ハゲマルとゆく

行方不明となった愛犬ハゲマルの帰りを待ちつつ日常を綴ります
~彼女は永遠の宝物~

自然界の掟か

2018年10月10日 | 自然との戦い






もしや‥









この子は
























先日の夕刻のこと

田舎に戻ったら
近所の空き家から
小さな獣が飛び出してきました

よーく見ると

7~8キロ程度の

子ぎつね

昼寝していたあいつの1/4程です

絶対あいつの子に

違いありません

直感です


この子は
ハゲマルを糧に
成長したのでしょうか?

弱肉強食は自然の営み‥

でも
憎しみより
不甲斐なさで
涙がでます

ごめんねハゲマル
秋の冷気は
悲しみを再燃させますの



関連記事 : 犯人候補1

ジャンル:
かなしい
この記事についてブログを書く
« 久々の同窓会は・・・ | トップ | 着物リメイクはケチの証 »
最近の画像もっと見る

自然との戦い」カテゴリの最新記事