「建築家と作る木の家」 produced by みまさか木の家 岡山普及会

岡山の清流「旭川」 その旭川上流に位置する「真庭」で育まれた「美作材」で家を建てよう。

桑野の家 順調に工事が進んでいます。

2018-06-17 | 工事の途中経過

 

 

外壁のモルタル塗りが完了、数日乾燥させたら吹付塗装です。

桑野の家はモノトーン色が合うと思います。

濃い目のグレーとアイボリーを提案し、グレーに決まりました。

塗装後、足場が外れるのが楽しみです。


 

内部も下地ができて、これから左官職による漆喰塗りが始まります。

広く開放的なLDK、シンプルな架構の登り梁、屋根野地板が表しになっています。

棟木を支える7寸角の大黒柱が見えます。

 

完成見学会を開催させて頂く予定です。

7月初旬に<倉敷の平屋の家>、7月中旬に<桑野の家>を予定しています。

日時が決まればブログとHPで案内させていただきます。

 

建築家と作る木の家ホームページ 

 

  「建築家と作る木の家」

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 倉敷の平屋の家、これから仕... | トップ | 倉敷の平屋の家、完成見学の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工事の途中経過」カテゴリの最新記事