P.Aリレーション
心をつなぐポーセラーツ
 



4月15日 母が天国へ逝ってしまいまして

今日初七日法要を終えたところです

約1週間前の出来事で夢のようです

内科で胃の治療を終えて日赤で検査を受けるために入院して

次の日のことでした

発熱から半日で逝ってしまうなんて信じがたいことでした

その日のことはスローモーションのように流れていった感じです

たぶん、母が一番夢のようなことと感じていると思います

「私 何も痛くないのにね~」と言いながら 3回続けて

救急車にお世話になりましたが

そのような顔をして天に逝った気がします

でも晩年は グループホーム ふぁみりあ にお世話になり

我が家のように過ごさせていただいて

ホームのみなさんに最高の時間を作ってもらえて

母も家族も本当に幸せだったと感じています

ここまで助けてくださった皆様に心から感謝しています

近年母は 何かの知らせを持っていくと

「夢にまでみてたよ」とよく言っていました

それがうれしさの表現だったのでしょうね

最後の会話は入院中に「毎日来てくれてすまないね」

もっと話はあったのに「また明日来るね」と返したままに

なってしまいました

最後まで心配をかけさせた子だったなぁ・・・わたし


天国の父と逢えたかな

時々 空を仰いで問いかけてみようと思います


そんな出来事があり

お仕事関係、ポーセラーツの皆様にはご迷惑をおかけしてしまいました

明日からいつもの生活に戻りますので

よろしくお願いします

ありがとうございました



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 骨折でした 仕事再開しました »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2014-04-23 22:24:13
良く頑張ったと思います。様々な辛いこともあったのに…きっとお母さんは幸せだったと思います。あなたがいてくれて…
 
 
 
Unknown (Unknownさん)
2014-04-26 12:23:59
お気遣いありがとうございます

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。