道に子ネコが落ちてた奇跡

事故で3本脚になった子猫が幸せになる日までの記録+α

拾う神あり

2017-11-23 14:36:07 | 番外編(ネコ付)
前回訪れた親戚の家を再訪したらば…


おおっ、進呈したベッドにミーちゃんが!

モモ蓮が気に入らず、長年お茶挽いてたベッドが活躍している☆.。.:*・゜

「フカフカしてていいの」

もっと早くあげればよかったねー。

「たまに来る猫おばさんの匂い…」


震災で家が無くなっちゃって未だ仮住まいだけど、それなりに楽しんでる様子。

相変わらず綺麗なブルーアイとラビットファーのミーちゃんでした。

「次は美味しいものにして欲しいの」   承知いたしました、お嬢様( ˘ω˘ )

ちなみにマメちはご近所パトロール中でお留守でした。
『猫』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 名残り漂う | トップ | 下僕の心ネコ知らず »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よくお似合いです (そらにゃん)
2017-11-23 20:13:57
ピンクのベッドにミーちゃんのブルーアイがとても映えてます。ゴージャス!✨
ふかふかベットが活躍の場があって良かったですね。うちは、この冬用に買ったドーム型ベッド、だーれも使ってくれません。ううっ…。

ミーちゃんのお家は、まだ仮住まいなんですね。震災の傷の深さを改めて考えさせられました。どうぞ、ミーちゃんのご家族も、早く安心して暮らせるようになりますように。
綺麗な色の瞳~♪ (鳶助)
2017-11-24 15:35:36
ふかふかのベッドで女王の品格だね~ (^○^)
素敵です♪
で、次回は美味しいものなんですね?
断れませんねー (^^;

まだまだ、仮設なんですねー
皆さんが1日もはやく、心休まる暮らしが出来る様、お祈りしております!
お返事 (ミミ助)
2017-11-25 14:29:51
・そらにゃん様
わかります。親心で用意したベッドがただの置き物状態(^^;) 寒くなるたびに気を回すんですよねえ。
地元は古い町並みだったんですが、残っていた町家もずいぶん取り壊されてしまいました。
ミーちゃん家も再建までしばらくかかりそうです。少しずつ前進してるところです。

・鳶助様
かわいい女王様のご所望には逆らえませんね~(*´ω`*)
仮設じゃ足りなくて、みなし仮設っていうのがあるんですよ。賃貸に入っても仮設補助ありという。
でも猫はNGなので、マメ&ミーちゃんは頑丈な自社倉庫に住んでます。結構楽しそうです(^^;)

コメントを投稿

番外編(ネコ付)」カテゴリの最新記事