家事のスキマにロードバイク!

自転車に乗れなかった私がロードバイクにハマるまでの記録。
今時主婦の非日常的趣味。

奇数の魅力。

2021-01-19 20:22:03 | Weblog

3人での行動は難しい?

いやいやバランスはいいでしょ。

キャンディーズみたいに。昭和ぁ〜

なんやったらチャンバラトリオは結成当初3人やったんやけどずっと4人で活動してたんやで、それでもトリオってずーーーーっと言うてたんやから。

ワルツってかっこいいよね。

例えばそれはクラシックって言うよりサザンロック。

ツインドラムが刻むオールマンブラザーズやレーナードスキナードの変拍子もしかり。

インド音楽の5拍子、7拍子、ハマると11拍半なんてのも最高。

5や7は複合拍子。

5なら、1,2,1,2,3,

7なら、1,2,3,1,2,1,2,

と分けてノレる。

 

さぁ、そこで、寒い朝の自転車通勤。

いつか聞いた変拍子ペダリング。

てか、いつも頑張るのが利き足だったら力分散できないじゃん、ってことかな。

ミギ!、左、右、ヒダリ!、右、左、ミギ!と意識して入力頑張る。これがワルツ。

ミギ!、左、右、左、右、ヒダリ!右、左、右、左、ミギ!これが5拍子。

たトゥトゥたトゥたトゥ・・・って刻みながら漕いでるうちに意外と進むのだ。

左右、楽しく公平に。

あくまで、通勤レベルなのでタイムがどーのこーのなんて苦情は受け付けへんでー。

 

23km走って、累計199km。

 

 

 

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« キレイ。 | トップ | 近くて遠い足の先。 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ロラお)
2021-01-20 13:55:08
知り合いの元自転車実業団女子が、いつの間にかサーランギ奏者になってて驚いたのですが、当時からなんとなく5拍子でペダル踏んでる様子に、今納得。。。
>ロラおさん (キルワニ)
2021-01-21 00:17:39
サーランギですか。渋いっすね。シタールより持ち運びには良さげです。
変拍子はハマると気持ちいいけど、ライブで変なとこで手叩いてバレてるヤツもいますね。

コメントを投稿