絵を描く手の人生

やっぱりどうしても一生涯 漫画、絵を描いて生きていきたい
この人生を愛してる 感謝の生涯を送りたい どうか神様お願い 

すごい本屋さん

2018-06-10 16:17:30 | 日記


かなり遠い本屋さんへ行きました。
夢見てるような本屋さん あぁ、すごい素敵な本屋さん・・・
子供達がのびのび本を読んでいる。

私の家の近くの本屋さんとは大違いです。
なにせ、本を読もうとする子供に対して 親が
「本なんか読まないでよ! 高いんだから~~!!」
とか、言っちゃう親がいっぱい いるんですから。

不思議な事もあったんです。
世界を変えた100人の女の子の話というタイトルの本を
手に取り、立ち読みしていたのですが

買うにはちょっと・・・・
何かが足りない気がしたのですが
次に パッと開いたページによって
買うかどうか決めよう! と思って 
パッと 本を開くと

水彩画家もしていた生物学者の女の人のページで
虫の観察をしていた女性の話

なんか、ついさっきまで見ていた映画が
虫や鳥、猫を愛し、描いた画家の映画を見ていたので

なんか、虫つながりで・・・

今は分からなくても、私にはこの本は必要なのかも
ということで、本を買いました。

最近は、そういう偶然や、不思議な事を大事にしています。
偶然も必然の一つなのかなぁ~~と思いつつ・・


家の近くに こんな素敵な本屋さんがあったらいいなぁ・・
色んな本があって眺めているだけでも楽しいでしょうね。

さくら

2018-02-18 14:46:18 | 日記

今年も桜の季節がやってきますね。
色んな所に行く予定です。

そんな良い状況にないのにどこか、心の中が明るくて
希望的観測という状態です。


このブログを初めて、もしかしたらもうそろそろ
十年経つか経たないかです。
色々あった十年です。

人生折り返し地点です。
何もなくてもそれは良い事のうちです。
絵をまた描き始めて十年です。
色んな人の支えに感謝です。



ありがとう。
私は今、こころが贅沢しちゃっています。
経済的にはそんなに恵まれていないのですが
でも、そういう問題も乗り越えられると思っています。

多分、大丈夫!!!



こんにちは

2017-09-19 14:18:59 | 日記
ごぶさたしてます、お元気ですか?
おかげさまで、就職がきまりましたが、喜びとともに
浮かれているのもいいんだけど、初めての出勤日にそなえ
練習したり、イメージトレーニングしたりして
あと、やっぱりおしゃれもしなくちゃいけないなとか
ということで、洋服類の整理整頓したりして
まぁ、やることもけっこうありますね・・・

せっかく雇って下さったのだから
失望させたくないから
色んな事ちゃんとやって行こうと思っているしだいです。




道祖神、石仏

秩父に母と行きました。
石仏がいっぱいあるお寺

背後にはちゃんと支えるように
石仏が控えています。

私には支えてくれる人が何人かいて
とっても心強くいられます。
ありがとう。

色んな事があり、ため息の出る日もありますが
毎日、過ぎ去った日々に感謝していますね。







いつかお別れが来ます。

2017-06-02 16:37:47 | 日記
実は安い賃貸の物件が見つかりました。
今住んでいるところの半分くらいの広さ
母と二人で住むのならちょうどいい広さです。

兄弟に申し訳ないけれど
そこに移る予定です。

とても感傷的な気持ちになり
どうしようか、このままで・・・とも
思ったのですが、
母は難しい人なので、誰かに預けたら
施設に送られちゃうかなぁ・・
私が先に死ぬか、母が先に死ぬのか分からないから
ちゃんとしておかなくちゃ。と思いました。

自分が先に死ぬかもしれないと思ったら
母が自力で生活できるようにしておかないと
と、思いました。

私達の収入でまかなえる範囲にしておかないと・・・・
介護がこの先待っているから、これは最後のチャンスと思いました。

ごめんね、今までありがとう
本当にありがとう、感謝しています。
大事な大事な兄弟。



今までお世話になっていた管理人のおじさん夫婦に
感謝のあじさいのお花送りました。

みんな、ありがとう。
でもちょっと遠いだけで、すぐまた会えます。


母と二人の生活・・・・・
どうなるのかな?

母には幸せになって欲しい
兄弟にも幸せになって欲しい
もちろん、私も幸せになりたい

今も幸せなんですけど、
でも、もっと幸せになりたいです。

幸せの秘訣は、笑顔と感謝の心です
本当にそう思います



免許届きました!

2017-04-17 19:44:05 | 日記
ご心配をおかけしました。
つい先日、免許証が届きました。

ホッと一安心です。良かった・・本当に良かった。

前の仕事場にようやくご挨拶に伺えます。
お世話してくれた人に感謝を述べる事がようやく出来ます。



母と桜を見ながらお祝いしました。
風に舞い上がる桜の花びら
高く高く舞い上がる。
私も、高みに昇ってみたい

花弁を目で追いながらそう思いました。
めでたいです、本当にめでたいです。

ありがとうございました。