も
何もかもが心地よい、食堂くしま…

吉祥寺からバスに乗って、行ってきました







いくら私が美味しかったと綴っても、きっと伝わらないなぁ
吉祥寺でお昼を食べることになったら、もう迷わずバスに乗ってます
そのくらい好きになっちゃったお店です

くしまさんが、一人で丁寧に作っているので
あんまり大繁盛!になってほしくないなぁ~
なんて勝手なことを考えてしまいます

食堂 くしま
東京都杉並区西荻北5丁目26-17 万代荘1F
03-6913-9313
営業日 水~日曜日(月・火定休)
12:00~15:00(LO 14:30)
18:00~22:00(LO 21:00)

お店の一角に、こんな素敵なコーナーがありました



「のんちゃん雲に乗る」があって懐かしかったな
お店が満席でも、ここで本を読みながら待っていられるのネ

コメント

ちょっとひと手間…

2013-05-30 | 家仕事・家計

東京も梅雨入りしましたね…
雨降りの朝だけど、気持ちはパッと明るくネ

 先日の山戸先生のお料理教室で、もやしのひげ根を取ることを教わりました
ひげ根を取ったもやしを炒めると、シャッキリしてプリッとして
それだけでグンと美味しく感じます
ちょっとひと手間…
ポチッポチッとひげ根を取る作業は、なかなか楽しい
時間にしてわずか10分ほど
好きな音楽を3曲くらい聴きながら手を動かしていると
すぐに終わっちゃう



あわただしく過ぎる毎日ですが、
心にゆとりを持って丁寧に暮らしたいですネ

コメント

おもてなしの心…

2013-05-28 | ひとりごと

一週間ぶりの更新になってしまいました
その間、チェックしてくださったみなさま、ありがとうございます

先週の半ばから、体調を崩して伏せっておりました
連日出かけて燃料切れ~
もう無理はできないな…と実感しました

さて、本日は夫がお休みだったので
にほん酒やさんでお昼の定食を食べました
夫は、トマトのカレーとひよこ豆のピクルス
私は、シシャモの塩焼き定食
今月で朝昼の定食がおしまいなので
味わって「オイシイ~」を連発しながらかいただきました

 

食後のコーヒーは初めて行くカフェ
Ryumon coffee stand

フレンチプレスで淹れた美味しいコーヒーを飲んで
アロマの力で元気になって、
おみやげに、チョコレートブラウニーを買って帰りました
食後にブラウニーの袋を開けると
ナプキンとお手拭きが入っていて
紙袋の底は、段ボールの中敷きが…



マスターの心遣いが伝わってきて
すっかりRyumon coffee stand のファンになりました



もちろんブラウニーも美味しかったです
どんなに小さな物も事も、おもてなしの心で接すること
出来るようで、なかなか難しい…
忘れそうになったら、またコーヒーを飲みに行かなくちゃネ

コメント

5月のお料理教室

2013-05-21 | 家仕事・家計

昨日は、山戸ユカ先生のお料理教室でした
今回の献立は、小豆のハンバーグ、モヤシの和え物、
人参シリシリ、エノキと油麩のお味噌汁、



小豆は、おはぎを作るくらいの認識でしたが
ハンバーグになるとは!ビックリでした
とっても美味しかったの~
これは、さっそく家族にも食べてもらいたい!
そして今回のビックリポイントは、もうひとつ
モヤシのひげ根を取ることでした
取るのと取らないのでは口当たりが違うのです
シャキシャキのモヤシ、美味しかったです
モヤシを見直しました~



デザートのケーキも初めての体験
山芋でフワッとさせたゴボウのチョコレートケーキでした
切り分けるときにゴボウの香りが…
お野菜のケーキっていいなぁ
今月も学ぶこと満載のお教室でした

先生のお教室は、今月でおしまいと思っていたら、
嬉しいお知らせ!来月もあるそうです
Lucky!
6月で本当に最後のお教室
いっぱい学んで、先生のセンスを吸収して
暮らしを豊かにしていきたいなぁと思います
人生、いくつになっても学ぶことがいっぱい!
幸せですネ

コメント

みそ、みそみそ、手前みそ♪

2013-05-19 | 家仕事・家計

今日は、森の楽校で催された「みんなあつまれ手前みそ」に参加しました
ずっと自分で作ってみたかった手作り味噌!念願かなって作りました
ご指導くださったのは、創業140年、由緒正しき五味醤油の
素敵なご兄妹です



準備万端整えてくださって、初めてでも楽しくできました
チビッコもたくさん参加してましたよ~
親子で作るお味噌は、また格別でしょうネ
国産の大豆を使って、心をこめて作るお味噌、
もう美味しいに決まっているよネ



