* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

七月の庭

2015-07-27 09:08:33 | 

あまりにも暑いので、テンプレートを冬山にしました。

ちょっと涼しい気がします(笑)。

こんな真夏の朝にも美しい一コマがあったりします。

涼しげに咲いていたメガネツユクサ。


抜く気も失せた雑草伸び放題の中に 水色の花がぽつりぽつり。
 

朝陽の当たりだした場所では光り輝いて


涼しげで美しい。

 

その上に、6月からずっと咲き続けているデイリリー

一日花なのに 毎日新しい花を咲かせて
一カ月も咲き続けるって すごくありませんか?

 

 


淡い色の花びら、奥が緑色でステキです。


気がつかないうちに咲いていたコーネリアの一房。

殺人的な暑さの上に 水不足な場所なのに
良く咲けました。 

 

百日紅も咲き出しています。


まさに夏の花。

 

クレマチスの2番花も頑張っています。

ダッチェス・オブ・アルバニー

ん~・・・二番花なんだか一番花が途切れ途切れ咲き続けているんだか
よくわかりません。 

半日陰ゾーンも7月8月は午前中の陽射しがきつくて
枯れ枯れしています。

せっせせっせと水やり。 とにかく朝は水やり。 それだけが庭仕事^^;
 

 
(マーゴット・コスターの2番花) 

この数日、水をしっかりあげるようになったら

なんだか元気づいて 綺麗な花を咲かせています。 


こんな暑くて見てあげることもできないのに
一生懸命咲いて。
 

 

このパワーに私の方が押され気味^^;


プリンス・チャールズは炎天下で育っているのに
それでも真夏に咲くツワモノでした。

すごいわ、びっくり!

 

癒されるのは朝の和庭でしょうか。

 

朝陽が奥の方からスッと射しこんでくる時間。

この時がいちばん綺麗です。

 

大きな大きな葉のマルバタマノカンザシ。

 

 

葉脈が深く美しく。


もうそろそろ花も咲かせるシーズンですが
今年は咲いてくれるかどうか・・・期待と不安が入り混じりつつ待っています。

 

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

白いバラと白い百合と

2015-07-24 17:05:28 | ・ザ・ダークレディとシーフォーム


もう何日も前から、白いシーフォームの夏の花が咲いています。

小さくて、可愛くて、清楚で

 

夏の暑いさなかに一生懸命咲いてくれて

 

嬉しいなぁ、と思いながら水やりしていました。

 

クレマチスのマーゴットコスターも

いつの間にかまた咲き出しています。

春のような豪華な咲き方ではなく

ポツポツと思い出したかのように咲く姿に癒されます。

期待してないだけに、こんな花を見つけると
スーッと新しい空気が流れてきたような感覚に襲われます。

 

 

大好きな白いスカシユリも咲きだしました。


うつむいて咲く姿がステキで

今この裏通路に立てば、爽やかで甘い香りに包まれます。

 

カサブランカの花粉は赤いけど
透かし百合の花粉は黄色いんですね。

 

そんなちょっとした差が、また新鮮に感じたりもします。

 

蒸し暑い一日でしたが、今遠雷が聞こえています。
空もどんより。

夕立が降るのかもしれません。

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

暑さもぶっ飛ぶハオルチア軍団!

2015-07-21 18:00:10 | 多肉植物

暑いですね~、さすが真夏です!

ひまわりなんかも出窓で咲いちゃってます(^m^)

さて、一年中出窓ぐらしのハオルチアが何鉢かいまして
その中の大粒グリーンオブツーサが

めっちゃ透明感を出して輝いております。

脇にいるオブツーサも可愛いんですけど、この大粒グリーンオブツーサの
葡萄の中身みたいな姿には、私はずっかりマイッチャッテマス。。 


オブツーサといえば、ずいぶん以前からいるこの子も

 

確か大粒オブツーサです。

子宝草にちょっと似ていますが、育って一人前になると
葉が長くなって透明感にあふれてきます。

ところがこれが・・・ゆゆしき問題で・・・
子だくさんで子供が育って来て、お母さんが埋もれてしまいまして・・・
ずっと「植替えないとなー。 株分けしないとなー。」って思っておりました。

今日は意を決して!

