「建築家と作る木の家」 produced by みまさか木の家 岡山普及会

岡山の清流「旭川」 その旭川上流に位置する「真庭」で育まれた「美作材」で家を建てよう。

城東台の家 上棟

2019-11-08 | 工事の途中経過

先日、城東台の家の棟上げがありました。

好天に恵まれ予定通り上棟できました。

シンプルな構造の大屋根の家、登り梁が規則正しく並びます。

中央に吹抜のあるLDKとロフトスペースがあります。

柱、梁などの構造材を表した真壁工法、登り梁が厚板の野地板(天井)を支えます。

屋根は外断熱+通気工法、城東台の家は断熱等級4、認定低炭素住宅です。

 

建築家と作る木の家ホームページ  

  

  「建築家と作る木の家」

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 江並の家 完成 | トップ | Wa-こども園 地鎮祭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工事の途中経過」カテゴリの最新記事