道に子ネコが落ちてた奇跡

事故で3本脚になった子猫が幸せになる日までの記録+α

名残り漂う

2017-11-18 20:52:45 | 
蓮の鼻炎は、薬を飲み切ったところでほとんど治まったようです。良かった。

そして、この頃はひとりっ子に戻って部屋を独り占め。



タワーのボックスに入ってるのは珍しい。


「静かに寝られそうじゃない?」   モモちもお気に入りだったもんねえ。


「でもこのマットいらないわ」   えええ~(;´Д`)

綺麗に洗ったのにモモちゃんの残り香が気になったらしい。
そういうのが何枚かあって絶対乗ってくれません。
もったいないので、ダメ元で仮住まい中のマメちゃん&ミーちゃんにあげました。

昨日はモモちゃんの飼い主だった叔父の命日で、お寺で法要だったんだけど、
ここだけの話、なんだか気分的にはモモちゃんの法要って感じでした。
ちゃんと合流できたかな。
『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 寒さが鼻に来る | トップ | 拾う神あり »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ラミー)
2017-11-19 06:56:16
モモちゃん、叔父様に会えていますよ。

うちで16年一緒に暮らした先代犬は、父親のことが大好きだったんですよ。
父が体を壊してさっさか歩けなくなっても、歩調を合わせて振り返りながら歩く、イイ子でした。
(田舎のたんぼ帝国の中なので、ノーリードでもどこにも行かないタイプ)
父が亡くなって一年後の命日が過ぎ、法要も終わって「やれやれ…」と思った矢先に、すっと息を引き取りました。
一年間は、父から私たちを見ておくように言われたんだろうと思いました。
その時は、父が亡くなった時以上に寂しさを感じました。

お返事 (ミミ助)
2017-11-23 14:30:00
・ラミー様
お父様のワンちゃんはきちんと仕事をやり遂げて旅立ったんですね。
犬って本当に律義で、人に対して健気に接してくれるので泣けてしまいます。
温かいお話をありがとうございました。お父様とワンちゃんの御霊が安らかでありますように。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事