やりましたよ~

鉢から引っぱりだしてみると根がこんなにまわってました。

こりゃもうホント限界でしたね~

 

子供達も思った以上に根が育ってまして
分けてみたら、あるあるある~。。。。。すごい数^^;

鉢を見つけてきては、せっせと植替えました。
適当な大きさの鉢なんて、そうはないから・・・使っていないカップも利用です。

 

ほりゃ!(^、-)☆ これいいでしょう~?
こないだ作った素焼鉢です。

脇の紺色の可愛いツボみたいなのは、お友達が海外旅行のお土産にくださったもの。
もうずいぶん前にいただいたから、こうして活用してもいいかな?


 

口が少し欠けちゃった自作のぐい呑みや缶にも植えて

こーーんな数になりましたー\(^▽^)/ 
写ってないけど、もう一個あります^^;

 親御様は

1年半前のように「おひとりさま」になっていただきました。

子育てで少しお疲れのご様子。
身体も少し小さくなってます。

いっぱい産んでくれてありがとう!

養生してね~^^

 

 

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチス・プリンスチャールズとブルーベリーが美しく

2015-07-19 17:22:05 | クレマチス

今朝は関東に梅雨明け宣言が出ました。

朝ご飯用にミントを千切りに庭に出ると
思いもかけず美しいクレマチスとブルーベリーの姿に出会いました。


クレマチス プリンス・チャールズ

ひらひらと花びらが踊るように反って
上品な美しい色で素敵です。

しかも思った以上に健康で強いんですね。

今年は庭のことがはかどらず、ホッタラカシでいるのに
ちゃんと夏の花も咲かせてくれます。

 

黒くなったブルーベリーの実がぽつぽつあって
それがプリンスチャールズの色にとても似合っていました。

 

ブルーベリーの足元では、ラベンダーの2番花の蕾が育って来ています。


暑い毎日の始まりですね。
明日からは水やりが絶対の仕事になりそうです。



 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

鉢植のデラウェアとファンクイーン

2015-07-18 10:29:55 | 花木と実のなる木

鉢植でデッキで育てているデラウェア
実が大きくなってきました^^

葡萄って楽しいですね。

育ててみて、その可愛らしさや美しさや楽しさがわかってきました。

 

 

ブラックベリーも黒くなって収穫を迎えています。

鈴なりですよ^^

一時は沢山の枝を育てて、沢山収穫したものですが
近頃は縮小気味です。
というのも、新しい枝がデッキの床の途中からニョキって現れるので
つい踏んでしまって折ってしまうのです。

 

手摺に近い部分の枝は、なんとか誘引して無事実をならせました。

 

台風の影響で、晴れたかと思うとサ―っと雲がかかる不安定な朝
湿度だけはやけに高いです。

そんなデッキに可愛い小さな妖精が。

 

 

ファンクイーンに花が咲きだしました。

オレンジの小さな花が、青白い葉に似合って素敵です。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ロウグチとカサブランカ

2015-07-15 17:47:55 | 半日陰の庭&裏通路

ロウグチ、今年もぽつぽつ・・・ぽつぽつ・・・咲き続けていますよ^^

育て出したばかりの頃は、花が終わればせっせと花殻を摘み取って
ちゃんと少しは剪定していたのですが

今となっては自然に任せっぱなし。

種をつけながら、新しく花も咲かせています。

 

そして今日もヤエヤマノイバラが咲いてます。

これもぽつぽつ・・・と咲き繋げていく野性味あふれる子です。

 

カサブランカは今朝また花数が増えていて
大きな白い花に、赤い雄しべがステキでステキで

朝からカメラを思わず持って・・・とりあえず撮れば気持ちが済みます(笑)。

ところが少し経って、今度は陽が当りだすと
輝くカサブランカがまたステキで

 

またカメラを持ちだして激写です(^^;)

キッチンの勝手口のまん前にあって、ドアについた窓を開けてあるので
なにかと目につくのです。

なんて美しいんだろう、と。

あと数日ですもの、何度でも何度でも褒めて愛でてあげましょう。

 

 

フランシスブレイズもまた咲いています。
今朝のこの子は、ふっくらとして美人さんに咲けました。

見上げると光る空です。

輝く空。

もう梅雨明けしたようにみえますが、今夜から台風の影響があるそうです。
西日本の方では大変らしい。
900ミリの雨が降る予報の出ている県もあって、いったい900ミリの雨ってどんなくらいなんだろう?

どうぞ被害が出ませんように、災害が起きませんように。



 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

夏は心の鍵を~♪

2015-07-14 09:01:53 | 半日陰の庭&裏通路




夏は心の鍵を 甘くするわ ご用心♪

恋がドレスのすそを くすぐるのよ ご用心♪


それでも 我慢などできなくなる
悩ましげな悩ましげな

そよ風吹けば~
 

 

誰かと不意にくちづけするかも


あぶない あぶない! 夏はほんとにご用心~



白い水着のあとが まぶしく見える夏の午後~   

歌えた? (^_-)~☆

 

カサブランカ、いっぱい咲きだしました。

朝、こんな姿を見ると、気持ちがパーっと明るくなるから不思議。

お隣のお庭との堺の辺りに植えてあるので
今朝はお隣の奥さんから
「カサブランカ綺麗ね~♪ 蕾がいっぱい大きくなってたから楽しみにしてたの!」と
声をかけられました。

ちょうど良かったので、主人が育てたキュウリや茄子を差しあげると
「あ、ちょっと待って待って! こないだ福島へ行ってきてね、お土産があるの」
とカラフルな薄皮まんじゅうをいただきました。

近頃はこんな可愛い色の薄皮まんじゅうも出来たんだ?!ってビックリ!

さっさと一個食べちゃった! 美味しかったーー♪
いつもの薄皮まんじゅうより味もマイルド、ふっくらしてて美味しい!

暑くなったのに食欲は落ちず、暑いから、紫外線が怖いから、って
ウォーキングもせず・・・夏はホントにご用心~~(笑)


リシマキア ’ ファイアークラッカー ’

さらさらと美しい。


ファイアークラッカーの後ろには赤いバラのノックアウト
その後ろには カサブランカ(白い壁に同化しちゃってるけど)

そして白く輝いてるのがお隣のお家です。

 

朝一番の写真でした^^

 



コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

カサブランカとクレマチス

2015-07-12 18:31:15 | 

雨が上がって3日?4日?
今日は暑い日でした。

 

今朝咲いたカサブランカ。

一度に3輪開きました。

真っ白な肉厚の花びら、濃厚な匂い、そして赤い花粉。
私はどれも大好きだ。
 

 

ユリは土中のウィルスに弱いらしくて
地植えすると、いつの間にか消えてしまうものも多い。

私の庭でも「あそこに植えたらユリは消える」という場所が何か所もある。

あのウィルスってどこから来るのだろう?

裏通路はまだ大丈夫なようで、カノコユリもカサブランカも
なんとか元気に咲いている。

 

 
H.F.ヤング 2番花 

雨があがったら、今度は一気に真夏のような気温になった。


木・金は仕事だったし、土曜日は陶芸だったし
今日がやっと家のやらねばならないことをする日。

今朝はベッドや布団のカバー類を全部ぴっぱがして(これは方言??)
布団や枕はベランダに干して・・・すっきり!

