家事のスキマにロードバイク!

自転車に乗れなかった私がロードバイクにハマるまでの記録。
今時主婦の非日常的趣味。

風から電気。

2021-01-31 21:51:18 | Weblog

チャーのライブに行ってる夢を見た。

誰もマスクをしてなかった。

まだ、意識の中では日常化していない風景だと言うことか。

このままライブを見ていては待ち合わせの時間に間に合わないと思い立って、ライブ会場から出口を探して彷徨うところで慌てて目覚める。

そんな夢を見たよと言いながらドライブに出かけた。

ただただ車に乗って走る。

ハコスカを2台も見た。

ケンメリと対抗した。

ドライブは楽しい。

あてもなく懐かしい話をしながら懐かしい名阪国道を走り、途中で目的地を決めた。

避暑地であろう青山高原。

行って見ると高原はひたすら閑散として、誰もいないと言うスポットとしてはもってこい。

そしてアプローチのコースはサイクルロードレースにもってこいの道だった。

ここからの上りぃ〜〜〜7%からの10%〜、うわうわダンシングここまで無理ぃ〜!

と、車の中からわちゃわちゃ言うのが面白い。

ナビの情報を半信半疑で進む道。

突然視界に開けた風力発電。

それはスマホの画像とはぜんぜん違くて迫力満点だった。

青い空に白い羽、映え画像の清々しさとは全然印象が違う。

それは先日久々に見たエヴァの使徒を思わせた。

「うわ、さぶっ、風きっツゥ〜」

当たり前やんかー、と爆笑する私たちは随分とええ大人です。

こんなに閑散としているのはシーズンオフというばかりではなかろう。

「別荘」の看板は待ち人来らず、その色あせ具合が全てを物語る。

立ち寄ったのはパーキングのトイレのみ。

純粋にドライブを楽しんだ。助手席で。

コメント