家事のスキマにロードバイク!

自転車に乗れなかった私がロードバイクにハマるまでの記録。
今時主婦の非日常的趣味。

ぶどう坂!!

2006-03-26 22:23:23 | Weblog
 有名だそうです。ぶどう坂。大阪府柏原市はぶどうの名産地。山の斜面のぶどう畑にそって急坂を走ろうというのです。車でさえゼェゼェ言ってますよ。それを自転車で登ろうだなんて。それでもSHIMANOと書いた青いジャージ着た人達ならガンガン走ってください。ええ、行けますでしょうとも。でも私は下から見上げた時には頭の中にモヤがかかりました。貧血起こさないように意識を確かに持つのが精一杯。でも、なんとか5km地点までは登りました。快挙です。ミラクルです。グレイト!ブラボー!ブリリアント!いつも下界から「あの山の真ん中にあるソフトクリームみたいな白いのはなんだろう?」と思ってました。そこまで登ってみたわけです。正体は「妙法寺」というお寺でした。たどり着いたからと言って、お坊さん二人がテープの両端持って迎えてくれるでもなく、くす玉が割れるでも、はたまたファンファーレが鳴るわけでもありません。非常に静かに息も絶え絶えに「つ、つ、つ・い・た。」とへたり込むまでです。途中で止まったら最後、再びビンディングをはめる事は困難、引き返すしかありませんから、とにかくゆっくり無心で登るのみでした。ギアは最初っから30×26。時速6~8km。心拍は160~170。途中前を走る夫から「大丈夫か?」と聞かれましたが私の口は「無理!」と即答していたようです。でも足はよくがんばりました。拍手!パチパチ!
 そして、まだ先もあるけど目標は達成したので降りる事に。さ~~~(血の気がひく効果音)そうです。高い所から見下ろす絶景!て事はコレを下るのです。きゃ~コワイよ~。下りってスゴク怖いんですけど。平坦なところで35km/h出せても下りは18km/hでも恐怖なんです。ブレーキに力がこもり、腕というか手首というか手羽先というか・・・パンパンに張ってきます。「これ、このまま下るとたぶん次のコーナーでくるりって前回りするよなー。」と思っちゃうのです。それでも実際にはノロノロと降りてるだけです。前を滑り降りる夫はひざを擦らんばかりに・・・あ~コワ!
しかし、その時です。もっともっともっとコワい物が来ました!キックボードの少年3人組です。その走り、いや滑りときたら見事です。野性味あふれるアンデスの香りすらただようスゴさ。彼らの頭の中に「もしも」の陰りはみじんもありません。一点の曇りなし。男の中の男ここにあり!遊びに命かけてます。どうぞ取材してやってください。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 大泉緑地。 | トップ | 小物使い。 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見っけ! (るみちゃん)
2008-01-30 23:50:46
キックボードのちびっこは、
ここに載ってたんですね~。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事