P.Aリレーション
心をつなぐポーセラーツ
 



一月半ほど入院していた母が

先日無事退院しました

一時は熱が続いて心配しましたが

その余韻はまったく感じられないほど元気になって

晴れてケアハウスに戻ることが出来ました

ご心配頂いた皆様に感謝申し上げます

入院中、リハビリを兼ねてポーセラーツもやっていました

理学療法士の方々からのお勧めでもありましたし

良いリハビリになりました

退院時には母手作りの作品をお礼にしてきたようですよ

まずはご報告まで

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




年々面白さが増してくるふじ莢の旅行

・・・・といっては失礼ですが 珍事件が次々と・・・

今回の出発はそれぞれ車を乗り合わせて現地集合ということにしたのが

そもそもの間違い???だったのかも知れません

itou 先生とtakasaki先生を乗せて大江本家に到着したのが

16時少し過ぎたころ

もうすでにnobuko先生とfujiwara 先生がロビーにいるのを発見・・・と同時に

takeda先生を乗せてやってきたnagaiさんが

どうやら私の車のあとをついて走ってきたらしくまもなく到着

そしてnishikwa先生を乗せたasakura 先生も約10分程後につきました

出席者10名のうち9人が揃いました

後一人、ikemoto先生はお一人で来ることになっていました

当日の朝、16:30集合でそれぞれ向かうことを電話で打ち合わせたはずなのですが・・・

皆さんをお部屋に案内して私はikemoto先生を待ちました

先生らしくない遅れ・・・もしかして途中で何かあったのか?・・不安になり

ご自宅に電話をしてみました

 奥様のkazuko先生が「ちょっと待ってね、今変わりますから」

え~!先生まだ家に???

「あら!今日?だったかい?明日だと思ってたよ・・・ いやいや参ったな~ 準備はしてあるんだよ

とにかく今から行きます」

・・・先生、大丈夫ですよ!宴会の時間には充分間に合いますからね・・・・ということで

一件落着!電話して良かった!です

後に宴会が始まる30分前に到着・・・無事揃って食事が出来ました

さて、一緒に来たitou 先生ですが、

前日夜に沖縄旅行から帰ったばかりで迎えに行った時からすでに

かなりの疲労を訴えておられ

朝から何も食べていない、ふらふらする、具合が良くない・・・という状態のまま

ホテルについた途端に睡眠をとられました・・・このまま朝まで起きないのではないか・・という一抹の不安を抱え

何度か様子を見に行ったりして

宴会場に行く直前にお迎えに上がり何とかお膳の前に着きました・・が

いつもの元気がまったく無く、大好きな冷酒にも一口二口手をつけただけで

ずっと水を飲んでました

そのうちに限界が来てしまいその場で横になってしまいました

全員で写真をとろうとした時には・・

こんな状態(左端にかすかに見えるのがitou先生。心配そうに

気遣っているのがnobuko先生)とりあえず出席したという証は取れました・・・かね

そうして次の日、9時半に解散して岐路に着いた途端にホテルから電話が!

「あの~806号室のお部屋の鍵が戻っていないのですが・・・」

私たち女性陣が泊まったお部屋の鍵でした

私はフロントで精算をするために一足先に降りましたので

すっかりお任せしてしまったのが間違い・・・・とは言いませんが・・・

ホテルからの電話を切った直後に今度はnishikawa先生から電話が・・

「あのね、最後の最後にへましちゃった!」

「先生もしかしてお部屋の鍵持っていちゃいました?」

「そうなの。上着のポケットに入れたままだったのよ。ごめんなさい。どうしましょう」

「今から頂きに行きますね。」ということで再び温根湯に戻ることになりました・・・・

こんなこともありますよね~ 近くでよかった!もし層雲峡とか阿寒とか知床とかだったら・・・

なんてこと考えながら一人ドライブ

ちゃんとお返ししてまいりました

思い出に残る出来事が多々ありの一泊旅行

来年に期待しましょ

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




夢のような軽井沢旅行から早2週間

現実に戻ってせこせこと毎日を分刻みに?こなしております

あちこちと移動しながら冬も連れてきてしまったようです

遂に「雪」が降りましたね!

木枯らしが吹く夕暮れは寒い寒い

今月はたくさんの行事がありまして

日曜~月曜にかけて

OB会「ふじ莢」の一泊旅行です

今年は「大江本家」です

初めて出席して下さるtakeda 先生をはじめ

病気治療の合間を縫って出席して下さるikemoto 先生や

宴会だけでも出席して下さるというfujiwara 先生など

少人数ではありますが

楽しい時間を過ごしていただきたいと思っています

 

母の病状も回復に向かっております

毎日リハビリ頑張っています

ポーセラーツもやっていますよ

 

そして軽井沢からの別冊土産・・・

ジョンレノンがパンを買いに来たというパン屋さんです

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




行ってきました・・・軽井沢

異国情緒ある町でしたよ

もちろん姪の結婚式はとってもステキでした

夜7時半過ぎに到着したホテルのエントランス

バルコニーの2階が宿泊部屋になっています

部屋にはヒノキ風呂がついていて広~ィ空間でした

久しぶりに集合した親族たちと約一時間ゆっくりと夕食を頂きました

 

その後は娘と大浴場に行きましたが

そこではこのホテルの会員さんと思われるご婦人から湯船の中で話しかけられ

次に新郎のお母様らしき方からも話しかけられ

湯船に浸かっている時間が長すぎて。。。かなり。。。のぼせました

でもお部屋に戻ってからはせっかくのヒノキ風呂・・・ということで

ぬるめにお湯を張って入りましたよ

・・・そんな優雅な時間が旅の疲れを癒した感じでした

・・・就寝・・・・

さて、次の朝は早いですよ

8時15分には美容室の予約がありましたから

7時45分にタクシーがお出迎え。。。即効向かいました

ホテルブレストンコート、式をする場所でした

ロビーから見える景色です

午前10時。。。整いました!

「石の教会」へご案内中はこんなところ(本当は写真撮影禁止でした・・・)

式が終わると次は披露宴会場へ

エントランスから外を見た感じ(こんな森の中に存在します)

披露宴会場

テーブルに飾られたお花

そして二人はこんな風に現われました

ドラマチックな感じで・・・・いいね!

「おめでとう!」たくさんの祝福で迎えられました

続きは また後日

 

明日は道新教室→藤高校で行われる追悼式に出席→ryokoさん、lalaさんと女三人旅に行ってきま~す

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




遂に明日軽井沢へ発ちます

なんだか外国へ行くような感覚です

荷物もやっとまとまりました

軽井沢はたぶん今の北見と同じような気温ではないかと想像します

先日一目ぼれしたコートを新調したばかりで

着るのが楽しみ!なのです

さて

明日の夜は姉妹が軽井沢で集合です

兄一家は13:40の飛行機で

私と妹は14:40に乗り込み

札幌から向かう娘と羽田で待ち合わせて

新幹線で約一時間・・・らしいです

花嫁さんの母である姉と共にパソコン博士が一足先に

軽井沢入り

私たちの到着が最後になりそうです

観光は出来ないかもしれませんね・・・

時間を有効に使って堪能したいと思ってます

楽しい旅になりますように

行ってきます

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )