道に子ネコが落ちてた奇跡

事故で3本脚になった子猫が幸せになる日までの記録+α

☆ はじめに ☆


保護した時の様子はこちら → 「ただいま入院中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

長い長い留守番

2014-11-30 16:33:52 | モモ
久々のモモちゃんです。相変わらずエリザベスカラーをお召しになってます(泣)


一時期、涙もまぶたの腫れも治まってお目目パッチリだったんですが、
安心してカラーを取った途端にまたゴシゴシやって涙目になっちゃいます。
たぶん角膜潰瘍を元から絶たないと、気になってまた擦ってしまうんだろうなあ…。

グルーミングもやりすぎるし、とりあえずこのままにしていた方がトラブル回避できるので、
泣く泣くカラー常備なのです。本人が慣れてくれてるのが唯一の救いというか。

そんな毎日でも、食欲と遊ぶ意欲は満々です。
毎朝行くと、夜中に自分でオモチャを引っ張り出して遊んだ形跡が(笑)

そして、夜はちび太より大きなダンボールハウスで寝てもらってます。

これは先月、作った当初に撮影。今はいつものコタツの部屋に置いてます。


早速入ってくれました。カラーの分出入り口は広め。


中には毛布の上にヒーターを敷き、亡き飼い主さんが使ってたひざ掛けをプラス。
今はもうモモちゃん仕様でグッシャグシャだけど。


ともかく、食う寝る遊ぶは問題ないようです(^-^;)
電気ストーブの前ではいつもこうなるんだけど、スイッチ切りにくいったらない。

人が居ない家って余計寒かね、モモちゃん。

「留守番は慣れとるとよ」   長い長い留守番だね。

応援ありがとニャ。            こっちもポチってニャ。
にほんブログ村 猫ブログへ

コメント (4)

猫は爪が命

2014-11-29 21:13:27 | ちび太
昨日の夜、ふと庭で空を見上げたらきれいな月が出てました。


まるで猫の爪のよう。

例えは風情があるけれど、実際の爪は危険。超危険。
油断してるとすぐに鋭く伸びて、グッサリ刺さって「切らなきゃ」って思う。

爪、切らせてください。

「やなこった」

爪切りが大嫌いなちびくん。膝に乗せて手を取ると唸って蹴って噛みつきます(-_-;)

別に痛いことしないでしょ? いいじゃん、減るもんじゃなし。

「屈辱的なんだニャ。やめろニャ」   扱いにくくなっちゃってまあ。

人間でいうと中学生くらいかなあ。一丁前に反抗期かも知れない。

応援ありがとニャ。            こっちもポチってニャ。
にほんブログ村 猫ブログへ

コメント (3)

緩衝地帯

2014-11-28 16:09:10 | ちび太&蓮
ちび太部屋と隣の寝室の間にある狭いスペース。
蓮のトイレやら猫ボックスやらを無理やり置いてるので余計狭いのですが、
ここで蓮はよくちび太の様子を伺っています。

トイレ掃除中に振り返ったら何か出てた。

「出すニャー、出してくれニャ~!」

一旦外に出たら止める間もなく駆け回るちびくん。


「今日はこっちにはいなかったニャ」   勇んで駆け込んだら誰もいなかった図(笑)


階下に気配を感じ取った模様。


「クスクス、蓮姉ちゃんが来たらおどかしてやるニャ」   悪だくみしとるよ、この子。

まあこの時は空振りだったんですが。付き合う蓮姐さんも大変です。


(じっとしてたらいい子なんだけど…)(避難中)

応援ありがとニャ。            こっちもポチってニャ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

コメント (3)

誰も起こしてはならぬ

2014-11-27 20:45:12 | 
小春日和で部屋の中までポカポカしてると、蓮はまだまだ開きます。


日中の室温は25℃。暖房いらなくて助かるわ~。
日陰になってるけど、逆に直射日光が当たると暑すぎて移動しちゃいます。

ちび太が部屋を出ると、こういう無防備な蓮のところに真っ先に突撃して行きます。
そりゃあ怒るよなあ。

でも昔は私が蓮に起こされてた。夜中の3時とかに朝ごはんの催促…。
因果はめぐるのだよ、レンレン。


応援ありがとニャ。            こっちもポチってニャ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

コメント (3)

登らずにはいられない

2014-11-26 17:26:53 | ちび太
猫には上下運動が欠かせないとは言うものの、わが家にはキャットタワーがありません。
部屋が狭くて置ける場所がないので、家具をステップ代わりにしてもらってます。

私の寝室ではベッドorテーブル→ローボード→スチールラックと移動経路が出来上がっていて、
蓮はそこを行ったり来たりしています。

ちび太部屋では、ちびくんが来る前から模様替え中だったこともあり、
いまだにダンボールが山積み状態なんですが、
ちびくんはそんなのお構いなしであちこち上ろうとするので目が離せません。

本日の登頂写真。

凛々しゅうございます、坊ちゃま。


「なぜのぼるのかって? そこに高いモノがあるからニャ!」

ちびくんには阿蘇の根子岳のことは伏せておかなくては。

★ トリビア ★
熊本の阿蘇山は「阿蘇五岳」という5つの山で出来ています。
その中の1つの「根子岳」(ねこだけ)には、猫が登って修行するという伝説があるのです。
稜線がギザギザで猫っぽい特徴的な山で、他の山は見分けられなくてもこれだけはすぐわかります。

応援ありがとニャ。            こっちもポチってニャ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

コメント (5)