でも午後、干したものを仕舞って新しいカバーをかけて
ベッド回りを真夏バージョンにしたら、汗びっしょり!流れてくる。

はぁ~、夏だ~   と、思った瞬間でした。
 

 

赤いクレマチスは ダッチェス・オブ・アルバニー
今年も咲き出しています。


 

そして隣には 可愛いデンドロビウムの’ フィズ ’

冬にも咲きましたが、また近頃咲いてます。
 

 


愛らしくて。   私には、にっこり笑っているように見えます。


もうエアコンがないと暮せない暑さになりました。

明日はどんな天気かな。



 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

オウゴンオニユリ

2015-07-10 22:45:45 | 球根植物

オウゴンオニユリ Lilium lancifolium var. flaviflorum




咲いたばかりの雄しべの花粉がチョコレート色。

 

我が家の向かい側には公園がある。
晴れた日の夕方は 学校から帰って来た子供たちが一クラス分くらい集まってきて
楽しく遊んでいる。

この辺りは子供の数が少なくなってるらしくて
今は学年1クラスしかないんだって。

でもとっても仲良しで 集まってきて遊んでる様子を見てると
世の中の流れ具合も分かったりして
子供ってすごいなって思ってしまう。

去年は男の子たちが「だめよ~だめだめ~」「いいじゃないかぁ~」を繰り返していたけど
今年の春は「ラッスンゴレライラッスンゴレラーイ」だった。
流行り出すと それはもうそれっきゃない勢いで毎日やっている。

だいたいこういう流行りをワイワイやるのは決まって男の子だ。

私の子供のころ(何十年前??)は「グとパーじゃん!」なんて言って
グーを出したかパーを出したかでグループ分けしたけど
今の女の子たちは「わーかれましょ!」って言ってじゃんけんする。 
いい具合に分かれるまで「わーかれましょ!」って。

子供たちの声が聞こえる環境はいいなぁ、って思う。

 

 

ザ・ダークレディ。


明日はどんな天気かな。

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨の日のバラたち

2015-07-08 16:45:39 | ・パット・オースチンとQ.O.スエーデン

良く降りますね~ また雨です。

今朝は止んでたんですよ。

庭に出ると パット・オースチンがふわりと咲いていました。

小振りの花ですが・・・かわいい

バラへの愛情度数は減っている、といいつつも
パット・オースチンがこんな姿で咲いていれば カメラを持ち出す。

 

雨、雨、雨、、、で腐ってしまいそうな毎日なのに
咲く。


ヤエヤマノイバラも 咲く

こちらはポツポツ、ポツポツ、と ずっと咲いている。

 

 

花霞も2番花を咲かせだした。


ノックアウトの2番花も始まった。

半日陰でも いじけることもなく
ただ 陽が欲しいから上へ上へ大きく伸びて

赤い葉を空に透かせるように伸びて

蕾を育てる。

とりたてて美しい薔薇ではないかもしれないけど
この子の丈夫さや生命力の旺盛さが 見ていて癒される。

やっぱり好きだなぁ・・・と思う。

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

七月七日のユリ科の君たち

2015-07-07 12:39:49 | ホスタ

七月七日 雨のぱらつく七夕です。

梅雨時らしく 雨の続く毎日。
ホスタ(ユリ科)の花がきれいです。

毎年たくさんの花穂をあげてくれる ’ゴールデンティアラ’
我が家には 地植えの一株と 鉢植の一株があります。

 

半日陰の庭に地植えで数年 ちょっと周りが混み入り過ぎかな。。


 

こちらは鉢植のゴールデンティアラさん。
鉢植なので 陽が欲しい時期は日当たりに移動しているので
花穂の数もぐんと多くなります。

同じ鉢で何年も過ごしているので もう一杯一杯になってきました。
そろそろ株分けが必要でしょうか?