五味醤油店の「手前みそのうた」 一度聞いたら忘れられない味噌の歌♪
五味醤油のサイトで見られま~す
http://yamagomiso.com/index.html

とっても可愛くて、帰りのバスでも頭の中でグルグル歌ってました

おみやげに、お味噌、塩麹、味噌かりん糖を購入して
ホクホクで帰りました~



家に帰って、お味噌を今日の新聞紙で包んで暗い所にしまいました
楽しみだなぁ~
こんな楽しくて素敵な企画をしてくれたみなさんに感謝!
これからも期待していま~す

コメント

コットンフィールドが…

2013-05-18 | ひとりごと

昨日、お友達からショッキングな情報が…
私がずっと布を買っている吉祥寺のコットンフィールドが
7月末で閉店するそうです…
もう30年以上も通っているコットンフィールド
ずっと永遠にあるものと思っていました
それが、無くなるなんて…
自分の物を作るときには、CHECK & STRIPEがあるけれど
お仕事で作る物は、やっぱり柄物の生地が必要
さて、これからどうしたらいいのでしょうか…
途方に暮れるなぁ



…と昨日はショックでしたが、今日はもう前向きに
長い間ありがとうの感謝の気持ちで、
7月末までの残された期間、生地を選びましょう
それからのことは、また考えましょ
本当にお世話になったコットンフィールド…
ずいぶん楽しませてもらいました

コメント

これからの食卓

2013-05-17 | ひとりごと

毎日少しずつ読んでいた本
やっと読み終わりました
先月、山戸ユカ先生のお料理教室に行って
自分の作ってきた食事について考えてみたくなりました
ちょうど見つけた本…
昭和の洋食 平成のカフェ飯 家庭料理の80年



文字がビッチリ!254ページ
読み応えがありました

読み終わり、なんとも複雑な気持ち…
自分が考えて、自分が選んで、自分が決めてきた
…と思っていた食生活
それが、メディアが発信するスタイルに沿うものだったとは!
そして、これからの食生活について考えていたことも
まさにメディアが発信していることそのものか!
でも、そのことを知れてよかったな
改めてもう一度、食べるということを考えてみる
良いきっかけになりました

ミミリー家の食卓はどのように変化していくのでしょう…?
なんか楽しみ!

コメント

たかがティッシュ、されど…

2013-05-16 | ひとりごと

デザイナーの佐藤可士和さんが、セブンイレブンブランドの
ティッシュボックスをデザインしたと知り、さっそく買ってきました

やっぱり佐藤可士和さんて、さすがだな…
このデザインが、製品化されたこともすごいこと



使うために切り取ったら、何も印刷されていない真っ白な箱!
艶のある白と、マットな黒がありました
黒を艶ありにすると、指紋や汚れが目立つからマットなのでしょうね
使う側にはブランド名はいらないし…
もちろん箱の裏には、いろいろ印刷されているけれど
このティッシュボックスは使う人のことを考えたものだと思う
佐藤可士和さんだから、許されたデザインなのだろうな~
これからも注目の人です

コメント

目に青葉…

2013-05-15 | 家仕事・家計

昨日は、結婚記念日とお休みが重なるなんて珍しいので
お昼は、吉祥寺で食べることにしました
…お気に入りのお店は、残念ながら間に合わず
教えていただいたワインのお店は、臨時休業でザンネン
お腹がすいたので、つるっと讃岐うどんを食べて帰りました

お夕食は、鰹のたたき!あさつき、生姜、大葉、茗荷をたっぷり散らして
届いたばかりの立派な梅干しを食べながら…
思いがけずいただいた日本酒で乾杯!



やっぱり家はいいねぇ~なんて言いながら
家族3人で思い出話に花が咲き
ゆるりと楽しい宴となりました

こういうのをシアワセって言うんだよネ

コメント

大切な日…

2013-05-14 | 家仕事・家計

小鳥がさえずっている爽やかな朝…
今日は、結婚記念日です
正確には入籍記念日…
二人で婚姻届けを出した後、銀座の天一でささやかなお祝いをしました
その頃は、忙しく働いていたので、慌ただしくランチを食べて
それぞれ仕事に戻っていきました
これから毎年、結婚記念日には、銀座の天一に来ようネって言ってたのに
なんと一度も行っていません…
そのかわり、夫は家で天ぷらを揚げる名人になりました

外で夕食を食べることは、年に一度あるかないか
私は打ち上げなどに参加することもありますが、
夫は合宿のとき以外は、必ず家で食べます
そんな、お家ご飯派にぴったりなプレゼント…



今年は、くらすことのお店で買いました
親指と人差し指の間の長さの1.5倍…
それぞれピッタリの長さです
一年間このお箸で、美味しいものをニッコリ笑って食べられますように…

コメント