「建築家と作る木の家」 produced by みまさか木の家 岡山普及会

岡山の清流「旭川」 その旭川上流に位置する「真庭」で育まれた「美作材」で家を建てよう。

真備の三世帯住宅S邸上棟

2019-03-30 | 工事の途中経過

被災された真備の三世帯住宅S邸、上棟しました

低炭素住宅の認定を受けましたので、補助金も得られます

詳しくは→地域型住宅グリーン化事業

 

 

 延床面積 143.25㎡ 43.33坪ですが、想像以上にボリュームがあります

 

 

 

図面上のものであった家が、実物としてどんどん出来上がっていきます

棟梁さんのもと、大工さん、レッカーさんの連携プレーも見ものですね

 

 

 

2階LDKの勾配天井

ほぼ総2階の家ですが、要所要所に吹抜を設けることにより豊かな空間が広がります

工事の様子はまた報告させていただきますね

 

建築家と作る木の家ホームページ  

  

  「建築家と作る木の家」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Wa-こども園 | トップ | 江並の家 上棟 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工事の途中経過」カテゴリの最新記事