鉢の口が締っている形なので こうなると厄介です^^;
鉢を割らないとダメかな~
そう思うと なかなか着手できない私です(((。^_^A
この鉢、気に入ってるんですよね。


 

こちらは和庭のオーレオマルギナータ。
とても綺麗な子で気に入っています。


 

こちらは鉢植えにしたフランシー。
これまた薄紫の花が美しい子です。

ホスタの花はユリに似ていますが、やはりユリ科だったんですね^^

ユリといえば オニユリの蕾も色づいてきました。 

 

これはオウゴンオニユリ。

オニユリの突然変異種だそうで 黄色い花を咲かせます。

去年よりグッとしっかりして来たように感じます。

オニユリは咲きながら葉の付け根にむかごを育てるのが特徴らしく
葉の付け根に黒いムカゴをつけています。

昨年はこのムカゴを「採取する」という意識がなくて
適当にその辺にバラまいちゃったのですが
終わってから「そのムカゴ欲しい!」と花友に言われたことを覚えてます(^^;)
なので今年はムカゴを採取する予定です(忘れなければ・・・)。

カサブランカも蕾が膨らんできました。 

 

大好きです、カサブランカ。


 

このカサブランカは半日陰の裏通路に地植えしてます。
もう何年もたって、場所を少し移動させたりしながら
良く育ってくれてます。

球根の数も増えました^^

咲くのが楽しみです。
 

さてもう一つ、ユリ科の花。 デイリリー。



一日花なので デイリリーと呼ばれていますが 正しくはヘメロカリス。

毎日新しい花を膨らませながら しっとりと咲いています。







コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

多肉・デラウェア・素焼鉢

2015-07-04 21:20:51 | 多肉植物

エケベリア ボンビシナ

綺麗なオレンジの蕾が 少しだけ開きだしました。

花穂が2本。

この産毛に覆われた枝先もガクも。

 

毛ガニみたいな モケモケがなんともいえず。

ついつい見てしまうのです。

 

同じく エケベリア ファンクイーン

この初夏にずいぶん育ちました。
今まで1年間、ほとんど育たないな~、なんて思ってたのにね^^;

子供も幾つも株元から顔を出してます。

そして花も咲かせてくれるようです。

 

蕾の周りの小さな葉が・・・とんがりの爪先がピンク。
蕾の真ん中も 可愛いピンク。

 

今日は陶芸教室で 幾つか素焼が出来あがっていて
素焼のまま引き取って来た小さな鉢が二つ。

多肉には やっぱり素焼が似合うかな、と。

 

ハオルチアの子が増えているので 株分けしてあげたいなって思っています。



デッキの鉢植えのデラウェアですが

葡萄らしい姿になってきました^^

見ているだけで かわいい。


それなりに生ってます。

赤く色づくのは いつかな?^^

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こんにちは赤ちゃん♪

2015-07-03 18:02:42 | 番外編

こんにちは赤ちゃん!

 

続きを読む

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山百合が咲いた

2015-07-01 20:39:00 | 半日陰の庭&裏通路

七月になった。

山百合が咲いた。


大好きな山百合。
今年の初春に まこちゃんが分けてくれた。

ウィルスに弱いから 鉢植のままがいいよ って。
そのまま鉢で育てて 細い枝が出てきて
これはまだまだ若い球根だから 今年は咲かないんだろうな、って思ってた。

そしたら こんなか弱い枝に 大きなお花!

 いい香り。。。。

まこちゃん ありがとう^^

 

今日も雨で しかも風も強くて 庭の植物たちは揺さぶられている。

それでもほら シキンカラマツ

スッと立って美しい。

煙っているように見える

きれいね。

花も可愛いけれど この蕾。 どう?

開き出そうとする瞬間 すてきね~

 

パットオースチンの2番花が 重そうに枝垂れて 枝垂れて お辞儀しちゃってる^^;

 

いじらしいので

持ち上げて誘引してあげました。

蕾が困ってるみたい^^;




 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加