「建築家と作る木の家」 produced by みまさか木の家 岡山普及会

岡山の清流「旭川」 その旭川上流に位置する「真庭」で育まれた「美作材」で家を建てよう。

総社N邸、工事が進んでいます

2015-09-14 | 施工現場

総社市清音の高台に建設中のN邸、近況をお知らせします。 

 

 

土壁を塗り終えて、畑本建築さんの大工さんが腕をふるっています。

大工さんの人数が二人から三人に増えましたので、現場の進行も早くなりました。

土壁で手刻みという伝統工法で作る家ですが、最新の耐震性、断熱性を

兼ね備えた「地域型住宅」の認可を取っていますので補助金ももらえます。

詳しくは「建築家と作る木の家」ホームページをご覧ください。

 

 

吉備路の国分寺近辺は、春はレンゲ、夏はヒマワリと四季折々楽しめますが、

今は、赤米がたわわに実り秋空に映えています。  カメラマンも多いですよ。

N邸の見学は、いつでもOKです。  吉備路への散策かたがた来られませんか?

「建築家と作る木の家」ホームページからお申込みください。

 

ホームページはこちら

  「建築家と作る木の家」

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 25日、26日の完成見学会のご報告 | トップ | 住宅相談会を開催します »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

施工現場」カテゴリの最新記事