「建築家と作る木の家」 produced by みまさか木の家 岡山普及会

岡山の清流「旭川」 その旭川上流に位置する「真庭」で育まれた「美作材」で家を建てよう。

真備の家の写真を公開します

2020-03-24 | 完成見学会

完成見学会を開催する真備の家の写真です

LDKから吹抜をとおしてロフトを見あげたところ

中心のある薪ストーブは本場ノルウェーのヨツールF500です

 

 

 

ダイニングテーブルは設置せず、カウンターで二人並んで

キッチン奥のガラリ扉に冷蔵庫、食器棚、家電カウンターすべて収納しています

 

 

 

小屋裏空間(ロフト)は天井は低いですが22帖もの広さがあります

ご夫婦の趣味室に、また娘さんご家族が来られても楽々泊まることができますね

 

 

 

切妻屋根のシンプルな外観

外壁は焼杉板、現代の古民家風でもありますね

人の手で焼いた本焼きなので、機械焼きと比べてはるかに耐久性があります

ガルバリウム鋼板の屋根に突き出したのは薪ストーブの煙突

ウッドデッキは薪を室内に運ぶのにも使います

 

 

 

 「建築家と作る木の家」

コメント   この記事についてブログを書く
« 住宅相談会 | トップ | 真備の家、完成見学会のご案内 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

完成見学会」カテゴリの最新記事